壁紙 クロス 選び方 おしゃれ

MENU

何を基準に、どう選ぶ?後悔しないための壁紙クロスの選び方

ニャン次郎

新築、リフォーム、模様替え。壁紙クロスを選ぶに際しては、漠然と店に行っても迷ってしまって決められないことが多い。

 

壁紙クロスの選び方で大事なことは、自分の中で揺るがない「基準」や「コンセプト」を持つことだニャ!

 

デザイン重視か、機能性重視か・・・。

 

選び方で失敗しないためにも、「どんな部屋を演出したいのか」を今一度ハッキリさせておきましょう!

 

壁紙クロスには、実に様々な種類があります。

 

しかも、選び方を間違えると部屋全体の印象が台無しに(涙)。

 

後悔しないためにも、事前のリサーチを徹底的に!

 

壁紙クロスって何を基準に選ぶもの?

新築やリフォームに伴って、「壁紙クロスを一から選ぶゾ!」という時。

 

イザ、どんな商品があるのかを調べ始めると、あまりの種類の多さに目が回りそうになってしまいます。

 

例えば、「シンプルなのが良い」と言っても、色も様々、素材も様々、機能性も様々・・・。

 

「普通に白い壁」と言っても、同じ白でも色んなテイストがあります。

 

ちょっとくすんだ白にすれば「アンティーク」「ナチュラル」な雰囲気を演出できますし、真っ白なら「北欧」「マリン」なテイストに。

 

キナリっぽい白なら、素朴で温かみのある空間に。

 

部屋における占有面積が広い分だけ、壁紙クロスの選び方には妥協は禁物なのです!

 

そこで大事なのは、自分の中での「基準」をしっかり持つことですね。

 

まずは「場所」から・・・

壁紙クロスの選び方で一つの基準になるのは、「それはどこの壁か?」ということです。

 

リビング、キッチン、トイレ、子供部屋・・・それぞれの空間に求める壁紙って違いますよね。

 

リビングは家族が過ごす時間が長い空間ですし、機能性も大事だけど「雰囲気」を大事にしたい場所。

 

私だったら、そこに居るだけでホッとできるような色、デザインにこだわりたいです。

 

一方、トイレは、そこまでおしゃれではなくても良いかな~と。

 

でも、臭いをカットできるような機能がついていたら助かりますよね。

 

洗面所も、湿気が多い場所だからこそ吸湿性の高い壁紙クロスだったらカビ防止にもなって実用的!

 

へ~、こんな機能まであるんだ!

実際、壁紙クロスのオンライショップをのぞいてみると、「場所から選ぶ」というサイトも多いですね。

 

例えば、「キッチン」を選んで、そこから求める機能や素材、デザインを絞り込んでいく・・・というイメージです。

 

調べてみて感激だったのは、その機能性のバリエーション!

 

壁紙クロスって、実に色んな機能があるんですね~。

 

例えば、表面にラミネート加工されたクロス。

 

これなら、うちみたいに落書き大好きなちびっこがいるお宅でも安心です。

 

傷に強い加工が施されている耐久性の高いタイプのクロスもあり、なんとも心強い!

 

他にも、室内の湿度をコントロールしてくれたり、カビを防止してくれたり、気になる生活臭(ペットやタバコ、料理など)を除去してくれるタイプ等々・・・。

 

これは選び方で迷うのも無理ないですね。

「おしゃれだね」って言われたい!壁紙クロス選びのポイントは?

「おしゃれな壁紙クロス」は、人によって様々。

 

シンプルな壁紙クロスを「ステキ!」と思う人もいれば、「地味」と感じる方もいるでしょう。

 

大切なのは、その人なりのこだわりを持つこと。

 

意志あるところにおしゃれの神様は宿る!

 

何をもって「おしゃれ」と言うのか?・・・これはもう、十人十色。

 

ですが不思議なことに、なぜだか多くの人がグッと心を奪われるデザインというのは存在します。

 

そこにあるのは、一体、何!?

 

「おしゃれな壁紙クロス」ってどんなの?

みなさんにとって、「おしゃれ」の定義ってどんなことでしょうか?

 

私が思う「おしゃれ」は、コンセプトがハッキリしていること、そこに「意志がある」ということです。

 

それは、ファッションでもインテリアでも同じこと。

 

例えば、部屋の壁紙クロスには様々なバリエーションがありますよね。

 

その中ならどれを選ぶか?

 

そこに「こうしたい」というハッキリした意志があれば、自ずと部屋もオシャレに見えてくるんじゃないだろうかと思うんですよね。

 

きっと、壁紙クロスにこだわることができる人は、他の家具選びにも同じような意志を反映させるだろうと思いますし・・・。

 

「世界観がある」ってことが大事

ファッションやインテリアに「意志」が反映されるということは、その人なりの世界観をしっかり持っているということに他なりません。

 

すなわち、自分の好きなもの、似合うもの、「自分らしさ」というものがよく分かっているということでしょうね。

 

だから、壁紙クロス一つ選ぶにしても、あっちこっち迷わないのではないかと思うのです。

 

「こういうテイストが好き」「こういうのをおしゃれだと思う」という自分基準をしっかり持っていれば、たとえ流行がどうであっても流されることはないでしょう。

 

ファッションでもインテリアでも、おしゃれな人には「ブレない芯」があると言っても過言ではないと思います。

 

輸入壁紙もなかなか良いゾ!

私はやっぱり「北欧」のテイストが大好きなので、おしゃれなインテリアといえば北欧っぽいものを探してしまいます。

 

とりわけ、ムーミンの壁紙クロスが憧れですね。

 

おしゃれなデザインのクロスはないかな~と探していく中で「良いな~」と心惹かれたのは「WALPA」という輸入壁紙専門オンラインショップ。

 

こちらのショップは、ムーミンに限らずちょっとユニークな壁紙クロスが豊富にそろっているんです。

 

特に魅力的なのは、「だまし絵」の壁紙。

 

本棚やレンガ、タイル、鉄格子、鳥の群れ・・・と、本物さながらの柄を楽しむことができます。

 

各種メディアでも度々取り上げられていますので、おしゃれ感度の高い方はもう知っているかも!?

読者から頂いた感想

壁紙クロス選び、もう迷いません!(30代 主婦)

そろそろ、うちもリフォームを考えないといけない時期かなと思っていたので、とても参考になりました。

 

壁紙クロスって、家の中では一見脇役のようですが、よくよく考えると全然そんなことないんですよね。

 

部屋の雰囲気を決めるのは、壁紙クロスといっても過言ではないと思います。

 

わたしは、自分の中できちんとコンセプトを持っているつもりでした。

 

でも、いざ選ぶとなると、「本当にこれでいいんだろうか?」と迷ったり、悩んだり、その繰り返しです。

 

主人は、「自分の直感を信じれば?」と言うばかりで、あまり関心がないようなので、ますます自分のセンスが問われるなと、若干プレッシャーにも感じていたのです。

 

今一度、基準となるべき、ぶれない意志を自問自答してみたいと思いました。

 

個人的に、最後の方に書かれていた輸入壁紙について、さらに追加で読んでみたいです。

壁紙選びには「機能+ブレない意志」(40代 主婦)

本当に壁紙クロスって部屋に占める面積が広い分、これ一つで部屋の雰囲気がほぼ決まると言っても過言ではないですよね。

 

だからこそ余計に、慎重に選ばなければいけません。

 

たしかに選び方も部屋別で考えられると、それぞれの場所に必要な機能が備わっているかどうかで選べて、とても合理的ですよね。

 

デザインももちろん大事ですけど、まずは家というのは生活する空間ですから、私は「機能」を優先して選びたいと思います。

 

ですがインテリアが生えるような、お洒落な壁紙にも憧れます。

 

機能+ブレない芯の通った意志!

 

これが壁紙選びには必要なことが、とてもよくわかりました。

 

我が家もあと数年(数十年?)したらリフォームしようと思っているので、ぜひ参考にしたいと思います。

賃貸暮らしでも部屋の雰囲気を変えることができる壁紙クロスにはとても興味があり、どんな選び方をすればよいかは知りたいポイントでした。(30代 女性)

私の頭の中にあったのは、自分の好きなテイストの部屋にする為のおしゃれさ重視の壁紙選びでしたが、それぞれの部屋によって機能面で選ぶというのは確かにとても重要ですね!

 

特に、キッチンやトイレ・洗面所は機能面がかなり重要になってきますよね。

 

キッチンの壁紙はおしゃれさ重視の壁紙より、油汚れがつきにくい、落ちやすいみたいな機能があればすごく助かります。

 

おしゃれハウスにする為に壁紙を変えたい箇所は沢山あるのですが、セルフでも失敗しないやり方を学ぶ為、まずは空間の小さいトイレからチャレンジしてみたいです。

 

ちなみにトイレにの壁は風水的に、こんな色がいいよ。こんな素材がいいよなどありますでしょうか?

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、開運グッズといえば、観葉植物!

 

もちろん、部屋のインテリアとしても観葉植物はオススメだよ!

 

こちらの記事に、金運アップ効果が期待できる【縁起の良い観葉植物】をまとめてあるので、良かったら読んでみてニャ!

>> 縁起の良い観葉植物で金運アップ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせ読みたい「壁紙・クロスの選び方」に関する記事

 

フランスならではの、シックなデザインが人気のエルメス。やはり「バッグ!」というイメージが強いブランドではありますが、実は壁紙クロスも密かに注目されているんだニャ!ただ、どこででも手に入るものではない。ここでは、あこがれのエルメスの壁紙クロスをお取り寄せできるサイトと、気になるお値段をご紹介します!エルメスといえば、女性の憧れブランド!壁紙として取り入れることで、お部屋のインテリアを格上げしてくれる...

 
 

自宅や友人、知人の家の壁紙クロスをじっくり見比べてみて。想像以上にランクの違いがわかりやすくてショックを受けてしまうかも・・・。実際のところ、壁紙クロスにはどんなランクがあって、価格はどれだけ違うのか。一般的な相場をリサーチしたニャ!悲しいかな、どんな物にも「ランク」は必ず存在します。家の壁紙クロスも例外ではありません。ランクが違えば値段も異なるのは当然ですが、他にはどんな点に差が表れるのでしょう...

 
 

ここ数年、ファッションでは天然素材を用いた「ナチュラル」が大ブーム!風水でも、自然素材のものは“気”のバランスを整えてくれると言われているニャ!インテリアの分野でも例外ではなく、天然素材のアイテムは根強い人気がある。服で「天然素材」といえば、コットン(綿)やリネン(麻)が定番。では、壁紙クロスで「天然」というとどんな素材を使うのでしょうか?ビニールクロスは、安かろう悪かろう・・・?壁紙クロスって、...

 
 

サンゲツといえば、壁紙クロスの分野ではパイオニア的な存在。圧倒的な品揃えの中から、理想の1点に出会うには、選び方のポイントとしてどのような点に留意すれば良いのかニャ?ここでは、サンゲツで壁紙クロスを購入する場合の選び方についてレクチャーするよ!誰もが知っている、インテリア商社の大手「サンゲツ」。一体、どんな会社で、どんな点が強みなのでしょうか?まずは基本の会社情報からおさらい!壁紙といえば、やっぱ...

 
 

他の住宅メーカーに比べると「坪単価が安い」という印象が強いタマホーム。それは、壁紙クロスにどのように反映されているのか。。。安っぽい?それとも、お値段以上の高級感がある?気になるタマホームの壁紙クロスについて、口コミやニャン次郎の実体験を踏まえ紹介するニャ!新築やリフォームを検討している方にとって、「どこの住宅メーカーにするか」は非常に重要な問題です。とりわけ、部屋の印象を左右する壁紙クロスの施工...

 
 

愛くるしいルックスに反して、ペットが発する臭いは強烈!さらには排泄物の問題あり、ひっかき傷の問題あり・・・と、壁紙クロスへのダメージも絶えないニャ。今回は、ペットと暮らすことを大前提に開発された超・優秀な壁紙クロスを紹介します!ペットと快適に住みたい!そんな動物好きさんの願いを叶えてくれるのが、リリカラの壁紙クロス。どんな特徴があるのでしょうか?かわいいけど、問題も山積(涙)。ペットは、小さな子供...

 
 

インテリアアクセントとしても人気の高い植物、「モンステラ」。青々と勢いよく茂る大きな葉は、さながらジャングルにいるような気分を味わわせてくれるニャ。しかし、「植物を育てたことがない」という方にとってはちょっと難易度が高いかもしれません!そんな時に便利なのが、モンステラ柄の壁紙クロス。たとえばこんな壁紙クロスはどうでしょうか?オシャレなお店の片隅でもよく見かける「モンステラ」という植物。アフリカが原...

 
 

アメリカン・トラディッショナルを代表するブランドと言えば、やっぱりラルフローレン!ポロシャツの印象が強いブランドですが、実は壁紙クロスもあるってご存知でしたか!?ここでは、ラルフローレンの壁紙クロスの魅力や入手方法について紹介するニャ。壁紙クロスで部屋にアクセントをつけたい。普通の壁紙じゃ物足りない!そんな方には、人気ブランドの世界観を手軽に取り入れられる壁紙クロスがオススメ。例えば、ラルフローレ...

 
 

カタログを見ながら、「あれも良いな」「コレもステキ!」とインテリアのイメージを膨らませるのは楽しい時間ですよね。ただ、壁紙クロスの場合はカタログに掲載されている小さなサンプル画像ではいまいちイメージが膨らまない場合も・・・。そんな時は、お目当ての壁紙クロスを使用したお部屋のインテリア実例写真が合わせて掲載されているサイトが便利です。壁紙クロスのカタログが欲しいな~と思った時、みなさんはどうしていま...

 
 

壁紙クロスに目立つ汚れが!「なんとかしなくちゃ」と慌てて拭きまくると、かえって状態を悪化させることもありますので注意!ここでは、素材別の対処法や、汚れに強い壁紙クロスの選び方について役立つポイント情報を紹介するにゃ。毎日の生活の中で、壁紙クロスを汚してしまう出来事は少なくありません。一度気になり始めるとどうにかしてキレイにしたい!と思うものですが、力任せのケアでは逆効果。正しい対処法を知り、被害の...

 
 

壁紙クロス張替を検討するも、予算をどのくらいに見積もっておけば良いのかわからない・・・とつまずいてしまう方も多いのではないかニャ?ここでは、壁紙クロス張替の予算を立てる上で必要なポイントをご紹介!後悔のないリフォーム、理想のお部屋作りを叶えるニャ!壁紙クロスを購入する際に基本となるのは、「サイズ」。一体、自分の部屋の場合はどのくらい購入すれば良いのか。まずはそこをハッキリさせれば、自ずと予算も見え...

 
 

汚してしまったり、傷を付けてしまったり、穴を開けてしまったり・・・。生活の中で壁紙クロスにダメージを与えてしまうのはよくあること。そんな時、わざわざ業者に依頼せずともDIYで補修しているという方も多いよう。それもそのはず!ちまたには、素人でも大きな失敗なく壁紙クロスを補修できる便利なアイテムがいっぱいあるんだニャ!誰でも1度は、壁紙クロスに何らかのダメージを与えてしまったことがあるはず。そんな時、...

 
 

「エスニック」とも「アラビアン」とも捉えられる、独特の雰囲気を持ったペイズリー柄。ファッション小物に多く取り入れられている印象ですが、実は壁紙クロスとしても人気だニャ!ペイズリー柄の壁紙クロスにはどんなものがあるのか、またどんなインテリアと相性が良いのかを徹底研究!オシャレな人ならきっと一つは持っている、ペイズリー柄のファッションアイテム。もしインテリアに取り入れるとしたら、壁紙クロスで大胆に使う...

 
 

夏になると街でよく見かけるキャッチーなロゴTシャツ。表現したいことがズバッと書かれていて伝わりやすいしオシャレに見えるニャ。実は壁紙クロスも同じこと。全面を張替えたりするよりも、どこか一面にアクセントを加えたほうが世界観を演出しやすい!最近人気の「アクセントウォール」で、壁紙クロスをオシャレに大変身だニャ!「なんとなく、部屋のインテリアが物足りない」「もうちょっと、“パンチ”が効いた部屋にしたい」...

 
 

モダンでスタイリッシュな雰囲気よりも、ナチュラル&アンティークなテイストが好き!という方も多い。家具選びでも、アンティーク家具は大人気!しかし、壁紙クロスが現代的なデザインだと家具類が悪目立ちしてしまうんだニャ。せっかくお気に入りの家具をお迎えするのなら、壁紙クロスまでとことんこだわろう!アンティークな壁紙クロス・・・とは、具体的にどのようなものなのでしょうか。アンティークなデザインの家具にはどん...

 
 

いわゆるビタミンカラーの一つである「イエロー」は、まさに心を元気にしてくれるビタミンのような存在。壁紙クロスに取り入れることで、そこに出入りする人々の心を明るくしてくれるよ。ただ、イエローの壁紙クロスは、選び方によっては失敗してしまうことも。事前の下調べが大事だニャ!シンプルでスタンダードな白い壁に比べると、イエローの壁紙クロスというのはやや「使いにくい」、色味によっては「奇抜!」な印象を与えてし...