北欧 インテリア 雑貨

MENU

北欧インテリア雑貨はどう選ぶ?人気アイテムをチェック!

ナチュラルで明るい平屋には、北欧インテリア雑貨がぴったり!

 

でも・・・どんなものを取り入れれば北欧の雰囲気を演出することができるのでしょうか。

 

ここでは、北欧インテリア雑貨選びのポイントやオススメのアイテムをご紹介します。

 

雑貨屋さんでひときわ目を引くのは、オシャレな北欧インテリア雑貨。

 

具体的にどんな特徴があって、どこが魅力なの?

 

「色」にこだわってみよう

北欧インテリアのポイントは、やっぱり「色」でしょう。

 

白やアイボリーなど、空間を明るく・広く見せてくれる色をベースとし、そこにブルーやイエロー、レッドなどインパクトのある色をポイント的に取り入れるのです。

 

私も雪国出身だからよくわかるのですが、冬が長い北欧では、「インテリアに明るい色を取り入れることによって気分を明るくしよう」という考え方があるようですね。

 

北欧インテリア雑貨を取り入れてオシャレな空間を作ろう!と思うのであれば、インテリアの色使いにこだわってみると良いでしょう。

 

私が実際に実践しているのは、壁やソファーなど面積の広い部分を白にして、カーテンやクッションで淡いブルーを取り入れるというコーディネート。

 

これだけでも北欧っぽい「こなれ感」のある雰囲気になりますし、どんな雑貨や家具とも相性が良いんです!

 

「形」にこだわってみよう

私は北欧インテリア雑貨が大好きなのでよくショップを物色しにいくのですが、いつも感心するのは斬新なデザイン!

 

色使いもさることながら、形が面白いんですよね。

 

例えば、楽天の「Scope」というショップを覗いてみてください。

 

こちらには、面白い北欧インテリア雑貨がいっぱい!

 

個人的に気になっているのは、木製動物シリーズのオブジェです。

 

いろんな動物の種類があるのですが、特に人気なのはゾウさんですね。

 

鼻や首、脚が動くようになっていて、二本立ちをさせたりお座りをさせたり万歳をさせたり・・・と、いろんな動きを楽しむことができます。

 

インテリアのアクセントとして、こんな遊びゴコロのある雑貨はいかがでしょうか?

 

 

ちなみに、我が家ではこちらのショップで購入したモビールがあります。

 

モビールというのは、天井に吊るしてその自然な動きを楽しむタイプのインテリア雑貨ですね。

 

これまた動物や乗り物などいろんなモチーフのものがあるのですが、オススメは赤・青・黄の3色のゾウさん。

 

元々は赤ちゃんの情操教育のために購入したのですが、これは大人も見ていて楽しい!

 

白い壁の部屋と相性がバッチリな北欧インテリア雑貨の一つです。

 

 

「素材」にこだわってみよう

「色」「形」ときたら、最後は「素材」!

 

北欧インテリア雑貨といえば「ナチュラル」がキーワードですが、実際、木製のアイテムが非常に多いんですよ。

 

木製と言っても、使用されている木材によって色味も質感も違いますよね。

 

例えば、「とにかく明るくクリーンな雰囲気のインテリアにしたい」という方は、オークくらいの明るいブラウンがちょうど良いでしょう。

 

「もうすこし落ち着いた雰囲気にしたい」という方は、チークやクルミを使った雑貨や家具はいかがでしょうか。

 

カーテンなどのファブリック類も、コットンやリネンなど自然然素材のものを選ぶと北欧らしいナチュラルな雰囲気になりますね!

 

ファッションでもインテリアでも、素材で遊べるようになればオシャレさんの仲間入りです。

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

北欧インテリアに関する記事一覧

 

キッチンを、あこがれの北欧インテリア風にまとめたい!でも、具体的にどうすれば良いのか・・・。ここでは、一つあるだけで空間の雰囲気を一気にオシャレに格上げしてくれる北欧インテリア・アイテムをご紹介!キッチンがおしゃれだとお料理するのも楽しくなります。北欧インテリアのキッチンは、なぜだか“生活感”がない!まるでカフェのようなオシャレなキッチンにするにはどうすれば良いの?光あふれる明るいキッチン北欧イン...

 
 

大型のコンサート施設や電車博物館など、東京とはちょっと違った楽しみ方ができる「新しい都会」、さいたま市。もちろん、北欧インテリア雑貨を扱うオシャレなお店もいっぱい!ここでは、さいたま市内で北欧インテリア雑貨を探す際にオススメのお店を3つセレクトしました。東京もいいけど、さいたまだって負けてない!さいたま市内で北欧インテリア雑貨や家具を探すならどこへ行けば良い?アンティーク感漂うオシャレ家具がそろう...

 
 

東京から日帰りでアクセスできるリゾート地として人気の高い那須高原。自然の中で温泉にレジャーにスポーツに・・・と休暇を満喫する方も多いことでしょう。その時はぜひ、北欧インテリアグッズを扱うお店にも足を運んでみてはいかがでしょうか。ここでは、那須でオススメの北欧インテリアショップを3店ご紹介します。四季それぞれの楽しみ方ができる那須高原。大自然の息遣いが大切に残されているその土地は、どこか北欧をイメー...

 
 

北欧インテリアに合わせるカーテンはどのようなものが良いのでしょうか。北欧インテリアらしい明るさやかわいらしさを出すには、色や柄はどのようなテイストの物を選べば良いの?ここでは、通販で購入できるオススメのカーテンも併せてご紹介します。北欧といえば、「ポップ」「ヘルシー」「面白い」がキーワード。さて、インテリアの主役とも言えるカーテンはどのようなものを選びましょうか?自然のモチーフを取り入れて、一気に...

 
 

1kや1dlkのお部屋だと、家具もインテリア雑貨も「あれもこれも」とは欲張れません。限られた空間を北欧インテリア風にオシャレにまとめるにはどうすれば良いのでしょうか。ここでは、1k、1ldkで意識すべき北欧インテリアの鉄板ルールをアドバイスします。インテリアは、お金をかければオシャレに仕上がるというものではありません。限られたスペースで、限られた予算内でスタイリングするのが本物のオシャレさん!1k...

 
 

人気の北欧インテリアを1人暮らしのマイルームにも取り入れたい!でも、どんなポイントに気を付けて部屋をレイアウト&コーディネートすれば良いのかわからないという方は多いことでしょう。そこで、1人暮らしのための北欧インテリアのヒントをアドバイスします。1人暮らしビギナーには、北欧インテリアは難易度が高すぎる!?いえいえ、そんなことはありません。押さえるべきところをしっかり押さえておけば、あなたの部屋も王...

 
 

100均には、北欧インテリアを楽しむためのお宝アイテムがわんさか眠っていることをご存知でしょうか!?無印やIKEA、フライングタイガーもいいですが、身近な100均もお忘れなく!ここでは、筆者が実際に実践しているプチプラ北欧インテリアのアイデアを伝授します。北欧インテリアにはあこがれているけど、あれこれオシャレなアイテムを揃えられるだけのお金がない・・・。それなら、100均をフル活用してDIYすると...

 
 

6畳や8畳のスペースを、できる限り広く、オシャレにアレンジしたい!それなら北欧インテリアが最適です。ここでは、北欧インテリアの実例を参考にしながら、6畳/8畳のお部屋を今よりもっとステキに魅せるためのポイントをアドバイスします。6畳や8畳のワンルームマンションに住んでいる。もしくは、実家の自分の部屋が6畳や8畳だ。・・・日本ではそのようにおっしゃる方が多いでしょう。その限られた空間でめいっぱいイン...

 
 

インテリアコーディネートを楽しむ上で、なにかと制限がついて回る賃貸アパート。しかし、工夫次第ではいろんな北欧インテリアを楽しむことが可能です。ここでは、賃貸アパートでも手軽に取り入れられる北欧インテリアのポイントをご紹介します。遊びゴコロのあるポップな雰囲気が人気の北欧インテリア。でも、具体的にどうすれば北欧らしくなるのでしょうか?賃貸アパートでも取り入れられるテクニックを伝授!賃貸アパートでもイ...

 
 

北欧インテリアって、具体的にどんなアイテムをどう組み合わせてレイアウトすれば良いのかイマイチわからない・・・。そんな時は、インテリア本を参考にしてみると良いでしょう。小物の使い方やすっきり収納のテクニックまで、勉強になる情報がたっぷり!ここでは、オススメの北欧インテリア本を2冊セレクトしてみました。いま、北欧インテリアはちょっとしたブーム!特集本もたくさん出ていますが、買って後悔しないのはどれ?「...

 
 

大人気の北欧インテリアですが、「具体的はどんな感じ?」と聞かれると言葉ではうまく説明できない・・・そんな方も多いのではないでしょうか?そこで、北欧インテリアの実例をチェック!どんなアイテムを使ってどんな風にまとめれば北欧っぽくなるのか、簡単に真似っこできそうな実例を3つご紹介します。まずは、北欧インテリアでよく使われているアイテムやテクニックをおさらいしておきましょう。あなたが真似っこできそうな実...

 
 

シンプルな北欧インテリアには、ちょっと癖のあるアート作品がしっくりなじみます。具体的には、どんな作品をどう取り入れるのがおしゃれなのでしょうか?そこで、北欧インテリアにオススメの、ネットで購入できるアート作品をセレクトしてみました。北欧インテリアの難しいところは、「ちょっと間違うとただの地味な部屋になってしまう」ということ。プロのアーティストの力を借りて、お部屋のセンスアップを図りましょう!北欧イ...

 
 

あこがれのブランドの商品が、リーズナブルな価格で手に入る!と人気のアウトレット。ここでは、ぜひともチェックしておきたい北欧インテリア家具のアウトレットをご紹介!ただでさえ人気の高い北欧インテリア家具、しかも 1点物ですから、早めのチェックが吉です。「アウトレット大好き!」という方もいれば、「安かろう、悪かろうでしょ?」とネガティブな見方をしている方もいます。しかし、少なくともここで紹介する北欧イン...

 
 

賃貸アパートは、インテリアコーディネートにもなにかと制限がつきまとう・・・そんなイメージをお持ちの方も多いかもしれません。しかし、最近は賃貸でも部屋づくりを楽しめるアイテムがいっぱい!ここでは、賃貸アパートでも人気の北欧インテリアを楽しむためのノウハウをご紹介。地味な部屋も、こうすれば一気に本格的な北欧インテリアになります!賃貸アパートのコーディネートには、確かに限界があります。しかし、決められた...

 
 

北欧インテリアを語る上で、「アンティーク」というキーワードは切っても切り離せない関係にあります。では、具体的にどんな雰囲気やアイテムを指して「アンティーク」と呼ぶのでしょうか?北欧インテリアにはどう取り入れれば良いの?遠い昔に行ったおばあちゃんの家を思い出す。そんなどこかノスタルジックな雰囲気を持つ、北欧インテリア。アンティークな家具や小物が果たす役割も大きいようです。「アンティーク」の定義とは?...

 
 

北欧インテリア家具といえば、やっぱりウェグナー!もはや「アート」とも言えるデザイン性の高い椅子は、世界中で愛されています。そんなウェグナーの作品の中でも、特に人気の一点をご紹介!北欧インテリアに合う椅子をお探しの方はぜひチェックしてみてください。北欧インテリアといえば、家具の素材や形、色へのこだわりが特徴的。そのアイコンとも言えるのが、ウェグナーの椅子です。もはやアート!ウェグナーの椅子何もない空...

 
 

北欧インテリアの特徴といえば、遊びゴコロを感じさせるウォール(壁)デザイン。長い冬を明るい気持ちで過ごそうというポジティブな民族性が伝わってきますね。壁紙やウォールステッカーなど、北欧インテリアに使えるアイテムは色々あります。ヴィヴィッドな色やお気に入りのイラストで、お部屋をかっこかわいくアレンジしちゃおう!北欧インテリアは、全体的な雰囲気として「明るさ」がポイントになっていますよね。長い冬を前向...

 
 

北欧インテリアに欠かせないアイテムといえば、ウォールステッカー!壁に1枚取り入れるだけでも、シンプルな部屋が一気に華やぎます。インテリアコーディネートに迷ったら、まずはウォールステッカーからアイデアを得てみてはいかがでしょうか。ここでは、北欧インテリアにオススメのアイテムを季節別にご紹介します。日本ではあまりなじみがなかった「壁を飾る」という発想。「賃貸の壁にも貼れて、手軽に部屋の雰囲気を変えられ...

 
 

落ち着いた色味で部屋全体を引き締める効果のあるウォールナットの家具。北欧インテリアにもよく使われるアイテムですが、どんな風にコーディネートすれば部屋がおしゃれに仕上がるのでしょうか。ここでは、ウォールナットのメリット&デメリットを含め、洗練された北欧インテリアを楽しむためのポイントをご紹介します。明るいイメージが強い北欧インテリアですが、ちょっとダークなウォールナットの家具もイイ感じ!さて、あなた...