厄除け 静岡

MENU

家康ゆかりの静岡で厄除け!ご利益ありそな人気スポット3選

徳川家康のおひざ元、静岡県内には武将たちも足しげく通っていたといういわれのある神社仏閣が数多く存在しています。

 

そんな静岡県内で厄除けをするならどこの神社・お寺が良いのでしょうか。

 

口コミや筆者の体験を元に、「ご利益がある!」と評判の厄除けスポットを3ケ所セレクトしてみました!

 

100年以上の長きに及んだ戦国時代に終止符を打ち、200年以上も続いた江戸時代の礎を築いた徳川家康。

 

そんな家康のゆかりの地である静岡県で、厄除けにご利益のある神社仏閣を探してみました。

 

名物の厄除け団子が美味しい!法多山 尊永寺(静岡県袋井市)

私は静岡県の西部に住んでいますが、この地域で厄除けと言ったらやっぱりココ!

 

袋井市の「厄除観音 法多山 尊永寺」です。

 

725年に聖武天皇の仰せで行基上人によって開山されたのだとか。

 

・・・という由緒はさておき、こちらの名物といえばなんといっても厄除け団子!

 

串に刺した棒状のお団子が5本ワンセットになっていて、そこに餡子がたっぷり乗っかっているというちょっと変わった形状ですが、これがなんとも絶品なのです。

 

初めて行った時は、正直「お寺の団子でしょ?たかが知れてるよね」と、ちょっとバカにしていたのですが(ゴメンナサイ・・・)、食べてみてビックリ!

 

お餅のやわらかさといい、餡子の上品な甘さといい、個人的には伊勢神宮の赤福よりも美味しいのではないかな?と感じました。

 

このお団子は江戸時代(十三代将軍家定の時代)からあったそうですから、150年以上にも渡って「法多山名物」として親しまれてきたわけです。

 

11月には、全国の名物だんごが集まる「だんごまつり」も開催されますよ。

 

「甘い物を食べると金運が上がる!」という風水ジンクスもありますので、美味しく食べてお金持ちになりましょう!

 

さて、肝心の厄除け祈祷ですが、事前予約は不要でいつでも受付しています。

 

あらかじめ開始時刻が決まっていますので(9時半より、1時間ごとに1日6回)事前にご確認の上でお出かけください。

 

受付は8時半からで、祈祷料は3,000円~です。

 

ちなみに、こちらのお寺には「カップルで行くと別れる」というジンクスがありますが、我が家はちゃんと結婚していますのでご安心を!

 

神秘的な森の中で神様と向き合える「小國神社」(静岡県周智郡)

静岡県内には由緒正しき神社仏閣が数多く存在していますが、やはり知名度の高いところは厄除けも人気です。

 

初詣や厄除けで毎年大勢の人々が訪れるのは、周智郡森町の「小國神社」ですね!

 

由緒は555年の欽明天皇の時代にさかのぼるといいますから、こちらも大変歴史の古い神社です。

 

私も何度か足を運んだことがありますが、うっそうとした森の中にあり、森林浴を楽しみながらお散歩するにもちょうど良い環境。

 

ちょっと離れたところにある駐車場に車を停めて10分ほど歩いて行きましたが、近づくにつれて空気がピンと張り詰めるような緊張感を覚えました。

 

人がどれだけたくさんいても辺りには静謐な空気が流れ、「確かにここに神様がいらっしゃる」という偉大な存在感を肌で感じることができます。

 

ちょっとアクセスしにくい場所にあるのが難点ですが、天竜浜名湖鉄道の「遠江一宮駅」から1時間に1本くらいバスが出ていますのでぜひご利用ください。

 

祀られているのは大己貴命。

 

「大国主命」あるいは「大国様(だいこくさま)」とも呼ばれ、有名な「因幡の白うさぎ」のエピソードでも知られる心優しい神様です。(ワニに毛皮をはぎ取られて泣いていたウサギを助けたという神話です)

 

悪い神様を追い出して平和な国にしてくれた神様としても知られており、今日でも「厄除け」のご神徳の高い神様として崇敬されています。

 

また、近年は縁結びや夫婦和合のパワースポットとしても人気を集めているんですよ。

 

こちらの厄除けも事前予約は不要ですから、直接、受付へ。

 

祈祷料は5,000円~です。

 

基本的には毎日受付けてもらえますが、毎年1月20日~2月3日に行われる「厄除大祭」の期間内であれば特別なお守りもいただけるそうです!

 

富士山信仰の中心地で厄除け!「浅間大社」(静岡県富士宮市)

静岡県といえば・・・そうですよね、やっぱり富士山ですよね!

 

ということで、静岡県内の厄除けスポットの最後は富士山ゆかりの神社で締めくくりましょう。

 

古くから富士山は「神様が宿る山」として信仰の対象とされてきましたが、その中心となっているのが富士宮市の浅間大社です。

 

第7代の孝霊天皇の時代に富士山の大噴火があったそうで、この地域は長きに渡って荒廃した状態が続いていたのだとか。

 

第11代の垂仁天皇がその混乱を鎮めるために浅間大神を祀ったというのが、この神社の起源だと言われています。

 

「浅間大神」と言われてもピンとこない・・・という方でも、「コノハナサクヤヒメノミコト」という別称はご存知なのではないでしょうか?

 

燃え盛る火の中で無事に3人の子供を出産したという伝説が残る神様で、厄除けのみならず「安産の神様」としても厚く信仰されています。

 

源頼朝や北条義時、武田信玄、徳川家康・・・と歴史上の名立たる武将たちも崇拝していた神社だそうですから、そのパワーはお墨付き!

 

厄除け祈祷は、毎日8時30分~16時30分の間で受付けていますので直接お出かけください。

 

祈祷料は6,000円~です。

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい「風水インテリア」ポイント&体験談

誰でもカンタン厄除け方法3つ日々の積み重ねで難を逃れる
厄除けに適した時期は災いを避けるためにはいつ行うべき?
神奈川県内で厄除け人気の神社を3ヵ所セレクトしました。
定番の厄除けアイテム3つ大切なあの人へのお守りに
厄除けのお守りにアクセサリーを贈る際の選び方ポイント
浅草で厄除けといえばやっぱりココ人気の三社をチェック!
愛知県で厄除けといえばアソコ歴史上の英雄たちにあやかる!
最強パワースポット熱田神宮で厄除け。信長にあやかりたい!
後厄でも厄除けは必要?まだまだ油断はできないって本当?
あの出雲大社で厄除け!押さえておくべきポイントは?
厄除けといえばあびこ観音!行くならいつがオススメ?
厄除けで渡す謝礼の相場はいくら?金額とご利益は比例する?
注目の石川県で厄除けするなら歴史あるこの3社!
厄除けは一人で行くべきなのか邪気を払うための心得とは
宇都宮で人気の厄除けスポット!戊辰戦争の英霊に決意を誓う
厄除けは午の日に!具体的にそれっていつ?
厄除け絵馬で「厄」を落とそう。奉納の作法について教えて!
東京で厄除け&縁結び祈願!オススメ神社3選
厄除け&縁切りで運気をリフレッシュ!悪縁にサヨナラしてくる
次の休暇は江ノ島で厄除け!不思議な島でリフレッシュ
厄除けスポットの選び方。大切なのは形よりココロ!
男の厄除けは家族の未来を左右する!覚えておくべき心得とは
厄除けとお礼参りはセットで!「感謝」の気持ちが福を呼ぶ
鎌倉で厄除け祈願!あの頼朝にパワーを授けたスポットとは?
厄除け祈祷の服装はどうする?神様は意外と厳しい!
草津で厄除けといえばココ!併せて楽しみたいイベント情報
埼玉県で人気の厄除けスポット!ランキングの常連は・・・
関東で有名な「厄除け三大大師」とは?その由緒とご利益
札幌で厄除けに行くならゼッタイ後悔させない神社3選
厄除けで「最強」ってどこの神社?やっぱり気になるその評判
最強の厄除け天然石はどれ?パワーが強い3つをセレクト!
厄除けでもらった札。これってどうすればいいの?
塩を使った簡単な厄除け方法を3つご紹介します。
滋賀県内で口コミ評価の高い厄除け神社を3ケ所厳選してご紹介
厄除け祈祷を受ける際にふさわしいネクタイの色やその意味
植物のパワーで厄除け!私を守ってくれる緑のチカラ
厄除けをしないとどうなるの?知っておきたいリスクと防御策
神々が集う島根県で厄除け・・・ってもしかして最強!?
鈴の音で風流に厄除けしよう!幸せは鈴の音につられてやってくる
厄除けは節分までに済ませたほうが良い?その理由は
仙台で厄除けするなら伊達政宗の強運にあやかりたい!
浅草寺は厄除けにふさわしくないって本当?実際の口コミは?
掃除は最強の厄除けテクニック!整理整頓が開運の鍵
厄除け効果のある食べ物って何?開運の基本は毎日の食事!
厄除けは大安の日にするべき?日取りよりも大切なことは?
誕生日に厄除け!気持ちも運気もリフレッシュ
厄除けで人気といえば高幡不動!そのルーツと実際の評判
石段を上るだけでも厄除け効果アリ!?空海を救った立木観音
源氏ゆかりの鶴岡八幡宮で厄除け!己の弱さに打ち勝ちたい
関東で評判の厄除け寺。混同しがちな宗派の違いをチェック!
付き添いで厄除けに行くと厄が移るというジンクスは本当?
東京で厄除けといえばココ!由緒正しきお寺を3ケ所セレクト
関西でチェックしておきたい厄除け寺3選。本気で除けたいならココ
厄除けは寺か神社か、どちらで行うのが良いのでしょうか?
首都・東京を見守る厄除け神社でツイてない毎日をリセット!
東京行くなら絶対にGETしておきたい!厄除けお守り3選
薬でおなじみ富山で厄除け!観光にもオススメのお寺3選
関東で厄除けといえば成田山!見て食べて、厄をぶっ飛ばせ!
長野で人気の厄除けスポット。あの戦国武将も信仰してた!?
厄除け&恋愛成就のパワースポット西新井大師の祈願料金は?
西新井大師の厄除けは予約できる?具体的な方法をチェック!
西新井大師の厄除け効果はいかに!?幸福リングも要チェック
混雑を避けて西新井大師の厄除けをより楽しく!混雑ピークを予想
西新井大師で厄除けする時、服装にルールはあるの?
西新井大師の厄除けでありがちな迷い。お札はどれを・・・?
西新井大師での厄除けを滞りなく!所要時間と流れをチェック
西新井大師の厄除けは料金プランが5種類!効果の違いは?
西新井大師の厄除けってぶっちゃけどう?口コミをチェック!
西新井大師でお正月に厄除け!混雑を避けるためのプチ知識
節分会へ!西新井大師で厄除けを楽しんで魔を除ける
厄除けの付き添いで西新井大師へ!待ってる間、どうする?
西新井大師で厄除けの護摩祈願を受ける場合の流れ
西新井大師の厄除けに行くならどの年齢で?厄年をチェック!
西新井大師で厄除けするなら平日?休日?どっち?
返却すべき?西新井大師の厄除け札を返却する意味と方法
西新井大師の厄除けってやっぱり混む?待ち時間の目安
喪中でも西新井大師では厄除け祈願を受けることはできる?
厄除けだけじゃない!西新井大師の幸せ指輪で恋愛成就
厄除けのプレゼントにベルトを。長~く元気でいて欲しい!
厄除けで授与されたお米は食べる?食べない?
種類が多すぎて選べない人へ厄除けパワーストーン3選
男性の厄除けにも。パワーストーンでピンチをチャンスに!
厄除けは1月?それとも2月?そのヒントは「節分」にあった!
厄除け行くなら3月か?運気をリセットしてリスタートしたい
東京で3000円で厄除けできるお寺が知りたい!
厄除けは必ずしも3年連続でなくてOK!ってホント?