金運 財布 選び方

MENU

金欠の原因は財布の選び方だった!?金運を上げるには?

ニャン次郎お金は、とってもさみしがり屋な性質を持っているのだニャ!

 

金運を上げたいのであれば、せめて財布には投資を惜しまないようにね。

 

安っぽい財布にはお金が貯まらない

財布といっても、ピンキリ。

 

数万円、数十万円もするハイブランドの財布を使っている方もいれば、100均で買った財布で間に合わせている方も・・・?

 

選び方の基準は人それぞれです。

 

しかし、理想的には、あまり安っぽい財布は使わないほうが良いですよ。

 

お金(金運)は、仲間のところに集まってきます。

 

安っぽい財布だと、「な~んか、仲間がいなさそう。ここに入るのは止めておこうっと」・・・と、金運が逃げてしまうかもしれません。

 

結果的に、安っぽい財布にはお金が貯まらないのです。

 

色は何色が良いの?

風水では「色」を重要視します。

 

色にはそれぞれ意志があるという考え方もあり、身に着ける色によってその人の内面や運勢も大きな影響を受けるのです。

 

では、金運を左右する財布な何色が良いのか?

 

オススメは、ゴールド。

 

なにしろお金の色ですからね。

 

金運さんも、「仲間がいる~」と好んで寄ってきます。

 

次は、黄色ですね。

 

風水では、「土から金を生ずる」という考え方があるので、土の気が強い黄色は金運を生み出す力があるのです。

 

他に、黒や白、ピンクも金運をUPさせる力があります。

 

ただし、選び方で注意したいのは、青系と赤系。

 

青はお金が水のように流れて行ってしまいますし、赤は火のようにお金を焼き尽くしてしまいます。

 

形はどんな形がオススメ?

財布の選び方で2番目のポイントとなるのは、形ですね。

 

ざっくりと分けると、二つ折り派と長財布派がいると思いますが・・・。

 

金運UPの観点で見ると、長財布がオススメ

 

お札を折るということは、お金にとってあまり居心地が良いことではないのです。

 

風水では、このように、「運気がどう感じるか」「自分がその運気だったらどうして欲しいか」と基準に考えると納得できるルールが多いですよ。

 

自分がお札だったら、どんな財布が好きか?居心地が良いか?入りたい!と思うか・・・。

 

財布を選ぶ際には、そんなことを想像してみると良いでしょう。

 

ちなみに、財布の内部にあるカード入れ用のポケットは、末広がりの「8」個がベストです!

読者から頂いた感想

自分がお金だったらという考え、面白いですね。(30代 主婦)

金運アップとお財布との話、大変興味深く読ませていただきました。

 

『自分がお金だったら、どういうお財布に入りたいか』なんて、今までに考えたこともなかったので、そういう考え方はかなり理にかなっているなと思ったのです。

 

お財布そのものもそうですが、中もきれいにしておかないと、当然、お金は逃げていってしまいそうですよね。

 

今、手元に、実際に自分のお財布を持ってきてみました。

 

某ブランドの黒い長財布なので、形態としては特に問題なさそうです。

 

中身はというと、レシートやらクーポン券やらポイントカードやらがぐちゃぐちゃと入っているので、すぐにきれいにしたいと思います。

 

小銭入れについてはどうなのでしょうか。

 

同様の解説があったら合わせて読んでみたいなと思いました。

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、開運グッズといえば、観葉植物!

 

もちろん、部屋のインテリアとしても観葉植物はオススメだよ!

 

こちらの記事に、金運アップ効果が期待できる【縁起の良い観葉植物】をまとめてあるので、良かったら読んでみてニャ!

>> 縁起の良い観葉植物で金運アップ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

金運アップ 財布選びのコツ 関連記事

 

金運には、「お金を呼び込む運」と「お金を貯める運」の2種類あるニャ!目的に応じて、財布の色や形を選んで使おう!お金を呼び込むのは何色の財布?金運を呼び込むという意味では、財布の色はゴールドやベージュがオススメ。「金」の気が強い色ですから、仲間であるお金を誘い込んでくれる力があります。どんな形であれ、キラキラしたラインストーンやゴールドの金具などが施されているとなお効果的!金運さんは、きらびやかなも...

 
 

みなさん、家の中で財布を置く場所を決めていますか?もし決まった保管場所がないなら、この記事を参考にして今すぐ決めるニャ!保管場所を決めておこうバッグって、外出する時に携行するものですよね。ゆえに、風水では「動く」という気が生ずるものと考えられています。この中に財布を入れっぱなしにしておくということは、財布にも「動」の気が生ずるということ。金運が動いていってしまい、そこに留まってくれなくなってしまい...

 
 

お財布の中でのお札の入れ方、みなさんはどうしているかニャ?千円札も五千円札も、全てゴチャ混ぜ・・・な~んて人は、残念ながらお金持ちにはなれないかもしれよー。種類と向きをそろえる金運を上げるには、財布の中のお札の入れ方が超・重要!お札の種類ごとにまとめて、向きをそろえて入れるのがベストです。すなわち、諭吉さんや夏目さん、新渡戸さんの肖像が描かれている面を上にして、上から、一万円札→千円札→五千円札の...

 
 

「勧められたから」「便利そうだったから」と加入したものの、実際にはほとんど使っていないカードって結構多いよニャ。財布に入れっぱなしで、数年間も取り出していない・・・そんな“化石化”したカードもあるのでは!?無駄なカードは持たないこと!お金持ちな人=金運を味方につけている人の財布をチェックしてみてください。意外と、薄くてスッキリしていることに気づくハズ。財布にたくさんお金やカードを入れているほうが金...

 
 

「なんとなく自分を守ってくれそうだから」「他に入れておくところがないから」と、やたらめったら色んなお守りを財布に忍ばせている方も多いのでは?それは、お守りとの付き合い方としてはNG!やたらにお守りを入れ過ぎてはダメ!「お財布には、金運UPに関するお守りだけを入れておく」・・・これが風水の基本ルールです。ですから、合格祈願やら安産祈願やらまでお財布に入れるのはオススメできませんね。また、お守りを入れ...

 
 

財布選びのポイントは、色、形、素材!リッチになれるも、なれないも、財布の選び方次第ニャ!?おすすめの色は?財布を選ぶ際に、まず最初に頭を悩ませるのは「色」でしょう。単純に考えて、金(ゴールド)の財布は金運UPに良さそうですが・・・実際は、出ていくお金も増えてしまうらしいんです。そこでおすすめなのが、黒やピンクの財布。これは、「お金を増やす」という金運を上げてくれる色です。一方、「今ある借金を減らし...

 
 

「ボロボロになってきたから、そろそろ買い替えるか~」なんて気軽なノリで財布を新調していないかニャ?しかし、財布そのものもさることながら、購入日が金運に与える影響も大きい!!財布を買うなら春がオススメ!春は、色んなことが始まる新しい季節。財布を購入するにも絶好のタイミングです。春=はる=「張る」・・・ということで、お財布にお金がいっぱい入るようになるかも!?そんな縁起をかついで、春に買った財布は金運...

 
 

ナゼ、お札と硬貨を同じ財布に入れておいてはいけないのニャ?一緒に入れておいたほうが便利じゃん!?・・・まずはその理由から考えてみよう。硬貨は小銭入れに入れようお札は紙。小銭は硬貨。言うまでもなく、重くてガサばるのは小銭のほうですよね。「お札はほとんど入っていないけど、小銭で財布がパンパン」という方も多いのでは?コレ、金運を上げるにはマイナスなのです!「金は天下の回り物」という言葉があるように、お金...

 
 

そもそも「財布に札束を入れておくと良い」と言われるのはナゼなのか?!また、札束の代用品として使えるアイテムとは!札束を入れておくと金運がアガる!?風水によれば、お財布は、最初に入っていたお金の量を忘れないのだとか。そして、「この状態をキープしよう」と、金運を呼び寄せる力があるのだそうです。ですから、お財布を新調した時は、いつもよりも多めにお金を入れておくのが良いわけですね。理想的には、札束を入れて...

 
 

「種銭」という言葉を知っているかニャ?どうやら、お金を引き寄せる「種」の役目があるらしい、、、銭の種・・・って一体どういうこと!?種銭って何?働けど働けど金運に近寄ってきてもらえない人もいれば、とことんリッチな人もいますよね。それもそのはず。お金は寂しがり屋なので、仲間=お金がある場所を好んで集まってくるのです。ですから、中身の少ない財布よりは、それなりの金額が入っているお財布のほうがお好き!使う...

 
 

白蛇は縁起が良い。金運を上げてくれる。・・・古くから語り継がれていることですが、一体、なぜ白蛇がここまで崇められるようになったか!白蛇ってどんな意味があるの?白蛇は、古くから「水神様」として信仰されてきたのだとか。水もお金も、どちらも「流れる」という性質を持っていますよね。そこで、風水では「水は金運を司る」と考えられており、水神様である白蛇は金運を司る神様として崇められるようになったわけです。また...

 
 

鈴の音に誘われてお金がフラフラ~ッと寄ってくる?なんだか、想像しただけでもステキな光景だニャ!鈴の音で金運を呼び込め!風水では、鈴のような美しい音は幸運を呼び込むという考え方があります。インテリア風水でも、「玄関にウィンドウベルをつけておくとHappyが舞い込む」と言われていますね。「音」は風水では開運に欠かせないアイテムなのです。そこで、財布にも、小さ目の鈴チャームをつけてみることを提案!鈴は見...

 
 

ほとんど使っていないクレジットカードや、勢いで加入した会員カード、何か月も前のレシート。要らないモノのオンパレードで、財布が大変なことになってないかニャ!?それではお金持ちにはなれないかも!?財布=金運の寝床と心得るべし!風水では、財布はお金(金運)の寝床だと考えられています。みなさんの寝室はキレイに整理されていますか?衣類や雑誌が出しっぱなしで、シーツもずっと洗っていない・・・な~んて寝室では、...

 
 

狭い空間に比べると、広い空間のほうが脚も自由に伸ばせて楽チン!丸まって眠るよりは、手足を思い切り伸ばしたほうが疲れも取れる・・・というのは、人間もお金も同じなんだニャ!紙幣は折らないほうが良い二つ折りタイプと長財布。金運を呼ぶにはどちらのタイプが良いかと言えば・・・ハッキリ言えば長財布です。なぜなら、紙幣を「折る」という行為自体があまりオススメできないから。腰を折らなければならない空間というのは、...

 
 

財布は、購入する時期や使い始める時期が非常に重要。一般的に「春に財布を買うのは縁起が良い」と言われているニャ!財布を変えるなら春!「単なる語呂合わせ、こじつけだ」と言われてしまえばそれまでですが・・・風水では、春に買った財布は「張る」=お金がたくさん入ってきてパンパンになると言われています。具体的な時期としては、2月初めの立春~3月末の啓蟄まで。この時期に買った財布は「春(張る)財布」として金運U...

 
 

財布を買い替えるタイミングって難しいニャ・・・見た目がボロボロになった時?ファスナーが壊れた時?それとも、お気に入りの財布を見つけた時!?巳年は財布買い替えのチャンス!財布の色や形もさることながら、財布を買い替える「時期」も金運を大きく左右することをご存知でしょうか?「欲しいと思った時が買い替えの時期」という方も多いかもしれませんが、せっかく風水をかじっているのなら時期にもこだわりましょうよ!金運...

 
 

ラウンドファスナーがついているタイプのお財布は、好き・嫌いが分かれる。「お札をすぐに取り出せないので不便」と感じる人もいれば、「だからこそ無駄遣いが減って助かる」という声も。金運UPの面では、ラウンドファスナータイプの財布がオススメ!さらに金運を上げる秘訣とは?物事には、良い面もあれば悪い面もあります。ラウンドファスナーの財布も然りで、「使いにくい」と感じる人もいれば、逆にその点を評価する方も・・...

 
 

日々、財布に溜まっていくレシート。。。入れっぱなしのレシートが貧乏の始まりって知ってるかニャ!?お金持ちの人の財布を見てみよう友人、恋人、親戚。「この人、お金持ちだな」と思う人の財布をチラッと見てみてください。アレ、意外と薄いなあ・・・と感じるハズです。それはきっと、余計なレシート類をこまめに処分しているからです。または、全く入れないという方もいるでしょう。金運を呼び込むには、その金運を入れるスペ...

 
 

金運を上げるには「長財布が良い」というのが定説。だけど、、実は【がま口】財布の開運パワーもスゴイんだニャ!がま=カエルは縁起が良い!がま口の“がま”は、いわゆる「ガマ=ヒキガエル」を意味しています。カエルが口を開いた時の様子に似ていることが由来だったのだか。さらに、カエル→「お金が帰る」という語呂合わせ的な意味も加わって、「がま口財布は金運を呼び寄せる」と言われるようになったようですね。「福帰る」...

 
 

海外旅行で余ってしまった外貨。使い方によってはあなたのお財布を元気にしてくれるかもしれないニャ!外貨紙幣で金運UP?「外貨の紙幣を財布に入れておくと金運が上がる」・・・こんな話を耳にしたことはないでしょうか?半信半疑でも、実際に試してみたら本当にお金が増えた!というケースも結構多いようですね。もともと、「財布の中にピン札の1万円札を入れておくと、それを種銭としてお金が増える」という考え方もあります...

 
 

ギャンブルでお金が出ていく一方・・・。そんなアナタは、「お金にとっての居心地」を考えてみたことがないのでは?アナタの財布に「おもてなし」の精神はありますか?ボロボロの財布じゃ勝てない!もし、いつ買い替えたかも覚えていないような古びた財布や、使い込んでボロボロの財布を使っているならいますぐ取り替えて!そんな財布には、金運を呼び込む力はありません。金運さんはキレイ好きですし、仲間のいる場所を好んで集ま...

 
 

使った後の古い財布、みなさん、どうしてるかニャ?金運が上がらないのは、その財布の怨念かも!?財布のお祓いで金運UP!?風水では、財布は定期的(3年が目安)に買い替えたほうが良いと言われています。使い古したボロボロの財布には、もはや金運を生み出す力は残っていないのだとか・・・。そこで気になるのは、古い財布の処分方法。ゴミと一緒に捨ててしまうのは、金運に支障が出そうでなんだか怖い・・・。愛着があればあ...

 
 

どこか壊れたわけでなくとも、財布には寿命があります。ボロボロになるまで使っていると、とっても見すぼらしいニャ!お別れのタイミングを逸しないように!財布は3年が寿命!「財布は3年が寿命」という説、耳にしたことはありませんか?「長い」と感じる人もいれば、短いと感じる人もいるでしょう。気に入ったものを長く使うタイプの方からしてみれば「3年なんて、まだまだだよ!もっと長く使えるよ」とおっしゃるかもしれませ...