カーテン 小窓

MENU

センスの見せ所!小窓をオシャレに魅せるカーテン活用術

ニャン次郎大きな窓とは違って、アレンジしやすく個性が際立つ小窓のコーディネート。

 

カーテンの選び方、デコレーション次第でお部屋のインテリアアクセントにもなるからね。

 

ちまたのオシャレさん達は、どんなカーテンで小窓をデコレートしているのか、、、使えそうなテクニックを参考にしてみよう!

 

覆う面積が狭い分、アイデア次第でいかようにもアレンジできるのが小窓の魅力!

 

みなさんなら、何を使ってどう飾る!?

 

小さいからこそ、アレンジ自在!

「今日のコーディネート、なあんか物足りないなあ」・・・そんな時、首元にストールを巻いてみるだけで全身の印象があか抜けることってよくあります。

 

部屋のインテリアにおいてストールのような役割を果たしてくれるのが、小窓。

 

まさにインテリアのアクセントとして使える部分なんですよ!

 

大きな窓だと、派手なカーテンを吊るすと全体の印象もそれに引っ張られてしまうことが多いですが、小窓ならワンポイントアクセントに留められるのがイイ!

 

小さい分、自分の好きなように自由にアレンジできるのも魅力的ですね。

 

サイズ的にも、自分でカーテンをハンドメイドしようと思ったら無理なくできます。

 

ネット上にも、いろんな小窓アレンジ例が上がっているので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

カーテンだけではなくレールにこだわっている方も多くて、見ているだけでわくわくしちゃいます。

 

小窓にはスクリーンカーテンが人気!

アイアンレールに麻の布を吊るしてナチュラルな雰囲気を作り出している方もいれば、色とりどりのスカーフを使って鮮やかなカーテンもどきを作っている方もいたりして、小窓アレンジはまさに千差万別!

 

・・・ですが、スタイリッシュなスクリーンカーテンを取り入れている方が結構多いようですね。

 

普通のドレープカーテンに比べて、すっきり&軽やかスマートな印象になるんです。

 

色は、ちょっと明るめのものを選ぶと部屋の印象もパッとしますね。

 

上下で開け閉めして光の量をコントロールできるので、横開きのカーテンよりも機能的だと思いますよ。

 

夏場は、透過性のあるグリーン系なんていかがでしょう?

 

見た目に涼やかなイメージで、気分だけでも暑さを和らげることができるかも・・・!

 

なかなか使える!300円ショップのカフェカーテン

我が家の賃貸住宅では、キッチンに小窓があります。

 

曇りガラスだし、カーテンは要らないかも?と、そこだけオーダーしなかったのですが・・・実際は、西日が入って夏は特に暑い!

 

料理をするとニオイや熱気がこもるので窓を開けないわけにもいかず、室内が丸見えに(涙)。

 

そこで、プチDIY!

 

100円ショップで買ったつっぱり棒+300円のカフェカーテンで小窓をコーディネートしてみました。

 

300円ショップって、すごくかわいいデザインのカーテンがたくさんありますよ!

 

「えっ、これホントに300円なの?」というレベル。

 

ちなみに私は、夜空柄(ベースが群青で、そこに白い星柄が散りばめてあります)のカーテンを買いました。

 

外から見えないし、カワイイからテンションも上がるし・・・で大満足!

 

ネットにはつっかえ棒+マリメッコの布地でカフェカーテン風にアレンジした例も載っていたので、私も次はお気に入りの生地でハンドメイドに挑戦してみようかな。

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。