北欧 インテリア ウェグナー

MENU

北欧インテリアにはウェグナーの椅子を!人気作品とその魅力

北欧インテリア家具といえば、やっぱりウェグナー!

 

もはや「アート」とも言えるデザイン性の高い椅子は、世界中で愛されています。

 

そんなウェグナーの作品の中でも、特に人気の一点をご紹介!

 

北欧インテリアに合う椅子をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

 

北欧インテリアといえば、家具の素材や形、色へのこだわりが特徴的。

 

そのアイコンとも言えるのが、ウェグナーの椅子です。

 

もはやアート!ウェグナーの椅子

何もない空間に、たった一脚の椅子がある。

 

それだけでも“絵”になってしまうのが、ウェグナーの椅子です。

 

北欧インテリアといえばウェグナー!と言っても過言ではない・・・そんな圧倒的な存在感を放っているのが、デンマークの巨匠ハンス・J・ウェグナー氏が手掛ける家具の数々。

 

500種類以上もの椅子をデザインされているのですが、どれも木の個性や息遣いが見事に生かされた仕上がりとなっています。

 

美しい曲線美を描くものもあれば、かっちりしたフォルムのものあり。

 

木だけのシンプルなタイプもあれば、革張りやファブリックのタイプもあって、選択肢の幅が広いのも人気の秘密です。

 

お値段も、1万円台で買えるものもあれば十万円を超えるものもあります。

 

風水では、「アンティークものは“陰”の気が強い」ということであまり推奨されていませんが、ウェグナーの家具なら新品でありながらもアンティークな雰囲気を醸し出すことが可能!

 

ウェグナーの椅子は楽天でも買える!

せっかく北欧インテリアにするなら、ぜひともウェグナーの椅子を!

 

でも、どこで買えるの?きっと、うちみたいな田舎では手に入らない・・・そんなオシャレな家具店なんてないし。

 

・・・確かに、ウェグナーの椅子はどこでも手に入れられるものではありません。

 

しかし!なんと、楽天市場で購入できるんです。

 

世界の巨匠が手掛ける家具も手軽に入手できるなんて、ネット通販はやっぱり便利ですね・・・。

 

調べてみたところ、入手できる作品のバリエも豊富!

 

私が個人的にオススメしたいのは「The chair」です。

 

ウェグナー氏が1949年にデザインした椅子なのですが、今なお世界中で人気を集めているロングセラー作品なんですよ。

 

無駄な部分は一切ないシンプルを極めた椅子ですが、眺めているだけでもうっとりしてしまうほど美しいプロポーション・・・。

 

いやはや、人間もこうありたいものです。

 

楽天で扱っているのはジェネリック製品ですが(意匠権が切れた名作の家具を、他のメーカーが復刻したもの)、色味も形も現品と遜色のない完成度の高さ!

 

北欧インテリアに合わせる家具は、ちょっと色味にムラがあるくらいのナチュラルな感じがイイですね。

 

お値段も28,080円と手に入れやすい設定となっています。

 

あこがれの「Yチェア」を使った北欧インテリア

さきほど紹介した楽天の「The chair」は、いわゆる「Yチェア」という作品。

 

ウェグナー氏が手掛けた椅子の中では特に知名度が高く、ベストセラーとなった椅子です。

 

背を支える支柱が「Y」の形になっていることから、そのような名前がつけられたということですよ。

 

カフェやバーでも使われていることが多いので、みなさんもきっと1度は座ったことがあるのではないでしょうか!?

 

シンプルですが、計算し尽くされたそのフォルムは身体にごく自然にフィット!座り心地はバツグンです。

 

カラーもいろんなタイプがあるので、インテリアの幅が広がりますね。

 

北欧インテリアといえば「ナチュラル」がキーワードですが、ウェグナーの椅子は緑との相性もバッチリです。

 

オーク、ウォールナット、アッシュ、チェリー、ビーチ等、フレーム部分のバリエーションも豊富なので、いろんなテイストの北欧インテリアに合わせて楽しむことができます。

 

また、意外にも和室にしっくりなじむんですよ!

 

その点も、日本で広く受け入れられるようになったポイントなのかもしれませんね。

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。