開運の湯 高速バス

MENU

河口湖の開運の湯は高速バスの本数も充実!料金と所要時間をチェック

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ロイヤルホテル河口湖の「開運の湯」は、富士山を間近に感じながら温泉を楽しめる!と評判。

 

東京から電車で普通にアクセスすると乗り換え含めて約2~3時間かかります。

 

その点、高速バスなら、ただ乗って寝ていれば現地に到着できる!というわけで、「開運の湯に行くなら高速バス派」という方も多いですね。

 

気になる料金と所要時間は?

 

癒しスポットとして人気の河口湖。

 

開運の湯があるロイヤルホテル河口湖なら、「富士急ハイランドでめいっぱい遊んで、夜は温泉でまったり」なんて過ごし方もできますね。

 

パワースポット河口湖!アクセスの方法と時間は?

東京から開運の湯(河口湖)まで普通電車で行く場合の代表的な経路は以下の通り。

 

東京→河口湖 電車で行く場合 2630円

東京~(JR中央本線)~新宿~(JR中央本線)~八王子~(JR中央本線)~大月~(富士急行線)~河口湖

 

新幹線とは違ってちょこちょこと待ち時間があったりするので、人によっては「疲れたー」と感じるかもしれません。

 

いっぽう、河口湖行期の高速バスはいろんな場所から出ていて、本数も思ったより豊富

 

FUJIKAWAGUCHIKO アクセス情報
http://www.fujisan.ne.jp/access/bus.php

 

東京駅八重洲南口からだと所要時間は約2時間ちょっとで電車と大差ありませんし(むしろ短縮できるくらいです)費用も片道2300円とリーズナブルです。

 

行き方いろいろ!こんなアクセス方法もあります。

上記で紹介したサイトにもあるように、開運の湯(河口湖)行の高速バスは東京、新宿、秋葉原、羽田空港、町田・橋本、藤沢・辻堂・本厚木、大宮・川越・池袋、成田・・・といろんな場所から便があります。

 

関西・東海方面も、三島、御殿場、静岡・清水、飛騨高山、名古屋、大阪・京都・・・と、高速バスの本数は豊富なので、場所のわりには「比較的、アクセスしやすい観光地」と言えるでしょう。

 

「東京方面からずっと高速バスに乗りっぱなしはツライ」
「もっといろんなところを見ながら旅したい」

 

ということであれば、例えば「東京~三島は新幹線で移動して、三島から高速バスに乗り換えて河口湖を目指す」というパターンもあります。

 

どのルートをたどるかで見える景色も違いますし、いろんな旅のプランを考える楽しみがあるというのも河口湖の魅力と言えるでしょう。

 

一度ならずとも、二度、三度と違ったルートで行ってみたくなる場所です。

 

「開運の湯」に入り放題!お得なWILLERツアー

逆に、「あれこれ自分で計画するのは億劫だ」という方にはパックツアーがオススメ。

 

こちらはWILLERが販売しているツアーですが、往復の高速バスと宿泊がセットになっているので便利ですよね。

 

開運の湯は入り放題、河口湖の駅~開運の湯(ホテル)までは無料の送迎ありです。

 

上記のサイトでは「売り切れ」となっていて料金は表示されていませんが、こちらのページでは「往復バス+宿泊 東京発7,400円~」とありますので、このくらいの金額が目安になるのでしょう。

 

WILLER 「癒しスポット 河口湖へ行こう」
http://travel.willer.co.jp/tour/campaign/kawaguchi-lake/

 

高速バスの往復が2300×2=4,600円 、宿泊が5,000円(格安サイトで予約した場合)とすれば約10,000円にはなりますので、ツアーは3,000円くらいオトク感があります。

 

【まとめ】アクセス方法次第で違った楽しみ方ができる旅

このように、ロイヤルホテル河口湖の「開運の湯」に行くには多様なアクセス方法があります。

 

高速バスの本数が多いというのも特徴的で、この観光エリアの人気度の高さが伺えますね。

 

開運の湯へのアクセス方法のポイントをまとめます。

 

  • JRの普通電車を使って行く場合は、東京から所要時間が約2時間、料金は2,630円
  • 高速バスは都内各所から出ており、所要時間が約2時間、料金は2,300円
  • 高速バスの往復チケットと宿泊がセットになったツアーもあり、費用も格安

 

高速バスにもいろんなルートがありますので、季節に合わせて違った行き方でアクセスしてみるのもいいですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事