カーテン 遮光

MENU

これで昼までぐっすり!遮光カーテンで睡眠力UP!

ニャン次郎

  • 「朝はゆっくり寝ていたいのに、部屋が明るくなると目が覚めてしまう。」
  • 「家から外に漏れる光が気になる」

・・・それなら、遮光カーテンがオススメだニャ。

 

光の通りをブロックしてくれる機能がありますので、眠りもプライベートもがっちり保護!

 

ここでは、気になる遮光カーテンの種類や価格相場に注目してみるよ!

 

遮光カーテンとは、一体どのような仕組になっているのでしょうか。

 

いくつかの種類を使い分けるポイントは?

 

遮光カーテンってどんな物?

遮光カーテンとは、その名の通り「光を遮る」機能がついたカーテンのこと。

 

特殊な繊維を使っていたり、生地の裏面にラミネート加工を施したりすることによって、光を漏らさないようにすることができるのです。

 

遮光効果の高い順に1級、2級、3級の3つのランクに分類されており、その中でも1級のカーテンはなんと99.99%以上の遮光性を備えているのだとか!

 

ほぼ100%ってことですよね・・・。

 

その分、お値段もランクが上がるほどに高くなります。

 

ただ、3級でさえも99.4%以上の遮光性があるそうですから、どれを選んでもかなりの効果が期待できそうですよ。

 

遮光カーテンの相場価格は?

でも・・・それだけ性能の高いカーテンって価格が高いのでは!?

 

・・・そう思ってニトリのカーテン売り場を散策してみたのですが、ニトリの既製品なら2,500円未満で買える遮光カーテンがありましたよ。

 

他のホームセンターでも見てみたのですが、幅100cm×丈135cm(二枚入り)で3,000円くらいのところが多いですね。

 

ただ、これが1級のカーテンになると既製品でも5,000円~と高くなります。

 

オーダーカーテンだと余裕で10,000円を超えるものが多くなりますね。

 

まあ、生地のデザインも好きに選べて、なおかつ遮光機能までついているんですからお値段が高くつくのは仕方がないことでしょう。

 

ニトリの遮光カーテンの効果は・・・

実は我が家でも、子供が寝ている部屋だけは遮光カーテンを使っています。

 

まだ1歳の娘が、朝、やたら早く起きてしまうので(泣)。

 

できれば6時くらいまで寝ていてくれると助かるのに、日によっては4時台に起きてしまうことも・・・。

 

ネットで先輩ママたちの口コミ情報を集めていたところ、「日が昇ってきて部屋が明るくなると起きてしまう」「遮光カーテンにすると、起きない」という耳より情報をGET!

 

さっそく、ニトリで遮光カーテンを購入しました。

 

「既製ドレープカーテン(ソフィア ディープブルー 100㎝X110㎝X2)」という商品で、お値段は税別2,572円。

 

アジャスターフックがついているので、丈の長さも簡単にコントロールできます。

 

遮光1級というだけあって、夜は本当に暗い!

 

お互いの顔が識別できないレベルです。

 

朝も、光が入りにくくなったのですが・・・それでもやっぱり朝は相変わらず早い!(なぜだ!!)

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。