オーダーカーテン クリーニング

MENU

料金が高いってホント!?カーテンクリーニングの謎

ニャン次郎オーダーカーテンを「買ってから一度も洗っていない!」という方も多いのでは?

 

せっかく作ったオーダーカーテンだから定期的にクリーニングして大事に使いたいとは思うものの、クリーニングってなんだか高そう(泣)と尻込みしている方も・・・。

 

そんな方のために、オーダーカーテンのクリーニンは実際いくらかかるのか、また、自宅で洗濯する際はどんな点に注意すべきなのかをまとめたニャ!

 

高いというイメージのあるオーダーカーテンのクリーニング代。

 

実際にはどのくらいかかるのでしょう。

 

そして、自宅で洗濯するのとどっちが良いの!?

 

意外に高い!カーテンのクリーニング代

「カーテンなんて、洗濯機がガーッと回して後は吊るしておけば自然に乾くでしょ!」というノリでカーテンを洗濯したことがあるのですが・・・思いもよらず大失敗!

 

確かに汚れは落ちて全体的な色合いはあか抜けた気がしたのですが、なんだか生地がよれてプリーツも崩れてしまったような・・・。

 

しかも、微妙に丈が縮んでしまったようにも感じたんですよね。

 

とはいえ、カーテンのクリーニングは高いというイメージがありましたし、結局、そのカーテンはそれからも数回にわたって洗濯を繰り返して使いたおしました。

 

最近になって改めて調べてみたら、クリーニングはドレープ1窓あたり5,000円~、レースでも4,000円~と思った通りで高い!

 

でも・・・こだわって買ったオーダーカーテンならばなおさら、大事に長~く使いたいですよね!?

 

プラスでカーテンクリーニングサービスが!

カーテンのクリーニング費用は確かに高い!

 

でもね、専門店の中には「オーダーカーテンを購入したらクリーニングサービスをプラス!」という嬉しいサービスを設定しているところもあるんですよ。

 

例えば、私がオーダーカーテンを買った「カーテンDo」。

 

カーテンDo
http://www.curtain-do.com/

 

言わずと知れたカーテン10,000円均一のお店ですが、「お買上げ頂いた3つプリーツのオーダーカーテンを無料でクリーニング」というサービスがついているんです。

 

しかも、その回数は無制限!!

 

これはスペシャルなサービスですよね。

 

「でも、洗い方が雑なんじゃないの?」という不安を抱く方も多いかもしれませんが、カーテンDoのクリーニングは専用のクリーニング工場で行われるのだとか。

 

だから、クリーニングの技術レベルもクオリティーが高いんです。

 

極めつけは、ウェーブを長持ちさせるための「形態安定加工」!

 

こんな至れりつくせりなサービスは他では滅多にありませんよね。詳細はWEBサイトをチェック!

 

自宅で洗う場合のコツは?

クリーニングに出すお金が惜しい!ということでカーテンの自宅洗濯をお考えなら、次の点に注意しましょう。

 

まず、ホコリは事前にしっかり払っておくこと。

 

ホコリまみれの状態で洗ってしまうと、水分でべたべたになってカーテンにへばりつき、ますますカーテンが汚れてしまうことがあります。

 

また、形を崩さないためには、ヒダ山に合わせて折りたたんで洗濯ネットに入れて洗うのがオススメです。

 

コースは、弱水流の「手洗いコース」が型崩れしにくく安心ですよ。

 

ちなみに、カーテン本体には洗濯の絵表示がついています。

 

「自宅で洗濯できるもの」「手洗いしたほうが良いもの」「クリーニングできる物・できない物」を見分けるポイントになりますので、自己流洗濯で失敗する前にまずはそこを確認しておきましょう。

 

奮発して買ったお気に入りのオーダーカーテンですから、綺麗な状態で長~く付き合いたいですからね!

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。