金運 財布 ヒョウ柄

MENU

上品なヒョウ柄財布で金運をキャッチ!チャラくない選び方

どちらかといえば攻撃的なイメージを持たれやすいヒョウ柄ですが、実は持ち主の意外な“心理”を表している柄です。

 

風水的な解釈としては「財布は金運を下げる」ということであまりオススメできませんが、選び方によってはその弱点をカバーできることも!

 

そこで、金運を落とさないヒョウ柄財布選びのポイントについてまとめてみました。

 

「獰猛な動物」というイメージのヒョウ。

 

しかし、獲物を射止めるそのスピード感は、私たちにも見習うべきところがあります。

 

ヒョウの柄はナゼ派手なの?

ファッションのアクセントとしても根強い人気のあるヒョウ柄。

 

いわゆる「アニマル柄」の定番ですから、みなさんも何かしら一つはヒョウ柄のアイテムをお持ちなのではないでしょうか?

 

しかも・・・かなりインパクトのある柄なので、取り入れるのが難しい!

 

合わせ方を間違えると、「派手なおばちゃん」になってしまいます・・・。

 

そもそもヒョウはなぜあんな派手な柄なのか?と言うと、草の繁みと同化して姿を隠すためなのだとか。

 

獲物を待ち伏せして確実に仕留めるための、一つの「進化」の形なのです。

 

風水では「火」の気を持つ柄なので

  • 「情熱を呼びさます」
  • 「人気運を高める」

という作用がありますが、一方で「金」の気を溶かしてしまう柄でもあるので金運にはマイナスの影響をもたらすことでも知られています。

 

ですから、お財布の柄としてはあまりふさわしくないと言えるでしょう。

 

知ってた!?ヒョウ柄を好む心理

ただ、少なからず「ヒョウ柄大好き!」という方々もいますよね。

 

例えば、「大阪のおばちゃんはヒョウ柄が大好き!」というイメージが定着しています。

 

実はその心理は学問的に解明されており、「自分の内面の弱さを隠したい」という気持ちの表れなのだとか。

 

自分の弱点を隠して強く見せたい!という気持ちが強いあまりに、派手なヒョウ柄を身にまとうわけです。

 

逆に言えば、「私、本当は弱いんです」とアピールしているようなもの・・・。

 

なんだか、「大阪のおばちゃんもかわいいところがあるんだな」なんて思えてきますね。

 

ただ、そういった心理的な意味を知っている人からみれば「イタい人」。

 

ヒョウ柄のお財布を選ぶのであれば、なるべくシンプルなものをセレクトしましょう。

 

派手過ぎる財布は、「運気の流れを満たす」「お金にとって居心地が良くない」とも言われ、どんどん金運が出て行ってしまうことにもなりかねませんよ。

 

特に、持っていて「落ち着かないな」と感じる財布であれば、それはあなたとの相性が良くない証拠です。

 

2年、3年と使い続けるのであれば、持っていてワクワクするようなお財布を選びたいものですね。

 

さりげなくてオシャレ!ポールスミスのヒョウ柄財布

ヒョウ柄のアイテムは、デザインによってはドぎついイメージ。

 

個人的には、「ギャル」という印象が強いですね・・・。

  • 「男ウケしない」
  • 「恋愛運を下げる」

なんて説もありますので、意識的に避けている方も少なくないようです。

  • 「財布として持つのに抵抗を感じる」
  • 「控えめなヒョウ柄財布はないの?」

という方も多いのではないでしょうか。

 

実は、人気ブランド「ポールスミス」からもヒョウ柄アイテムが出ていることをご存知でしょうか?

 

「ヒョウ柄=白黒で派手!」という先入観がありましたが、こちらはチョコレート色なので印象がだいぶ違います!

 

オトナっぽい落ち着きがあり、上品な雰囲気のお財布ですよ。

 

ヒョウ柄の財布は、若者向けだとビニール系の安い素材のものが多かったりしますが、ポールスミスの財布は素材も羊革なので金運UP効果もバッチリ!

 

やわらかくて肌なじみも良く、長く愛用できそうです。

 

(彼女への)プレゼントや、自分へのご褒美にいかがでしょうか?

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。