オーダーカーテン 返品

MENU

オーダーカーテンの返品対応に疑問!こんな場合はどうなる?

ニャン次郎納品されたオーダーカーテンを実際に部屋に吊るしてみたら・・・あれれ!?「なんだかイメージと違ってた。」「サイズが違う!」

 

コレ、オーダーカーテンでは稀にあるケースだニャ!

 

そのような場合、返品することは可能?また、返品できなかった場合の打開策は!?

 

「人 対 人」のやりとりですから、オーダーカーテンの注文で発注ミスが起きる可能性はゼロではありません。

 

発注者に非がある場合もあれば、明らかに業者側の手抜かりという場合もあるでしょう。

 

オーダーカーテン、もし合わなかったら・・・?

ショップで生地を見た時は良いと思ったけど、実際に仕上がったオーダーカーテンを自宅に持ってきて吊るしてみたら「なんだか印象が違った」。

 

もしくは、「丈が短すぎた。」「丈が長すぎた。」「色が想像と違っていた」・・・等々。

 

これらは、オーダーカーテンではありがちな失敗例です。

 

では、そのような場合にはどう対処したら良いのでしょうか。

 

「合わなかったら返品したいんですけど」と電話すれば、「そうですか。じゃ、返品していただければお金も返金します」で解決する問題なの!?

 

オーダーカーテンは返品できるの?

「オーダーカーテンの返品」と一言で言っても、ショップ側の対応はケースバイケース。

 

基本的に、お客様側にミスがあった場合の返品は「不可」としているお店が多いですね。

 

すなわち、採寸をミスったとか、注文フォーマットの入力を間違ったとか・・・。

 

これはもう自己責任になってしまいますので、そのようなトラブルを避ける意味でも発注の際の確認は慎重に行わなければいけません。

 

お店によって採寸のルールが違っていたりしますので、お店が発行しているイラストつきの採寸方法などを参考にしながら正確にオーダーしましょう。

 

一方、明らかにお店側に問題がある場合・・・

 

例えば、

  • 「注文した品番と違うものが届いた」
  • 「届いた時点で破損している部分があった」

という時は、返品に応じてもらえるはずです。

 

作り直しの交渉をしてみよう

自己責任とはいえ、慣れない採寸で測り方を間違えてしまうことは容易に想像がつきます。

 

自分が悪いんだとわかっていても、どうにも納得できない気持ちになるのも無理はない!

 

私もそうでしたから・・・(汗)。

 

私の場合は、カーテンのリフォーム専門店で丈を詰めてもらいました。

 

確か、費用は1,500円/mくらいだったと思います。

 

もしくは、そのオーダーカーテンを購入したショップにダメ元で作り直しを依頼してみるという手もありますよね。

 

返品はいくらなんでも失礼だし無理だと思いますが、追加料金を支払えば作り直しには応じてもらえるのでは!?

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。