風水 リビング 紫

MENU

色のチカラでHAPPYに♪紫の持つ意味とは?

ニャン次郎紫は、人によって好き・嫌いが分かれる色なんだニャ。

 

それは一体なぜなのか?

 

また、インテリアに取り入れる際のポイントは?

 

紫は高貴な色

紫は、ちょっとシックで大人っぽくて・・・どうも、「とっつきにくい」印象を与える色でもあります。

 

それは、紫が「高貴な色」だから。

 

風水では、紫=中国の皇帝を意味する色と捉えられています。

 

すなわち、身分の高い人を意味する色、位の高い人だけが身に着けられる色ですから、なんとなくとっつきにくい印象を与えてしまうのかもしれません。

 

確かに、紫、特に濃い目の紫色を身に着けている人って、なんとなく偉そうに見えませんか?

 

「威厳があるように見える」とも表現できるでしょう。

 

リビングのコーディネートでも、紫を取り入れると部屋全体の印象を格上げしてくれるハズです。

 

仕事運UPに効果あり!?

営業職をはじめ、人と対面する仕事をしたことがある方ならよくお分かりかと思いますが、身に着けている物で相手の態度が変わることって多いですよね。

 

ファストファッションのブランドで買ったスーツを着ている時は営業成績もイマイチで鳴かず飛ばずだったのが、ハイブランドのスーツを新調してからは成績がうなぎのぼり!

 

・・・なんていうケースも多いものです。

 

この法則からもわかるように、人は見た目で相手を判断する生き物です。

 

ですから、「みくびられたくない!」「自分をもっと立派に見せたい」「自分を売り込みたい」「実力以上の人物に見られたい」という場合は、ファッションに紫を取り入れると効果がありますヨ。

 

風水では「高貴な色」と言われていますので、きっと力を貸してくれるハズです。同じく、リビングのインテリアでも、紫色を取り入れると仕事運UPが期待できるでしょう。

 

使用する場合の注意点

風水によれば、紫は、「自分を売り込みたい」「トップを目指したい!」というガツガツした意欲をバックアップしてくれる色。

 

リビングに取り入れれば、ご主人の仕事運UP→収入UPも期待できるかもしれません♪

 

ただし、紫ばかりを多用するのはNG× あまりに効果が強すぎて、せっかくの運気から「とっつきにくい」印象を持たれてしまいます。

 

それに、毎日生活する場所のインテリアとしては、ちょっとクドイですよね。

 

濃い紫は避けて、ラベンダーくらいの優しい印象の色を用いるくらいがちょうど良いのでは!?

読者から頂いた感想

紫色の似合うリビングになるかな??(30代 主婦)

紫色のリビング・・・、インテリアとしてはおしゃれな空間だと思いますが、さて、わたしに実践できるかなと、ふと思ってしまいます。

 

ぶどうのような濃い紫色だと、かなりきつすぎますし、ワインレッドのように赤に近い紫だと、これまた派手になりそうで落ち着かないし。

 

ラベンダーのような淡い紫色は、わたしも好きな色です。

 

でも、リビングに使うとなると、部屋全体がぼんやりぼける感じになるんですよね。

 

アクセントに使うにしては、そこまで強い色合いではないですし。

 

自分のセンスに自信のないわたしにとっては、コーディネートが上級者すぎるかなぁ。

 

こちらのサイトで、実際のコーディネート例を写真で紹介していただくことができませんか。

 

参考にさせていただきたいので。

 

よろしくお願いします。

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

カーテンといえば、最近オーダーカーテンが格安で買えるようになったって知ってるかニャ?

 

こっち記事に書いているとおり、うちもオーダーカーテンを1セット4万円ぐらいで買ったんだけど、結構いいよ!カーテンが素敵になると、一緒に住む家族、恋人、夫婦が、きっと、もっとハッピーになれるニャ!

>> 今やオーダーカーテンは、意外とリーズナブル!1窓1万円~

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい「風水インテリア」ポイント&体験談

壁の色を選ぶときの基準
リビングの中で最も広い部分を占めるものと言えば、やっぱり壁!風水的な観点から「吉」とされる壁って、どんな色!?
カーテンの色や柄の選び方
リビングのカーテンの色や柄は、ご家庭そのもののイメージを左右するものと言っても過言ではないかもしれません。風水の知識を元に、見た目にも運勢的にラッキーなカラーをセレクトしたいものですね。カーテンの色味一つで大きく部屋の雰囲気は変わります。見違えるように良くもなりますし、間違えると、、、
ソファー選び、ラッキーカラーは何色
リビングは、そこに住む人のセンスが最も表れやすい場所だと言っても過言ではないでしょう。ソファの選び方にもこだわりたいところですが…
赤色のパワーと活かし方
赤は、人の好みが分かれる色ですよね。あえてリビングのインテリアには取り入れないという方も多いのでは?しかし、もしも風水で良い意味があるならぜひとも使いたい!
青色を開運に生かすためのポイント
青が好きだから、リビングにも色々使ってます!…という方、多いですよね?しかし、それは風水的に観て良いのか悪いのか?運気UPにつながるのかどうか。。。
落ち着きのあるリビングにしたいなら、ブラウンがオススメ
リビングは、仕事や学校で疲れて帰ってきた家族がのんびりと憩う場所。心身をリラックスさせて落ち着ける空間であることが一番です。それなら、ベースカラーはブラウンがオススメ!
若々しいパワーが欲しいならグリーンを
緑を見ると癒される…という方は多いのではないでしょうか?その癒し作用は、リビングでも大事!風水では、緑は「発展」や「育成」を意味する色として、インテリアにも推奨されています。
オレンジ色で超開運!!
風水では、オレンジ色は「縁」を運んでくれる色と言われています。リビングのインテリアに取り入れれば、良縁に恵まれるチャンスあり!?
ピンクのリビングで女子力UP
ピンク=女の子という印象を持たれやすい色ですが、それもそのハズ!風水では「女性の強い味方になってくれる色」と言われているんです。