クロス 壁紙 予算

MENU

一般的な相場ってどのくらい?クロス・壁紙張替の予算

ニャン次郎

壁紙クロス張替を検討するも、予算をどのくらいに見積もっておけば良いのかわからない・・・

 

とつまずいてしまう方も多いのではないかニャ?

 

ここでは、壁紙クロス張替の予算を立てる上で必要なポイントをご紹介!

 

後悔のないリフォーム、理想のお部屋作りを叶えるニャ!

 

壁紙クロスを購入する際に基本となるのは、「サイズ」。

 

一体、自分の部屋の場合はどのくらい購入すれば良いのか。

 

まずはそこをハッキリさせれば、自ずと予算も見えてくるはずです。

 

予算ってどのくらい?見当もつかない!!

手っ取り早く部屋の印象を変えるには、壁紙のクロス張替えが一番です!

 

「じゃあ!」と思ってネット通販で色々なサンプルを見るも、ナゾなのは「予算ってどのくらいなんだろう」ということ。

 

同じ6畳の広さでも、物件によって窓の数や大きさは違うハズ。

 

一体、お目当ての壁紙をどのくらい買えば良いのか、また、その場合の予算はどのくらいを目処に考えておけば良いものか。

 

壁紙によってはデザイン性に加えて機能性が高い物あり、本当にピンキリで途方に暮れてしまいます(涙)。

 

まずは採寸

壁紙クロスの予算を立てる上で基本となるのは、なんといっても「サイズ」です。

 

既製品の壁紙クロスは幅90㎝がスタンダードで、あとは模様替えしようとしているお部屋の壁の面積(つまり、クロスを貼る面積)に合わせて長さを指定して購入するわけです。

 

つまり、予算は「気に入ったクロスのメートル単価(円/m) × 部屋の広さ」ということになりますね。

 

「mだとわかりにくい!」という方は、「m2換算」に直して考えるとわかりやすいですよ。

 

すなわち、壁紙クロス1m=0.9m2と考えて計算していけば良いわけです。

 

ちなみに、一般的な6畳間の場合は壁4面で約39~42m程度のクロスが必要になるようです。(※ただし、窓の数やサイズによっても異なります。)

 

予算としては、標準的なものだと約40,000円といったところでしょうね。

 

どんなランクのクロスがご希望?

サイズもさることながら、「どんなランクの壁紙クロスを選ぶか?」という点も予算を大きく左右します。

 

壁紙には、下級品・普及品・中級品・高級品・特選品といったランクがあり、場合によっては単価(1mあたりの金額)が5倍以上も違ったりするんですよ。

 

一般家庭用は普及品がほとんど。

 

単価にして1,000円~1,500円といったところですので、どれを選んでもそこまで大きな違いにはなりません。

 

ですが、例えば「海外輸入品のアンティークな壁紙クロスが良い」ということになればそれなりのお値段になりますよ。

 

壁紙にどこまでこだわるか・・・その価値観によっても予算は違ってきますね。

 

ちなみに、「リノコ」というリフォームサイトなら、工事費用込みの概算金額がわかりやすく表示されています。

 

内装リフォーム【リノコ】
http://www.renoco.jp/

 

壁紙クロスのグレードやお部屋の広さなどから、かなり細かい部分まで予算を算出することができますのでぜひ利用してみてください。

読者から頂いた感想

壁紙クロスの相場って、確かにわかりませんね。(30代 主婦)

子供部屋の壁紙を、可愛らしいものに変えたいなと思っています。

 

今は、あまりにも地味で無機質で、女の子の部屋としてはちょっと似合わず、かわいそうかなと思ったので。

 

花や動物のウォールプリントを貼ってみたのですが、今の壁紙の素材がちょっとでこぼこしているのですぐに剥がれてきてしまうんです。

 

となると、もう壁紙クロスそのものを変えるしかないかなと思ったんです。

 

サンプルを見てみても、確かにトータルいくらになるのかがわかりづらくて困っていました。

 

こちらでの計算方法を見て、参考になりました。

 

リビングのように広い部屋だとかなりの金額になりそうですが、六畳の子供部屋なのでそこまではかからないと思うのです。

 

予算と相談しながら、気に入ったクロスを選びたいなと思います。

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

壁紙クロスのリフォームが完了したら、次は開運グッズの観葉植物を取り入れよう!

 

もちろん、部屋のインテリアとしても観葉植物はオススメ!

 

こちらの記事に、金運アップ効果が期待できる【縁起の良い観葉植物】をまとめてあるので、良かったら読んでみてニャ!

>> 縁起の良い観葉植物で金運アップ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。