オーダーカーテン 裏地

MENU

裏地ありor無し・・・カーテンをオーダーするならどっち!?

ニャン次郎オーダーカーテンには、裏地がついている物とついていないものがあることを知ってるかニャ?

 

裏地があることで、どんなメリットがあるのか・・・

 

ここでは裏地つき・無しの比較を元に、オーダーカーテン選びではどちらを選択すべきなのかを考えてみるニャ!

 

そもそも、裏地のある・無しはどのようにして確認できるのでしょうか。

 

裏地をつけることでどんなメリットが得られるの!?

 

「裏地つき」ってどういうこと?

みなさん、ご自宅のカーテンをめくってみてください。

 

明らかに1枚だ!と分かるカーテンもあれば、「アレ、裏側にもう一枚布が重ねてあるぞ」というカーテンもあります。

 

後者が、いわゆる「裏地つき」のカーテン。

 

一般的には裏地無しの「シングル」でも十分なのですが、裏地を付けることによってプラスアルファで見た目のクラス感UP&機能性UP等の効果を得ることができるんです。

 

オーダーカーテンの場合、注文の際に「裏地をどうするか」確認されることも多いと思いますので、まずはそのメリットについて知っておきましょう。

 

裏地の効果とは?

オーダーカーテンに裏地をつけることの最大のメリットは、見た目の高級感がUPするということです。

 

どっしりとした重厚感が出ますし、ヒダがくっきり出るので全体として美しく見えるんですね。

 

さらに、光が透けにくくなったり、夏や冬のエアコンの効きが良くなったり・・・といった機能的な面での効果も期待できます。

 

遮熱、保温効果が高いので、室内の温度調節のためにも裏地つきをオーダーする方も多いようですよ。

 

一般的には、表の生地と同系色の裏地をつけることが多いのですが、遮光性を高めたいのであれば専用の裏地を選ぶと良いでしょう。

 

ただ、選ぶカラーによっては表生地の風合いが損なわれてしまうこともありますので、そこはお店のプロに要相談!

 

裏地をつけて電気代削減に成功!

私の実家では、リフォームを機に裏地つきのオーダーカーテンに付け替えました。

 

母の話によると、冬は結露が減ったし、夏はエアコンの効きが良くなって短時間で涼しくなるし、設定温度も上げられるし・・・と大満足なのだと

 

出かける時にも、カーテンを閉めていけば、帰宅時にあの「もわっ」とした不快な熱気にさらされることもないと言っていました。

 

確かに、裏地をつけることで費用は高くなります(後付でも1枚あたり数千円)が、費用対効果で考えると「絶対につけたほうが良い!」と・・・。

 

日本ではまだあまり浸透していないらしいですが、エコブームに乗ってこれからは裏地付カーテンが主流になるかも!?

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。