カーテン アジアン

MENU

リゾート気分を盛り上げる!アジアンインテリアのカーテン選び

ニャン次郎「自宅で毎日、南国リゾートの気分を味わえたら良いのにな~」なんて思ったことはないかニャ?

 

実際、インテリアの世界ではアジアンテイストのアイテムが大人気!

 

カーテンでも、アジアンなお部屋に合うデザインの物を選ぶ方も多いよう。

 

そこで疑問!南国リゾート風の部屋にマッチするカーテンってどんなの!?

 

そもそも、「アジアン」とは具体的にどのようなインテリアなのでしょうか。

 

リゾート気分でリラックスできる部屋、そしてそこに合うカーテンとは・・・。

 

「アジアン」ってどういう感じ?

ファッションでもインテリアでも、「アジアン」と呼ばれるカテゴリーがあります。

 

「ああ、こういう感じか・・・」となんとなくイメージは湧くと思うのですが、具体的にどういう感じか?と聞かれると言葉に詰まるという方も多いのでは?

 

簡単に言うと、アジアンとは「東南アジアっぽい」ということ。

 

籐や竹、麻やココヤシなどの天然素材を使った家具(ソファーやテーブル、ベッド、チェストなど)が特徴的ですよね。

 

あとは、赤みを帯びた仄明るい照明と大きな葉っぱの観葉植物、噴水・・・!

 

要するに、南国リゾートを思わせる雰囲気ということです。

 

では、カーテンはどんな物がマッチするのでしょうか?

 

ファブリックでお部屋をアジアンテイストに!

お部屋の雰囲気を一気にアジアンテイストに近づけるテクニックとして、カーテンやクッション、ラグなどのファブリック類をアジアンにするという方法があります。

 

例えば、東南アジアの民族衣装で使われているような染物や「イカット」という織物ですね。

 

アジアン居酒屋や雑貨店でよく見る、色鮮やかなアレです!

 

確かに、こういったアイテムを取り入れれば南国気分も盛り上がると思います。

 

ですが・・・私は個人的にはあまり好きではないですね(汗)。

 

なんだか、ゴチャゴチャしてて落ち着かないイメージで。

 

私だったら、柄ではなく素材感や色味にこだわってカーテンを選びたいです。

 

例えば、天然素材を使ったアジアン家具にはブラウン系やグリーン系のカーテンがしっくりなじみますよ。

 

素材としては、麻を使うと雰囲気が出ますね。

 

個人的に良いなと思ったのは、ニッセンのティアードボイルカーテン(アジアンブリーズ)。

 

素材はポリエステル100%なんですが、ふんわりとした透け感があって見た目はリネンっぽい!

 

3段ドレープになっていて、風をはらんで揺らめくフォルムがとってもキレイなんです!

 

お値段は幅100×丈108cm×2枚で3,990円~。

 

サイズも選べるようなので、ぜひチェックしてみてください!

 

「香り」で気分を盛り上げよう!

ふんわりアジアンテイストなカーテンを購入したら・・・ぜひぜひお部屋の「香り」にもこだわりたいですね。

 

私の中では、「アジアン=お香」なのです!

 

以前、東南アジアのお土産でお香&お香立てのセットをいただいて以来、お香の魅力に取りつかれているのです。

 

風水では、「良い運気は良い香りに誘われてやってくる」とも言われていますし、お部屋が良いニオイだとそれだけで雰囲気のオシャレ感もUPするような気がしますよ。

 

像や葉っぱなど、アジアンっぽいデザインのお香立てならインテリアアイテムとしてもしっくりフィット!

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。