オーダーカーテン 相場

MENU

私の自宅のリビングは、オーダーカーテンです。

東京から引っ越してくる際に、良い機会だと思って妻と二人でオーダーカーテンを購入しました。

 

写真にあるような、ペイズリー柄?というのでしょうか、ホワイトゴールドの色味が非常に気に入り購入しました。

 

自宅のオーダーカーテン

色味だけでなく、機能性の部分も大変気に入りました。たしか、

 

  • 防音
  • 防ダニ
  • 抗菌
  • 耐熱

 

だったと思います。
(3年前なので、ウル覚えです)

 

サイズの計測が命!

オーダーカーテンを注文する場合、採寸が命と言っても過言ではありません。

 

私の場合、購入した店舗が横浜にあるオーダーカーテン専門店でしたので、引越し先の自宅まで距離があり、自分で採寸したのですが、

 

できるようでしたら、お店の人に自宅に来てもらって採寸してもらうことを強くオススメします。

 

というのも、カーテンレールから丈を決めるのにも、カーテンレールの上部からとか、下部からとか、計測の方法が細かく指定されているからです。

 

その寸法によってオーダーカーテンが出来上がりますから、ここを間違えたら大変なことになります。

 

寸足らず、もしくは、引きずったカーテンが出来上がってしまいます。

 

意外にお値段は安かったと記憶しています。

厚手のカーテンと、レースカーテンのセットでオーダーしたのですが、たしか、4万円程度だったと記憶しています。

 

丈も長めで、2mはあるはずですので、一般的な窓のサイズと考えて頂いてOKかと。

 

普通に購入してもカーテンは意外とお値段が張るので、オーダーカーテンでこの値段でしたら非常に納得です。

 

生地と柄の選択肢が沢山あって、選ぶのが楽しかったです

私が購入したお店では、生地がかなりの数ありました。

 

300種類ぐらいあったのではないかと思います。

 

広いワンフロアーすべてにギッシリと見本生地が並んでいましたから、その中から選ぶのは、とても大変でした。

 

1日がかりで二人で決めたのですが、途中で何回か休憩を挟みました。

 

終わった後は二人共ぐったりしていたと記憶しています。

 

膨大な数の中から自分に合ったものを選ぶことは、考えていた以上に体力を消耗するようですので、時間と心の余裕を持って来店してくださいね。

オーダーカーテンは、意外とリーズナブルです。

カーテンの値段の平均値を求めるのは非常に難しいことです。

 

窓の大きさによって様々ですし、どこのお店も常に「○パーセントオフ!」と割引をしていませんか?

 

それがオーダーカーテンともなったら・・・・・・

 

考えるだけで気後れしてしまいますよね。

 

そこで、今日はオーダーカーテンの相場(表示価格ではなく売り値の相場)がどれくらいなのか、チェックしてみましょう。

 

まず、覚えておきたいのがカーテンの種類

一般的なカーテンは、光を遮る目的で引かれている厚手のものと、内側に引かれるレースカーテンの二つのパーツで構成されています。

 

こういったセットがお得ですね。

 

 

バラバラでも勿論売っていますが、オーダーする際はセットで購入することも多いため、今回は二つ合わせた値段で考えてみます。

 

最も多いタイプの一窓では、合わせて1万5千円辺りからオーダー可能。

 

以前は既成カーテンでも中間ぐらいの価格帯でしたが、ネット販売を中心に最近はどんどん安価なオーダーカーテンが出ています。

 

最も多い価格帯は5万円前後。

この辺りまでお金をかけられると、ブランドにさえこだわらなければ大体希望通りの色や生地のものが選択可能です。

 

オーダーカーテンのボリュームゾーンだといえるでしょう。

 

6万円以上予算を割いている場合はブランドものの大変上質で美しいカーテンをオーダーできます。

 

これぞ、という場所にはフンパツしてみても良いですね!

 

以外とリーズナブルなものもあるオーダーカーテン。

 

ぜひトライしてみてください!

いくらまで許せる?オーダーカーテンの値段

念願の持ち家!フンパツしてカーテンはオーダーカーテンに・・・・・・と考えたところで気になるのがその値段。

 

ピンキリと言われるオーダーカーテンですが、大体どれくらいの値段まで出している家庭が多いのでしょう。

 

オーダーカーテンは、それこそ良いものを求めだしたら天井知らずの値段になる・・・・・・

 

というのは有名な話です。

 

とあるヨーロッパの有名メーカーでは、一窓100万円を下らないものが売られています。

 

反対に、最近はインターネット販売を中心に激安オーダーカーテンも普及率も徐々に上昇中。

 

こちらは一窓1万円台から選ぶことが可能ですし、送料も無料です!

 

 

こうなってくると、気になるのは「他の人がオーダーカーテンにかけている値段」ですよね。

 

そこで、今回はWebを中心に、意見を集めてみました。

 

ちょっと奮発する場合、こちらのような全部の窓を合わせて30~40万円程度の値段でオーダーカーテンを頼んでいるようです。(4LDKの一軒家の場合)

 

 

中には20万円代というご家庭もちらほら。

ただ、30万円以下で揃えている場合は

 

  • 「ネット販売で、気に入ったものを安い値段で出しているところを探し、かつ半額になるまで待った」
  • 「近所の激安店でオーダーカーテンの処分セールを狙った」

 

など地道な努力や工夫をしていることがほとんどでした。

 

そのため、手間をかけず、それなりに自分の気に入ったものを選びたいのならば、50万円用意しておけば十分対処可能でしょう。

 

金額の内訳ですが、お客様がきたり、家族が集まったりするLDKには値段が高く品質の良いものを取り付け、西陽があたってカーテンのやけてしまいやすい部屋や汚れやすい子ども部屋には値段の安いものを準備する傾向にあるようです。

 

お金のかけ方を工夫することで、安く、見栄えのするオーダーカーテン作りをしていきたいですね。

オーダーカーテンの相場に関して まとめ

オーダーカーテンとは、個人が作るオリジナルカーテンですので、もちろんそれぞれのサイズや機能性、デザインと個々に違う商品が出来上がります。

 

既製品のカーテンもおしゃれなものが沢山ありますが、長けが足りなかったり、何となくイメージがちがかったり。。。

 

そういった現実もあって、オーダーカーテンを作りたいと思い始めたのですが、オーダーカーテンは高価なイメージがあって、正直、なかなか手をだしずらかったです。。

 

ですが、実際に調べてみて思ったのですが、確かに安いものではありませんが、昔よりもオーダーカーテンの需要が増えた事もあり、だいぶ安くなっていました。

 

一概に相場がいくらと言えない

引っ越しやお部屋の模様替えにカーテンは欠かせないアイテムなのでが、カーテンは意外と高い。。。

 

住む物件に沢山窓があり、且つ既製品では合うものがなく全てオーダーカーテンともなると、本当に痛い出費になります。

 

それに普段から食料品のように頻繁に購入するものではないので、何かと情報も少なく迷うことも多かったです。

 

価格も、ホームセンターや量販店、ネット通販など、様々な企業が、オーダーカーテンに対応していますが、オーダーなために一窓あたり10,000万円~というところや40,000万円~というところその他にも幅広く差があり、ピンきりです。

 

もちろんもっとお安いものも高価なものもありますので、目安として「一窓あたり40,000円前後」と考えておくと、後々追加出費などの危険性は低いでしょう。

 

とにかく、見積りを取りましょう!

高ければ良い、安いから悪い、という時代は終わりました。

 

実際に見積もりを取ることで、価格だけでなく、そのお店の対応もしっかりと見極めることができます。

 

私自信は、価格ももちろんですが、お店の対応に重きを置いて注文しました。

 

だって、安い買い物ではありませんから、気持ちよく買い物をしたいですからね。

 

また、採寸を自分で済ませてしまうことで、見積りの料金もかなり違ってきます。

 

少しでも、コストを、おさえたい方はご自身で計るのが良いと思います。

 

が、採寸間違いでカーテンが長くなってしまった、短くなってしまった。。。

 

となれば、無駄な出費になりかねませんから、私は専門家である店員さんにお願いするようにしたいと考えています。

読者から頂いた感想

カーテンは妥協しない方がいいと思います。(30代 主婦)

わたしも、マイホームを購入した時、カーテンにはこだわりました。

 

  • 道路沿いの家なので、レースのカーテンは遮光性が高く、絶対に透けて見えないもの
  • シェードをつけたい

 

というのが希望でした。

 

主人の仕事の都合と、引っ越し業者の日程、家の引き渡し時期とを合わせて、準備期間はものすごく短かったのですが、

 

カーテン選びは妥協したくないと思って、生地のサンプルを取り寄せるところから始まって、なんとかギリギリ意地で間に合わせました。

 

こちらにも書いてありましたが、計測はきちんとやっておいた方がいいです。

 

うちも、きっちり計ったつもりが少し寸足らずだったので。

 

カーテンだけでなく、ブラインドやシェードという選択肢もあることがわかるともっといいなと思いました。

すごく高価なイメージのオーダーカーテンですが、記事を読んでもしかしたら手がとどくのかなという気持ちになりました。(30代 女性)

昔はオーダーカーテン=大きな窓=お金持ちみたいなイメージがありましたが、今はわりと敷居が低くなってるのですね!!

 

理想のカーテンにする為是非一度見に行ってみたいと思いました。

 

いざオーダーする際は採寸がとても重要なのですね。

 

確かに少し間違えただけで、命取りですね。

 

細かい作業が苦手なので、採寸の時は訪問してもらえるお店を選ぼうかと思います。

 

家を購入した際に、リビングには木製のブラインドを使いたいなと思っていたのですが、木製ブラインドのメリット・デメリットや相場・こういう部屋にはやめたほうがいいなど何かあれば知りたいです。

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

オーダーカーテンの相場感を掴んでもらえたかな?参考になれば、嬉しいニャ。

 

突然ニャけど、最近、中古住宅のリノベーションが流行ってるって知ってる?

 

1000万前後の予算でもリノベーションできる可能性もあるから、夢が膨らむよね!素敵な家に住むと、家族、恋人、夫婦で一緒にいる時間が、きっと、もっと楽しくなるよ!

>> 中古住宅だからこそ!インテリアにこだわってお洒落な住まい

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい オーダーカーテン体験談

 

食料品から衣類、家具まで。全国各地にあり、必要な品物は何でもそろうイオンは、セブン&アイホールディングスなどと並んで知らない人はいない大企業。特に郊外型のショッピングモールは休日になると老若男女問わず賑わっているニャ!もちろんカーテン分野もそつなく抑えており、国内メーカーのものはオーダーカーテンの受付を行っている店舗もあります。イオンで国内メーカーのオーダーカーテンを注文する際、嬉しいのが割引率の...

 
 

どうせオーダーカーテンを作るなら、妥協したくないニャ!!MUJIなら店舗数も多いし、デザインもシンプルでどの部屋にも合うし、機能性も高いしで、ぴったり合ったものが見つかる可能性も!落ち着いた色合いやかゆいところに手の届く品揃えで、MUJIのファンになった人も多いはず。そのMUJIが手掛けるオーダーカーテンには素朴ながらも買い手のことをよく考えた工夫が満載です。友人もMUJIでオーダーカーテンを作っ...

 
 

関東を中心に店舗を展開している手芸用品の大型店、ユザワヤ。もともと手芸に強いこともあり、もちろんオーダーカーテンの取り扱いもあるよ。ユザワヤのオーダーカーテンの魅力はとにかくそのリーズナブルなところニャ!「ユザワヤ」や手芸用品や工芸用品などを中心に取り扱っている大型店です。関東を中心に全国に店舗を展開しており、また創業から50年以上経っているという安定感もあって、主婦層にたくさんのファンを抱えてい...

 
 

わざわざお店に足を運ぶこともないし、サンプルも無料で届く!豊富な種類に質の良さが売りの通販ショップ!おしゃれなカーテンレールやふさかけもあって自分好みにカスタマイズできるニャ。オーダーカーテンは一窓の相場が5万円をくだらないと言われています。「布なのに、どうしてそんなに高いの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。実はコレ、値段の大部分が作業員さんたちの手間賃・・・・・・つまり、人件費である...

 
 

せっかく注文したカーテン。届くまで時間がかかるのはいやだ!だけど焦って失敗もしたくない。。。せっかくオーダーするんだからデザインだって、機能性だって全部思い通りに叶えたいニャ!そんな方には、ネット通販がオススメです。「夫が急な転勤!バタバタ準備をしていざ新天地へ引っ越してみたら、窓のサイズが規格外・・・・・・」というケースは案外多いようです。カーテンは、インテリアの中でも面積が、大きなもので、お部...

 
 

大塚家具は種類が豊富で、おしゃれな他の家具も一緒に買えばトータルコーディネートだってできる点が素晴らしい!誰よりも窓周りをおしゃれにできるニャ。専門家による無料のコンサルティングサービスや、訪問サービスなどの他社には真似できない充実したサービスに顔もほころんでしまいそうだニャ!大手の家具販売店、「大塚家具」。ベッドやデスクを購入しに、ショールームへ足を運んだことのある人も多いのではないでしょうか?...

 
 

オーダーカーテン選びは、迷ってしまうことや決める事が多いのですが、途中で、諦めてしまっては、自分の時間も能力ももったいないです!スムーズに進めるために大切なこととは?親切かつ的確なプロの対応と信頼が、あれば、作業もスムーズにいきそう。。。ケユカはどこか北欧を思わせるシンプルで優しい色合いが人気のインテリアショップです。食器等が贈り物に利用されることが多いため、あなたの家にも一つはケユカのグッズがあ...

 
 

「ホームセンター」「ガーデンセンター」「ペットセンター」などを同じ敷地内に持つ。DIYグッズの取り扱いも豊富なジョイフル本田のカーテンに注目!モノづくりやガーデニングを趣味としていて、関東近郊に住んでいる人なら、1度は訪れたことのあるお店です。ジョイフル本田では店舗に行けばオーダーカーテンも取り扱っていないわけではないですが、売りとしてアピールしているのはむしろオーダーカーテンに近い既成カーテンの...

 
 

フランフランさんのオーダーカーテンならできる落ち着いた大人のイメージを醸し出せること間違いなしだニャ!せっかくオーダーカーテンをつくるなら、品質・デザイン共にこだわりたい!その分、少しばかり値が張ってもいい!そんな方はフランフランのオーダーカーテンですね。インテリア用品を扱っているフランフランはその製品のスタイリッシュさに定評があります。もちろん、カーテンにもファンが多く、「憧れはフランフランのオ...

 
 

ホームセンターのホーマックは、ペット用品から介護用品、化粧品、家具に至るまで幅広い商品展開を行っており、リフォームも手掛けているニャ!日常生活のちょっと困ったことを助けてもらえるそのサービスの良さに定評があり、特に北海道では非常に店舗数が多いため、「ニトリ」「IKEA」よりよく知られている地域もあるほど。ホーマックはすべての店舗でオーダーカーテンの注文を実施しているわけではありませんが、「デポ」と...

 
 

北欧スタイルのオーダーカーテンなら、マリメッコだニャ!「マリメッコ」は1950年代に創設されたフィンランドのブランドショップ。日本にも自由が丘や銀座をはじめ、いくつか店舗があります。ケネディ夫人もそのアイテムを身に着けていたこともあり、世界各地で女性に大人気。いつかは洋服やバッグを持ってみたいと考えている人も少なくないのではないでしょうか?・・・・・・などと書くと、挙げられる地名や人名の華やかさに...