北欧 インテリア キッチン

MENU

北欧インテリアのキッチンで毎日の料理をもっと楽しく!

キッチンを、あこがれの北欧インテリア風にまとめたい!

 

でも、具体的にどうすれば良いのか・・・。

 

ここでは、一つあるだけで空間の雰囲気を一気にオシャレに格上げしてくれる北欧インテリア・アイテムをご紹介!

 

キッチンがおしゃれだとお料理するのも楽しくなります。

 

北欧インテリアのキッチンは、なぜだか“生活感”がない!

 

まるでカフェのようなオシャレなキッチンにするにはどうすれば良いの?

 

光あふれる明るいキッチン

北欧インテリアの特徴の一つが、「光の取り入れ方、光の活かし方がうまい」ということ。

 

色んなコーディネート事例がありますが、どれも明るくてヘルシーな印象なんですよね。

 

風水的に見ても、「良い運気をぐいぐい引き寄せそう!」とテンション上がるインテリアが多いんです。

 

特にキッチンは、家族の身体の元となる料理を作る場所。

 

「家族みんなの運気を作る場所」と言っても過言ではないくらい大切な場所だからこそ、インテリアも明るくヘルシーに!を心掛けたいところです。

 

北欧インテリアは、まさにその理想にピッタリですが、具体的に何をどうすれば北欧っぽくなるんでしょうか?

 

木製ラックがあると一気に北欧らしくなる

北欧インテリアに欠かせないのは、やっぱり木製家具!

 

キッチンにも、こんなデザインキッチンボードを置いてみてはいかがでしょう。

 

楽天市場に出店している「Air Rhizome Interior」というショップのブレスキッチンキャビネットです。

 

扉を閉じた状態では、一見、「ディスプレイ式の雑誌ラック?」と思われるのですが・・・。

 

2枚の目隠しフラップを開けてみれば、その収納力の高さにビックリ!

 

スライド式のトレーがついていて、炊飯器やポットも置けるようになっているんです。

 

右側のガラス扉の中には食器を収納できるようになっているので、これ1台あればあれもこれもなんでも納められて超・便利!

 

しかも、木目を生かしたデザインはとってもオシャレで、キッチンに漂いがちな「生活臭」を消してくれます。

 

色もダークブラウン、ライトブラウン、ホワイトの3色から選ぶことができますので、他の家具類とのバランスを取ることができます。

 

Brace Kitchen cabinet〔ブレス キッチンキャビネット〕 ブラウン ホワイト

 

 

予算がないならキッチンマットで攻めよ!

北欧インテリアにはあこがれるけど、あまり予算がない・・・。

 

キャビネットを買うだけのお金がない、もしくは置ける場所がないよ!という方は、キッチンマットを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

個人的にプッシュしたいのは、Orizinというラグマット専門店のキッチンマットですね。

 

My Kitchen Style 北欧 キッチンマット

 

 

「シンプルな長方形」「やさしいゆりかご型」「ユニークなピーナツ型」の3つのタイプがあり、カラーバリエは各9種類。

 

形と色で北欧らしさを楽しめるのが魅力
です。

 

抗菌防臭素材をブレンドした糸を使っているので、雑菌の増殖をブロック!

 

キッチンにありがちな嫌~な臭いを発生させません。

 

洗濯した時の乾きやすさも選ばれるポイントですね。

 

私はこれを友人の新築祝いとしてプレゼントしたことがあるのですが、「キッチンが北欧っぽく、オシャレになった!」と大変喜ばれましたよ。

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。