カーテン 和室

MENU

カーテン一つでイメチェン!?和室を“イマドキ”にする方法

ニャン次郎最近は、「モダンな和室」というのが人気のようだニャ。

 

「和」でありながら、「洋」の要素も併せ持っている洒脱なインテリアですが、そこにはどんなカーテンがマッチするのか。。。。

 

和室×カーテンの可能性について、あらゆる角度から考えてみるよ!

 

ともすれば「古臭い」「昔っぽい」「暗い」という印象になりがちな和室。

 

ですが、カーテンを変えることでオシャレな“今風”のインテリアに激変させることができるかもしれません!

 

密かに人気の「和モダン」ってどんな感じ?

「和モダン」「和風モダン」という言葉を聞いたことはありませんか?

 

インテリアのスタイルの一つなんですが、簡単に言えば「今風の和風」。

 

和室なんだけど、そこに現代風のアレンジが生かされてるインテリアのことです。

 

畳やふすま、障子、白壁など「和」の代名詞であるアイテムを積極的に取り入れつつ、それでいて古臭いイメージにならない部屋作り・・・って、なんだか難しそうっですね!?

 

私の友人も、賃貸住宅の和室を活かしてまさに「和モダン」を実現させているのですが、一つ一つのアイテム選びにもセンスが問われるようです。

 

和室に合うカーテンってどんなの?

オシャレな和室を作る上でポイントになるのが、窓周りの演出。

 

畳に合わせてグリーン系のカーテンを選ぶと合わせやすいような気がしますが・・・なんだかそれではありきたり!?

 

実は、プロが演出する和モダンスタイルでは普通のカーテンはあまり使われないようなんです。

 

というのも、和室そのものがほっこりと温かみのあるスタイルなので、そこにふんわりカーテンを合わせると野暮ったくなってしまうんです。

 

それならば・・・と投入されるのが、プリーツスクリーン!

 

蛇腹みたいな形状で、上下に開け閉めするアレです。

 

ただのスクリーンではなく、ここに和紙を使ったタイプが和室の雰囲気にハマる!

 

他にも、木製ブラインドやすだれなどがよく使われているようですよ。

 

あえて障子にこだわるのも良いかも!

ネットや雑誌で「和モダン」のインテリアを色々見てみたのですが、見れば見るほど「やっぱり和室にはカーテンではなくて障子が合うんじゃないかな~」と強く感じました。

 

「畳に障子」という伝統的な和スタイルが消えつつあるからこそ、私だったらそこにこだわりたい!

 

障子でも、モダンな雰囲気にすることは可能ですよ。

 

例えば、間接照明を使ったり、畳の上にあえてソファーを置いてみたり、アンティークショップで買ったレトロな机を置いてみたり。

 

チェック模様が印象的な琉球畳を取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

 

つまり、インテリアアイテムの選び方や組み合わせ次第でググッとモダンな雰囲気に近づけることができるということです!

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。