北欧 インテリア 本

MENU

北欧インテリアの肝は本で学ぼう!オススメの2冊

北欧インテリアって、具体的にどんなアイテムをどう組み合わせてレイアウトすれば良いのかイマイチわからない・・・。

 

そんな時は、インテリア本を参考にしてみると良いでしょう。

 

小物の使い方やすっきり収納のテクニックまで、勉強になる情報がたっぷり!

 

ここでは、オススメの北欧インテリア本を2冊セレクトしてみました。

 

いま、北欧インテリアはちょっとしたブーム!

 

特集本もたくさん出ていますが、買って後悔しないのはどれ?

 

「北欧、暮らしの道具店」の心地よいすっきり暮らし

シンプルでありながらも、決して地味でもダサくもなく、なぜだかオシャレ。

 

それが北欧インテリアの不思議な魅力です。

 

書店でも、北欧っぽい部屋づくりのルールについてまとめられたインテリア本がいくつも並んでいますよね。

 

私が思わず手に取ってみたくなったのは、マイナビの『「北欧、暮らしの道具店」の心地よいすっきり暮らし』という本。

 

実際に北欧インテリアを取り入れて暮らしている方(「北欧、暮らしの道具店」というネットショップのスタッフさんたち)の自宅が紹介されているのですが、これがものすご~く参考になるのです!

 

例えばみなさん、北欧インテリアの雑貨店などで

  • 「これいいな」
  • 「かわいいな」
  • 「使い勝手が良さそうだな」

と思って何かを購入されることがありますよね?

 

でも、実際に家に帰ってみると

  • 「うまく使いこなせない」
  • 「なぜだか部屋になじまない」
  • 「北欧っぽいオシャレ感が演出できない」

というパターンに陥ってしまう。

 

こんなハズじゃなかったのに~!

 

そんな時はぜひ、この本を参考にしてみてください。

 

クローゼット収納の中身まで写真つきで紹介されていて、何をどう使えばオシャレにまとまるのかを視覚的に捉えることができ、大変勉強になりますよ!

 

北欧の心地いいインテリア オレンジムック

北欧インテリアのヒントを得るには、やっぱり本場である北欧の人々の暮らしぶりを参考にするのが一番!

 

というわけで、2冊目のオススメ本はオレンジムックの『北欧の心地いいインテリア』です。

 

「北欧インテリアっぽさを演出するテクニックはこうですよ~」というHow To本というよりは、現地人のお宅を紹介するような内容。

 

さすが本場!さりげなく光るセンスの良さに、「う~」と思わずうなってしまいます。

 

国民性の違いばかりは、小手先のテクニックだけではどうにもならない部分もあるんですね。

 

生活感を感じさせながらも、全く野暮ったくない!という点は、さすがヨーロッパ人!!

 

狭い空間をオシャレに、心地よいインテリアにするためのヒントも得られますので、ワンルームマンション暮らしのみなさんにも参考にしていただけそうなエッセンスがたっぷり詰まっています。

 

個人的には、雑貨や小物の飾り方が大変参考になりました。

 

 

女性雑誌の人気特集といえば・・・

わざわざ本を買わなくても、最近は女性雑誌でも北欧インテリアについての特集が組まれていることが多いです。

 

雑誌のエディターやスタイリスト、モデルさんや女優さん、ファッショニスタ・・・と、オシャレな人々の部屋を写真つきで紹介。

 

数ページの特集ですが、「なるほど!そんな小物の使い方があったのね」「見せる収納って、こういう風にすれば良いのか」と勉強になる情報が満載です。

 

たまに、風水インテリアについての特集もあったりしますので、「ファッション系の雑誌はどうも苦手が」という方もたまにはお手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

まあ、美容室だったらタダで読めますけどね!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。