さいたま市 北欧インテリア

MENU

さいたま市で北欧インテリア一度は行きたいこんな店

大型のコンサート施設や電車博物館など、東京とはちょっと違った楽しみ方ができる「新しい都会」、さいたま市。

 

もちろん、北欧インテリア雑貨を扱うオシャレなお店もいっぱい!

 

ここでは、さいたま市内で北欧インテリア雑貨を探す際にオススメのお店を3つセレクトしました。

 

東京もいいけど、さいたまだって負けてない!

 

さいたま市内で北欧インテリア雑貨や家具を探すならどこへ行けば良い?

 

アンティーク感漂うオシャレ家具がそろう!B-COMPANY

埼玉で国内外の大物アーティストたちがやってくる場所といえば、さいたま市の埼玉スーパーアリーナ。

 

私も何度か足を運んだことがありますが、最寄り駅であるさいたま新都心駅(京浜東北線)の近くには、ライブの前にふらふらっとウィンドウショッピングが楽しめるようなお店が色々あります。

 

北欧インテリア雑貨を物色するなら、コクーン新都心の中に入っているB-COMPANY。(※大宮駅前のルミネの中にも店舗があります。)

 

ここは、ヴィンテージ感のあるデザイン性の高い家具が手に入ることで定評があります。

 

例えば、ダークブラウンをベースとして、椅子の座面だけにグリーンのファブリックが張られているダイニングテーブルセット(75,384円)。

 

木目を生かした、脚付きのオシャレなタンス(37,713円)。

 

カラフルでありながら、落ち着いたトーンでシックな雰囲気を演出できそうなNOMADのパッチワーク風のラグ(20,520円)。

 

個人的に、「北欧インテリアにするならこんな照明にしたい!」と思ったのは、「Kostka-dangle」というペンダントランプ。

 

ガラス製の3つのランプを吊り下げるタイプの照明なのですが、まるでモビールみたいでオシャレ!

 

インテリアのアクセントとしても活躍してくれそうな照明です。

 

雑貨選びなら、やっぱりFranc franc

心ときめくオシャレな雑貨、家具の店といえば・・・やっぱりFranc francでしょう!

 

もちろん、さいたま市にもありますよ。

 

さきほどご紹介したB-COMPANYと同様、コクーン新都心の中に入っています。

 

おそらくみなさんも、Franc francなら一度は足を運んだことがあるかと思いますが、カジュアルでスタイリッシュなアイテムの数々は見ているだけでもワクワク!

 

お店の中をぶらぶらしているだけでも、「これを買って帰って、こんな風にコーディネートしよう」とイメージがどんどんふくらんできます。(それはつまり、お財布の紐が緩みがちになるということでもあるわけですが・・・)

 

私も、何度か北欧インテリアに使えそうなアイテムを探すために行ってみたことがあるのですが、購入したのはワイヤーガーデンハウス(1,620円)とワイヤーガーデンスタンド(2,160円)。

 

ブラックのワイヤーと板材を合わせた、鳥かごのような収納アイテムです。

 

一輪挿しにお花を入れて飾ったり、季節のインテリア小物をディスプレイしたり、調味料を並べたり・・・と、色んな使い方ができて便利ですよ。

 

観葉植物も、オシャレなデザインのガラス容器に入ったものなど品ぞろえが豊富で、インテリアのアクセントとして重宝しそう!(ティエラ グリーン オブジェ テラリウム 5,184円)

 

風水でも観葉植物はラッキーアイテムの代表格ですが、なかなかデザイン性の高いものに出会えずにいる方も多いハズ。

 

Franc francなら、一目惚れで即決できる植物が見つかると思いますよ。

 

他にも、パッチワークのソファ(ナビア パッチワークソファ 139,320円)、白木のキャビネット(レーカ キャビネットホワイト 30,240円)、個性的なデザインのペンダントライト(スティーネ ペンダントランプ シルバー 37,800円)・・・と、気になるアイテムがいっぱい!

 

まるで「リンネル」の世界だね!rytas

みなさんは、『リンネル』という宝島社の女性雑誌をご覧になったことがあるでしょうか。

 

ナチュラルな暮らしやファッションのアイデアを提案するというコンセプトの雑誌ですが、北欧インテリアに関する特集が組まれていることも多いんです。

 

私は数年前までこの雑誌を定期購読していたのですが、その世界観にピッタリだなと感じるのはさいたま市 JR大宮駅から徒歩10分の高鼻町丸ビルにある「rytas リータス」というショップです。

 

北欧インテリア雑貨はもちろんのこと、フランスやベルギー、オランダ、ドイツなどヨーロッパの国々から輸入したアンティーク雑貨に出会えるお店。

 

なんでも、バックパックを背負って現地まで買付に行って仕入れた品々だそうですよ!

 

レトロ感のある刺繍が施されたハンドメイドのクッションカバー(トゥヴィスト刺繍の小さなクッションカバー 3,240円)や結晶のデザインがかわいいコースター(クロスステッチの小さなスクエアマット 1,844円)など手作りのアイテムが豊富です。

 

陶器製のアイテム(調味料を入れる瓶類やお皿など)も多いので、「キッチンを北欧インテリア風にしたい!」という方にもオススメのショップです。

 

Gefle「RUTER」のプレートやスープボウルは、ムーミンの食卓に出てきそうなデザインで激かわ!(4,860円、3,780円)

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。