カーテン 遮音

MENU

もう悩まない!遮音カーテンでご近所トラブルも平和に解決

ニャン次郎

  • 「子供の夜泣きが聞こえていないか心配。」
  • 「音楽の音漏れが気になる。」

・・・そんな時に心強い味方になってくれるのが遮音カーテン。

 

騒音対策用のアイテムとしても使われていますので、気になる日常的な音漏れをがっちりブロックしてくれるのが嬉しいニャ!

 

ここでは、気になる遮音カーテンの種類や価格相場について紹介するよ。

 

遮音カーテンは、どんな仕組みで、どこまで音をブロックしてくれるのでしょうか。

 

購入の際に注目すべきポイントってどこ?

 

カーテンの遮音効果、どこまで期待できる?

ご近所トラブルの原因として上位に挙がるのは、やっぱり「生活音」。

 

隣の家のTVの音や子供の泣き声、ペットの吠える声、夫婦喧嘩の怒鳴り声・・・気になりませんか?

 

他にも、「外を通る車の音が気になって眠れない」「焼き芋屋の声が聞こえると子供が泣き出す」・・・等々、“音”を巡る悩みは尽きません。

 

そこでオススメなのが、遮音カーテンです。

 

生地の裏側に樹脂をコーティングするという特殊な加工を施してあり、音の通りをブロックしてくれるのです。

 

ただし、いくら遮音性のカーテンとはいえ、完全に音を遮ることはできません。

 

特に、低音の振動をカーテンでブロックするというのは技術的にも難しいようですね。

 

具体的には、205Hz以下の低音域の防音は難易度が高いようです。

 

遮音カーテンの相場価格は?

完全にはシャットアウトできないのだとしても、耳触りな音を多少なりとも緩和できるのであればぜひ取り入れたい!

 

でも、機能性の高いカーテンってお値段も高くなるイメージではありませんか?

 

そんな先入観を持って近所のニトリをチェックしてみたところ、既製ドレープカーテン(幅100㎝×丈140㎝×2)で2,377円(税別)と、思ったよりもお安い!

 

裏地に遮音性の高い素材(4層のアクリル樹脂)を使うことで遮音性を高めているのだそうです。

 

それでいて表地はデザインのバリエが豊富なので、「機能性を優先すると選べるデザインの幅が狭くなる(泣)」というストレスもありません。

 

丈の長さをコントロールできるアジャスターフックが付いているのも気が利いていますね!

 

完全に音をブロックできるわけではない!

我が家でも、「音」の問題は切実な悩み。

 

「自分の子供の夜泣きが近所迷惑になっているのでは・・・」という心配もありますが、逆に「周りの音が気になって寝付けない」という悩みもあります。

 

その両方を解決するためにも遮音カーテンをつけたらどうかな?とも思うのですが・・・遮光とは違って、「遮音のほうはカーテンだけでは限界がある」と知って尻込みしています。

 

それに、遮音機能が高いカーテンであればあるほど、素材が重くなるんだそうです。

 

重さの軽い素材のカーテンだと、防音効果はあまり期待できないのだそうで。

 

個人的にカーテンの雰囲気は「軽め」が好きなので、悩むところですね!!

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。