厄除け 三大大師

MENU

関東で有名な「厄除け三大大師」とは?その由緒とご利益

西新井大師、川崎大師、観福寺大師堂は「関東厄除け三大師」として知られています。

 

「せっかくなら有名な三大大師のどこかで祈祷してもらいたい」と、遠方から訪れる方も多い人気スポットとなっているようです。

 

ここでは、それぞれの寺院の由緒や厄除けを受ける際の作法についてご紹介します。

 

「弘法大師が自ら彫刻した三躰の霊像が伝わっている」ということで、この3つのお寺が「三大厄除大師」と呼ばれるようになったのだとか。

 

それぞれの寺院にはどのような特徴があるのでしょうか。

 

関東厄除け三大大師① 西新井大師

東武大師線の大師前駅から徒歩5分ほどのところにある西新井大師は、真言宗豊山派のお寺です。

 

弘法大師が関東を巡行していた時、ちょうどこの地域に疫病が流行しており、これを鎮めるために十一面観音像と自分自身の像を彫って井戸に安置し護摩祈願を行ったのだとか。

 

その結果、枯れ井戸から新鮮な水が湧き、疫病の流行も鎮まった・・・という言い伝えがあります。

 

江戸時代には女性の厄除け祈願寺としても人気だったそうですが、実は今も、世の女性たちの間で大人気の恋愛パワースポットとして知られているんです。

 

というのも、恋愛運アップのご利益があるという指輪が手に入るのだとか!

 

一つ3,000円とリーズナブルな価格で、

  • 「その場で祈祷してもらえる」
  • 「しかも手相占いつき!」

ということで女子の心をがっちりとつかんでいます。

 

(厄除三大師だからというよりも、この指輪を目的に出かける方が増えているようです。

 

厄除けでこちらの寺院に行かれた際には、この指輪をゲットして帰りましょう。(風水では、左手の人差し指につけると「出会いを呼ぶ」と言われています。片思い中の場合は、右手の人差し指ですね!魅力UPは左手の小指です。)

 

さて、こちらの厄除け祈祷は、ご本尊の前の護摩壇で護摩木を燃やすことによって悪い心(煩悩)を燃やるというスタイル。

 

事前予約は必要ありませんので、直接出向いて「お護摩申し込み用紙」を記載して申し込みます。

 

毎日の護摩の時間は決まっており、公式HPに掲載されていますので事前にチェックして出かけましょう。

 

10分前までに受付を済ませてください、とのことです。

 

祈祷料は5,000円~です。

 

関東厄除け三大大師② 川崎大師

厄除け三大師の中で最も知名度が高いのは、こちらの川崎大師ではないでしょうか。

 

京浜急行大師線の川崎大師駅から徒歩10分ほど。

 

「川崎駅から近いのかな」と勘違いされやすいですが、実はそれほど近くはありません(少なくとも、気軽に歩ける距離ではない)のでご注意を。

 

1128年に創建されたということで大変歴史のあるお寺で、「あらゆる厄災を消し去る厄除け大師」として、古来厚く信仰されてきたのだとか。

 

そんな時代から今まで戦火を逃れて残っているというだけでもご利益がありそうですよね!

 

崇徳天皇の時代に、無実の罪で尾張を追われた平間兼乘という武士がこの地に住み着き、漁をして暮らしていたのだとか。

 

彼は当時42歳の厄年だったため、日夜、厄除けの祈願を続けていたのですが、ある夜、夢に出てきた高僧が言う通りに海に網を投じてみたところ、大師の木像が引き上げられたのだとか。

 

これを清めて供養していたところ、高野山の尊賢上人が遊化(僧が人々に教えを授けながら旅すること)の途中に兼乘の元に立ち寄り、その霊験に感激して「そうだ!この木像をお祀りする寺を建てよう」ということで協力してこの地に寺を建立した・・・というのが川崎大師の起源です。

 

こちらでの厄除け祈祷を希望される場合は、予約不要で直接「お護摩受付所」へ。

 

申し込み用紙に必要事項を記載し、祈祷料(5,000円~)を添えて申し込みます。

 

こちらもお護摩の時間は決まっていますので、あらかじめ公式サイトで確認してから出かけましょう。

 

関東厄除け三大大師③ 観福寺大師堂

関東厄除け三大大師の〆は、千葉県香取市からのご紹介です。

 

最寄り駅はJR成田線の佐原駅。(徒歩で30分あるので、近くはないですね・・・。)

 

本尊に祀られているのは、平将門の守護仏・観世音菩薩です。

 

平将門といえば、教科書でも取り上げられる「平将門の乱」が有名ですよね。

 

平安時代の武将で、朝廷に反旗をひるがえして下総(茨城県)に独立国を築こうとした人物です。

 

朝廷から派遣されて地方の政治を任されていた国司を次々と攻撃し、ついには「新皇」を名乗るまでの勢いになっていたのですが、地元の武士である藤原秀郷と平貞盛に打たれてしまいました。

 

同じ頃、藤原純友という人物もまた海賊と共に朝廷に対して反乱を起こしましたが、こちらも源経基という武士によって鎮圧されています。

 

この2つの乱を機に武士の力が注目されるようになった・・・つまり、鎌倉幕府の成立へとつながっていくわけです。

 

ちなみに、平将門といえば「首塚の祟り」も有名ですね。

 

なんでも、処刑されて京都でさらし首にされた将門の首が、霊力によって大手町(現在、将門の首塚がある場所)まで飛んで戻ってきたのだとか。

 

関東大震災の後、この首塚を壊して大蔵省の建物を建てたところ病人が続出した・・・という怖~い伝説もあります。(結局、ことがことだっただけに大蔵省の建物は取り壊して首塚に戻したそうです。)

 

そんなちょっと怖いジンクスのある将門と縁の深い観福寺大師堂で厄除け祈祷を受けるにはどうすれば良いのかと言うと、こちらは公式HPが開設されていないようです。

 

護摩の時間や祈祷料を含めて、一度電話で確認されたほうが良さそうですね。

 

観福寺大師堂 0478-52-2804

 

春はお花見、秋は紅葉の人気スポットにもなっていますので、ふらりと出かけてみるだけでも良いリフレッシュになりそうなパワースポットです!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい「風水インテリア」ポイント&体験談

誰でもカンタン厄除け方法3つ日々の積み重ねで難を逃れる
厄除けに適した時期は災いを避けるためにはいつ行うべき?
神奈川県内で厄除け人気の神社を3ヵ所セレクトしました。
定番の厄除けアイテム3つ大切なあの人へのお守りに
厄除けのお守りにアクセサリーを贈る際の選び方ポイント
浅草で厄除けといえばやっぱりココ人気の三社をチェック!
愛知県で厄除けといえばアソコ歴史上の英雄たちにあやかる!
最強パワースポット熱田神宮で厄除け。信長にあやかりたい!
後厄でも厄除けは必要?まだまだ油断はできないって本当?
あの出雲大社で厄除け!押さえておくべきポイントは?
厄除けといえばあびこ観音!行くならいつがオススメ?
厄除けで渡す謝礼の相場はいくら?金額とご利益は比例する?
注目の石川県で厄除けするなら歴史あるこの3社!
厄除けは一人で行くべきなのか邪気を払うための心得とは
宇都宮で人気の厄除けスポット!戊辰戦争の英霊に決意を誓う
厄除けは午の日に!具体的にそれっていつ?
厄除け絵馬で「厄」を落とそう。奉納の作法について教えて!
東京で厄除け&縁結び祈願!オススメ神社3選
厄除け&縁切りで運気をリフレッシュ!悪縁にサヨナラしてくる
次の休暇は江ノ島で厄除け!不思議な島でリフレッシュ
厄除けスポットの選び方。大切なのは形よりココロ!
男の厄除けは家族の未来を左右する!覚えておくべき心得とは
厄除けとお礼参りはセットで!「感謝」の気持ちが福を呼ぶ
鎌倉で厄除け祈願!あの頼朝にパワーを授けたスポットとは?
厄除け祈祷の服装はどうする?神様は意外と厳しい!
草津で厄除けといえばココ!併せて楽しみたいイベント情報
埼玉県で人気の厄除けスポット!ランキングの常連は・・・
札幌で厄除けに行くならゼッタイ後悔させない神社3選
厄除けで「最強」ってどこの神社?やっぱり気になるその評判
最強の厄除け天然石はどれ?パワーが強い3つをセレクト!
厄除けでもらった札。これってどうすればいいの?
塩を使った簡単な厄除け方法を3つご紹介します。
静岡県内で人気の厄除けスポットを3ケ所ご紹介します。
滋賀県内で口コミ評価の高い厄除け神社を3ケ所厳選してご紹介
厄除け祈祷を受ける際にふさわしいネクタイの色やその意味
植物のパワーで厄除け!私を守ってくれる緑のチカラ
厄除けをしないとどうなるの?知っておきたいリスクと防御策
神々が集う島根県で厄除け・・・ってもしかして最強!?
鈴の音で風流に厄除けしよう!幸せは鈴の音につられてやってくる
厄除けは節分までに済ませたほうが良い?その理由は
仙台で厄除けするなら伊達政宗の強運にあやかりたい!
浅草寺は厄除けにふさわしくないって本当?実際の口コミは?
掃除は最強の厄除けテクニック!整理整頓が開運の鍵
厄除け効果のある食べ物って何?開運の基本は毎日の食事!
厄除けは大安の日にするべき?日取りよりも大切なことは?
誕生日に厄除け!気持ちも運気もリフレッシュ
厄除けで人気といえば高幡不動!そのルーツと実際の評判