ワニ革 財布 金運

MENU

オシャレなワニ革財布で金運アップ!選び方のポイントは?

モダンな印象のワニ革の財布は、「金運UPのご利益があり、なおかつデザイン的にもハイセンス」ということで性別を問わず人気の品。

 

中には女性らしいキュートなデザインのお財布もあります。

 

ただ、ワニ革と言ってもいくつか種類がありますので、金運に与える影響力も異なるかも!?

 

蛇革のような毒々しさもなく、牛や馬よりもインパクトがある。

 

そんなワニ革の財布を選ぶ際に知っておくべきポイントとは?

 

ワニ革とクロコは何が違うの?

「金運を上げるパワーがある」ということで、財布の素材として人気のワニの革。

 

バッグや財布の素材について調べていると、「ワニ革」という表記もあれば「クロコ」と記されている商品もあります。

 

「えっ、クロコダイルってワニのことでしょ?ワニ革とクロコって同じなんじゃないの?」という疑問を持たれる方も多いことでしょう。

 

ワニは和名で「クロコダイル」が英語名だと思っている方も多いようですが、実際は、クロコダイルはワニの一種。

 

ワニには大きくわけて

  • 「クロコダイル」
  • 「アリゲーター」
  • 「ガビアル」

という3つの科があり、それぞれ異なる特徴を持っているのです。

 

口元など「形状」の違いで見分けることができますが、性格も違う!

 

クロコダイルが非常に獰猛なワニであるのに対して、アリゲーターは比較的温和な性質を持つことで知られています。

 

財布で人気なのは・・・

さて、では一般的に「ワニ革の財布」と言った場合にはどの種類のワニが使われているのでしょうか。

 

よく聞くのは「クロコ」=クロコダイルですが、実はアリゲーターのほうが人気なんですね。

 

ブロックが規則正しく並んだ美しい鱗の模様は、「皮革の宝石」とも呼ばれているんですよ。

 

黒の財布の場合は特に、ユニセックスな雰囲気なのでメンズでもレディースでもニーズが高いようです。

 

風水では「上質な財布を持ったほうが、金運が上がる」と言われていますから、お財布の素材選びで迷ったらぜひアリゲーターも候補に入れてみてください。

 

ちなみに、「クロコか、アリゲーターか?」を見分けるポイントは、四角い鱗の真ん中付近にあるドット(点)です。

 

これは「穿孔」という感覚器官で、クロコダイルの腹部の鱗にしかありません。

 

模様をじっくり眺めてみて、点があれば「クロコ」である可能性が高いですね。

 

クラシカルなPARISのデザイン財布!

ワニ革というと、ちょっとハードなイメージがあって「かわいらしいデザインの財布はないのでは」と思われるかもしれません。

 

しかし、例えばこちらのPARISの財布のように、クラシカルで女性らしい印象のお財布もあるんですよ。

 

 

上品なカラーバリエーションと、金運だけではなく女子力UPにも効果がありそうなギャザー&リボンつき!

 

ロゴ入りのファスナーチャームも高級感がありますね。

 

女性へのプレゼントとしても喜ばれそうなお財布です。

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。