オーダーカーテン コーディネート

MENU

独りよがりになってない?カーテン選びにもバランス感覚を!

ニャン次郎気に入って選んだハズなのに、実際に出来上がった物を部屋に吊るしてみたら「思い描いていたイメージと違った(泣)!」・・・オーダーカーテンではよくある失敗ですね。

 

一つ一つ自分の好きなアイテムを選んでいけば、お部屋も自分好みに仕上がるハズ。

 

残念ながら、その発想自体がすでに失敗コーディネートまっしぐらニャ!

 

インテリアコーディネートでは、どのような点を意識することが大事なのでしょうか。

 

ファッションもインテリアも恋も(?)、「好き」だけじゃダメ!

 

ここでは、オーダーカーテンで納得のコーディネートを実現するためのポイントをまとめました。

 

「好き」を優先しちゃダメ!

服を選ぶ時、自分の好きな色や柄を優先する人は多いのではないかと思います。

 

でも・・・その結果、全身が派手&ケバケバしくなってしまったり、手持ちのバッグや靴と相性が合わなかったり。

 

オシャレな人は、「好き」よりも「自分に合うかどうか」&「全体のバランス」を重視して服を選ぶものです。

 

それはオーダーカーテン選びも同じ。

 

好みを優先するのではなく、部屋の壁紙や床材の色や質感、他の家具との相性を考慮の上でコーディネートするのが失敗を防ぐコツです。

 

その部屋をどんなイメージにしたいのか?

 

ナチュラルテイストにしたいのか、モダンにしたいのか、ポップな感じにしたいのか・・・あらかじめそのコンセプトを決めておくことも大事ですね。

 

私のオススメは・・・

お部屋のコーディネートで大事なことは、「その部屋にいることで、自分や家族、ゲストがくつろげるかどうか」ということです。

 

あまりにケバいカーテンだとなんだか落ち着かない気分になるでしょうし、逆に地味すぎても気持ちが沈んでしまう・・・。

 

一般的に言われているのは、アイボリーやベージュなどのいわゆる「ナチュラルカラー」のカーテンは部屋に合わせやすいということ。

 

確かに、フローリングや畳との相性も良いですし、木製の家具類ともマッチしそうです。

 

でも私は、それだとなんだか物足りなくて・・・。

 

色々なオーダーカーテンのサンプルを試してみましたが、インテリアの上でも自分の気持ちの上でもグリーンやブルーがちょうど良い気がしますよ。

 

グリーンは葉っぱの色なので森の中にいるようなくつろいだ雰囲気を演出してくれますし、ブルーは海や空のような清涼感があります。

 

どちらもメンタル&身体をリラックスさせる効果があるので、寝室のカーテンとしては特にオススメです。

 

迷ったらプロのアイデアを借りよう

最近は、専門のインテリアコーディネーターを配置しているカーテンショップも多いようですね。

 

「カーテンコンシェルジュ」と銘打って、カウンセリングファーストなオーダーカーテンづくりに力を入れているショップもありますので、一度部屋に来てもらって客観的な意見を聞くのが良いかもしれません。

 

およそ凡人には考えも及ばないような斬新なアイデアをコーディネートに生かしてくれるかも!?

 

オーダーカーテンは発注したらキャンセルできないところが多いですし、せっかく高いお金を払って作ったカーテンなら長~く、気持ちよく使いたいですからね。

 

大失敗を防ぐには、プロの力を借りるのが一番です!

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。