風水 観葉植物 枯れる

MENU

風水対策!観葉植物が枯れるのはなぜ?

ニャン次郎風水として「観葉植物を置くとよい」と書かれてあるのはどこでも多く目にすることです。

 

でも、せっかく置いた植物が枯れることも!

 

植物をわざわざお金を出して買ったという人もいると思いますが、なぜ枯れてしまうのかニャ?

 

風水対策であれなんであれ、観葉植物にはその植物に合った環境というものが必要ではあります。

 

でも風水だからこの位置に置かなければならない、という人間の意識のほうが勝ち、植物の生態については考えてないという事も。

 

そうなると、風水としては合っていても植物の生態には環境的に合っていないということも起こりえます。

 

たとえば、風水で置いた観葉植物が枯れる一例としては、この方位には一対の背の高い植物がよいと聞いておいたとしましょう。

 

でも、その方位には窓がなく、日光があまり差し込まない部屋だとしたら、枯れるに決まっていますね。

 

また、お風呂にも植物を置くといいと聞いて、お風呂に置いておいたらお風呂も北側にあることが多いのであまり日光がさしません。

 

風水を取るか、植物の成長を取るか。。。

風水をとるか、観葉植物が枯れるのを防ぐか、どちらを選べばいいのかわからなくなってしまいそうですね。

 

こういう場合には、観葉植物を置く場所に合った植物をピックアップしてから、風水にあてはめていくのがいいかもしれません。

 

たとえばお風呂であれば、湿気が多く反日蔭でも丈夫に育つといわれるアジアンタムなどがいいですね。

 

ただし、風水師によっては「アジアンタムはよくない」などという人もいます。

 

もうこうなったらどちらを選ぶかは人それぞれで、何をどこに置いたって一緒のような気もしてきますね。

 

ただし、造花には生気がないので、風水のパワーとしてはあまり用をなさないということのようです。

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、開運グッズといえば、やっぱり観葉植物だよニャ!

 

もちろん、部屋のインテリアとしても観葉植物はオススメだよ!

 

こちらの記事に、金運アップ効果が期待できる【縁起の良い観葉植物】をまとめてあるので、良かったら読んでみてニャ!

>> 縁起の良い観葉植物で金運アップ!

読者から頂いた感想

風水を取るか、植物の成長を取るか、究極の選択ですね。。(30代 主婦)

わたしは何度も観葉植物を枯らしたことがあるので、このテーマ、かなり食いついて読ませていただきました。

 

そうなんですよね。

 

どうせ飾るなら、運気が良くなるように最大限、観葉植物が持つ良さを活かしたいと思いますよね。

 

でも、実際にはお部屋の雰囲気に合わなかったり、すぐに枯れてしまったり。

 

風水を取るか、植物の成長を取るか、そう言われると、わたしはやっぱり植物の成長が最優先です。

 

その中で、風水にあてはまるものがあればよしとする感じです。

 

そうでなければ、観葉植物を育てて楽しむことが、ないがしろになってしまうように思うのです。

 

でも、風水を否定するわけではないですよ。

 

観葉植物を育てて、愛情を注いでいたら、きっといい運気が舞い込んでくるように思います。

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、開運グッズといえば、観葉植物!

 

もちろん、部屋のインテリアとしても観葉植物はオススメだよ!

 

こちらの記事に、【どんな種類の植物をどこに置くと良いのか】をまとめてあるので、良かったら読んでみてニャ!

>> 観葉植物の選び方と、パワーを上手に取り入れる3つのコツ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。