パワーストーン 癒し 組み合わせ

MENU

パワーストーンは“組み合わせ”で癒しパワーが倍増!

パワーストーンは、単品で持ってももちろん効果がありますが、複数の石を組み合わせて持つことによってその癒しパワーを高めることができます。

 

でも、具体的にどんな石をセットで持つのが良いのか、素人にはよくわからない!

 

そこで今回は、癒し系のパワーストーンでオススメの組み合わせを3セットご紹介します。

 

パワーストーン同士にも相性がありますので、組み合わせ次第でお互いの力を高め合ったり、逆に喧嘩をして効果を低下させてしまうこともあります。

 

癒し系のパワーストーンで手堅い組み合わせはこの3つ!

 

アメジスト×アンバーでポジティブ思考に!

不安やストレスから精神状態が不安定になって、思考がネガティブになっている。

 

そんな時は、原因不明の頭痛や腹痛などの身体症状が出ることも多いものです。

 

まさに、「病は気から」!

 

どうにもその負のスパイラルから抜けられなくなっている方は、アメジスト×アンバーの組み合わせでパワーストーンを身に着けてみてください。

 

どちらも癒しのパワーストーンとして知られており、特にアメジストは強力なヒーリングパワーを持つことで有名。

 

精神の乱れを安定させ、心身を深く癒してくれる石です。

 

一方のアンバーは、ネガティブなエネルギーをデトックスする作用がありますので、心身のエネルギーの流れをキレイに整えてくれますよ。

 

持ち主の心を明るく照らし、豊かさをもたらしてくれるパワーストーンとしても人気を集めています。

 

スギライト×ブラックトルマリンで邪気を跳ね返す

癒し系のパワーストーンといえば、世界三大ヒーリングストーンを忘れてはいけませんね!

 

そのうちの一つであるスギライトは、日本人が発掘・命名したことでも馴染み深い石。

 

心の傷やトラウマを癒すだけではなく、バリアを張って持ち主を邪悪なエネルギーから保護してくれる働きがあることでも知られています。

 

こちらと組み合わせて持つならブラックトルマリンが好相性!

 

同じく、持ち主に降りかかるネガティブなものを跳ね返し、保護する力を持っているパワーストーンです。

 

なぜだか他人からネガティブな念を持たれやすい、なにかと人間関係のトラブルに巻き込まれやすいという方は、お守りの意味を込めてこの組み合わせを試してみてくださいね!

 

ラリマー×アメジストで安眠!

世界三大ヒーリングストーンつながりでもう一つ・・・。

 

カリブ海の青い宝石、「ラリマー」もまた癒しの石として名高いパワーストーン。

 

愛と平和の精神を授けてくれる石ということで、高ぶった感情を鎮める作用があります。

 

前述したスギライトやアメジストとの組み合わせは非常に相性が良く、癒しのパワーも倍増!

 

特にラリマー×アメジストの組み合わせは不眠症の改善に効果があることで知られています。

 

眠りが浅い、寝ても疲れが取れない・・・とお悩みの方は、この組み合わせのパワーストーンを枕元に置いて寝てみてください。

 

風水でも、開運のためには良質な睡眠が不可欠。

 

パワーストーンの力で睡眠の質を改善し、開運力を強化しましょう!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。