カーテン 天然素材

MENU

ふんわりナチュラル!天然素材のカーテンで、お部屋ほっこり

ニャン次郎猫も杓子も「エコ」の時代。

 

「人間よ、自然に還れ」とばかりにナチュラルなもの、デザインが注目されていますが・・・カーテンでも、天然素材の商品が人気を集めているニャ!

 

人工的な素材とはどんな点が・どう違って、どう良いのか?

 

ここでは、天然素材カーテンの魅力にクローズアップ!

 

カーテンでは、一般的にどのような素材が使われているのでしょうか。

 

また、天然素材がここまでもてはやされる理由って何?

 

素材の違いを楽しもう

みなさんは、カーテンを選ぶ時に何を基準に選びますか?

 

「色」「柄」「機能」と答える方が多いと思いますが・・・これからは「素材」にもこだわってみませんか?

 

服でも、「同じ色の素材違い」を楽しめるようになると本物のオシャレさんらしいですよ。

 

カーテンの場合、大きく分けると「合成繊維」と「天然素材」があります。

 

前者は、ポリエステルが代表的ですね。

 

シワになりにくかったり、耐久性が高かったりとメンテナンスの上では扱いやすいのですが、やっぱり見た目が安っぽい(泣)。

 

その点コットン(綿)やリネン(麻)などの天然素材を使ったものは、耐久性こそ劣るものの、上品かつ温かみのあるあの質感は人工物では真似できないレベルです!

 

天然素材カーテンをお探しならこのショップ!

天然素材・・・といっても、場合によってはまがい物もあります。

 

本当に信頼できて、しかもオシャレな天然素材のカーテンのお店ってどこだろう?・・・と、ネットで調べていて見つけたのが、「Momo natural」というお店。

 

岡山県にある、ハンドメイドのインテリアショップです。

 

「Simple & Natural」のスピリット・・・というコンセプト通り、心温まるアイテムが勢ぞろい!

 

光や風をはらんでたなびくフォルムが美しい天然素材のカーテンは、幅100㎝×丈260㎝までで7,350円~。

 

詳細な価格表のPDFが掲載されているのも良心的ですよね。

 

ぜひぜひオーダーしてみたいッ!!

 

使い込むほど味が出るってイイ!

天然素材のカーテンの最大の魅力は、使えば使い込むほどに“味”が出てくることです。

 

合成繊維のカーテンだと、色あせたり形が崩れたりして単に劣化していくだけなのですが、麻や綿のカーテンはその経年変化すら味方にしてしまうのがスゴイ!

 

色がくすんでいったとしても、それはそれでレトロな風合いが出てイイ感じになります。

 

女性でも、顔に刻まれたシワが深くなるほどに美しくなっていく人っていますからね・・・。

 

ちなみに、私だったら、カーテンを天然素材にするならぜひともカーテンレールにもこだわりたいですね。

 

アイアンレール×麻のカーテンのサンプル画像を見たのですが、素朴でありながらセンスの良さを感じさせる絶妙な空気感!

 

実はものすご~くこだわっているのに、あえてそれを強調しないさりげなさがニクイですね~。

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。