カーテン インテリア

MENU

カーテン一枚で見違える部屋に!?理想のインテリアを叶えるコツ

ニャン次郎お部屋の中で、最も視覚に入りやすい物の一つがカーテン。

 

面積が大きい分、インテリアの雰囲気を変えてしまうだけの力を持っていると言っても過言ではないのだニャ!

 

理想のインテリアを実現させるためには、どんなポイントに気を付けてカーテンを選べば良いのか?

 

そのお部屋の空気感をうま~く盛り上げてくれるカーテンもあれば、逆にインテリアの邪魔をしてしまうカーテンもあって・・・。

 

一体、どうやって選べばうまくいくの!?

 

インテリアを邪魔しないカーテンの選び方

カーテンを選びに行くと、カーテンそのもののデザインに注目してしまいがちです。

 

しかし、カーテンはインテリアの「主役級」のアイテムでありますが「主役」ではありません!

 

周りの壁、床材、窓、他の家具、照明・・・全てのインテリアアイテムの中の一つに過ぎないのです。

 

つまり、一つだけ目立ってしまっても仕方がないということ!

 

まずは部屋のコンセプトを明確にして、そこに合うカーテンを選びに行くというスタンスが成功のポイントですね。

 

それから、経験上、色や柄だけではなく「形」(ヒダの倍率や長さ)にもこだわったほうが良いと思います。

 

ヒダには大きく分けて1.5倍、2倍、フラットがありますが、やはり倍率が高いほうは生地がたっぷりしていてゴージャス!

 

逆に倍率が低いと、さらっとしていてインテリア自体もナチュラルな雰囲気になりますよ。

 

色んなコーディネート事例を参考にしてみよう

服でも、「今日、何を着て行こうかな?」とコーディネートに迷うことはありますよね。

 

そんな時、ファッション雑誌のスナップやネットのコーディネートランキングが参考になったりします。

 

インテリアもそれと同じ。

 

インテリア系の雑誌を買ってみて、自分の部屋と似たテイストの事例を参考にするという手もありますね。

 

私の場合は、オシャレな家具店や雑貨店にふらりと出かけてみたりしてます。

 

「今日はこれを買うぞ!」と具体的な目的がなく、ただなんとなくフラフラと店内を眺めている時のほうが、「模様替え熱」を燃やしてくれるようなアイテムに出会えたりするものですよ。

 

モデルルームっぽいコーナーが設けられているショップが多いのですが、それを見ると色の合わせ方などが非常に参考になります。

 

プロのセンスを借りよう!

自分の部屋のインテリアにはどんなカーテンがマッチするのか?

 

そもそも、自分はどんなインテリアを目指しているのか・・・。

 

どうにもアイデアに詰まって悩んでしまったら、プロのインテリアコーディネーターに相談してみるのが確実です!

 

最近のオーダーカーテンの店は、サンプルを持って自宅まで出張してくれるサービスをしているところも多いんですよ。

 

実際に部屋を見た上でプロのアドバイスをしてもらえるので、大きな失敗を避けられるというメリットがあります。

 

有料のところもあれば無料で来てもらえるところもあるので、賢く利用しなくちゃもったいない!

読者から頂いた感想

インテリアを邪魔しないカーテンの選び方、勉強になりました。(30代 主婦)

今まで、部屋の中でカーテンの持つ重要性について、あまり認識していませんでした。

 

確かに、カーテンはその部屋の顔ともいえるかもしれませんが、来客時には閉めている状態ですよね。

 

なので、そこまで気を遣って選ぶものとは思っていませんでした。

 

わたしは、自分のセンスにはちょっと自信が持てないので、プロに頼るというのも一つの手だなと思いました。

 

化粧品メーカーの方にメイクをしていただいたときに、『自分が好きな色と似あう色は違う』という指摘を受けたことがあります。

 

カーテンも同じなのかもしれませんね。

 

およその目安で構いませんので、白い壁にはこの色のカーテンが合うというような記述があったら参考にしたいです。よろしくお願いします。

カーテンがインテリアに与える影響が大きいなと改めて考えました。(30代 女性)

カーテンは、面積が大きく真っ先に視界に入ってくるので、インテリアの雰囲気を大きく左右しますよね。

 

実際、我が家の今のカーテンは茶色に少し黒のラインがはいっているような、重た目のイメージのカーテンで、買った時はおしゃれに見えましたが、いざ窓に設置してみると面積が大きくかなり重たい・・・。

 

逆にいうとイメージをしっかり持ち、そえに合ったカーテン選びができれば、お部屋のイメージもだいぶ印象付けられるという事ですね!!

 

やはりそこはインテリアコーディネーターのプロの方におまかせしてみたいです。

 

明るく太陽の光が似合うような部屋のイメージにしてほしいな。

 

プロの方に伝える時に、イメージ画像や写真があればわかりやすいでしょうか?

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい「カーテンインテリア」に関する記事

 

「自宅で毎日、南国リゾートの気分を味わえたら良いのにな~」なんて思ったことはないかニャ?実際、インテリアの世界ではアジアンテイストのアイテムが大人気!カーテンでも、アジアンなお部屋に合うデザインの物を選ぶ方も多いよう。そこで疑問!南国リゾート風の部屋にマッチするカーテンってどんなの!?そもそも、「アジアン」とは具体的にどのようなインテリアなのでしょうか。リゾート気分でリラックスできる部屋、そしてそ...

 
 

「エレガント」って、“なんとなく”なイメージは思い浮かぶものの「具体的にどういうものか?」と定義を聞かれると困ってしまうニャ。。。。エレガントな部屋とはどんなインテリアなのか、そしてそこに合うカーテンとはどんなデザインのものなのか!?オススメのカーテンショップ情報と併せてご紹介しましょう。ファッションでもインテリアでもよく使われる言葉、「エレガント」。でも・・・具体的にはどういうテイストを意味して...

 
 

外からの視線や紫外線をカットするという役割もさることながら、インテリアのアクセントとしても欠かせないカーテン。存在感を主張し過ぎることもなく、おしゃれなカーテンは部屋全体のセンスも格上げしてくれる効果があるニャ!でも・・・何をもって「おしゃれ」を呼ぶかは実はとっても難しい!?ファッションにしてもインテリアにしても、「おしゃれ」の基準は人それぞれ。カーテンでお部屋をおしゃれに演出するにはどうしたら良...

 
 

子供部屋といえば、ポップで明るい柄もののカーテンがピッタリ!・・・いえいえ、長~い目で考えればそうとも言えないニャ。選ぶカーテンのデザイン次第では、子供の将来が変わってしまうかもしれないんだニャ!じゃあ、一体どんなデザインのものを選べば良いのか、子供部屋のインテリアで押さえておくべきポイントとは?みなさんは、お子さんにどんな風に成長してもらいたいですか?子供部屋のカーテン選びでは、まずはそこが重要...

 
 

カーテンはインテリアの印象を決める大事なアイテム。だからこそ、どうコーディネートすれば良いのか迷ってしまう方も多いのでは?ここでは、カーテン×インテリアのコーディネートで最低限押さえておくべき基本についてまとめておくニャ!お部屋をコーディネートする際、まずは何を優先して考えれば良いのでしょうか。部屋作りで最も大切なコトとは!?まずはお部屋のイメージをすることから!カーテンを選ぶ前に、まずは「どんな...

 
 

自分の世界観を反映したインテリアコーディネートを実現できるのは、一人暮らしの特権!カーテンもこだわって選びたいニャ。しかし、一人暮らしだからこそ防犯対策にも注意したいところであるわけで。カーテンを選ぶ際にも、デザインに加えて確認しておくべきポイントが!デザインはもちろんのこと、カーテン選びでは「機能性」も考慮することが大事です。最近のカーテンは、驚くほどハイテクなんですよ!お気に入りのカーテンでわ...

 
 

お部屋の中で占める面積が広い者同士だからこそ、カーテンと床の色の相性が悪いとお部屋全体の印象も残念なことに(涙)。カーテン選びでは、その部屋の床の色を意識することが大事ニャ!では、具体的にはどんな色を選べば全体のバランスが整えられるのか、見てみよう。床の色によって、相性の良いカーテンの色は違ってきます。後で後悔しないために、注意すべきポイントをレクチャー!カーテンと床の色のバランスが大事!一般的に...

 
 

「レトロなインテリア」ってよく使われる表現だと思うニャ。でも・・・具体的にはどんな雰囲気かと問われれば、言葉に詰まってしまう(涙)という方も多いのでは?レトロとは、具体的にはどんなイメージで、どんなカーテンがマッチするのか!?レトロなカーテン選びのポイントをご紹介!そもそも、「レトロ」とはどのような雰囲気を意味する言葉なのでしょうか。どんなデザインのカーテンであれば、空間のレトロ感を高めることがで...

 
 

最近は、「モダンな和室」というのが人気のようだニャ。「和」でありながら、「洋」の要素も併せ持っている洒脱なインテリアですが、そこにはどんなカーテンがマッチするのか。。。。和室×カーテンの可能性について、あらゆる角度から考えてみるよ!ともすれば「古臭い」「昔っぽい」「暗い」という印象になりがちな和室。ですが、カーテンを変えることでオシャレな“今風”のインテリアに激変させることができるかもしれません!...

 
 

新品よりも、“味”が出たビンテージものが好き!という方、多いようだニャ。ファッションではメジャーですが、カーテンにもビンテージ品はあるの?また、それを手に入れるにはどんなショップを探せば良いのか!?こだわり一点もののカーテンに巡り合う旅にLets Go!「ビンテージ」はよく使われる表現ですが、具体的にはどのような品物を意味するのでしょうか。まずは基本からチェックするよ!「ビンテージ」の定義は?「こ...

 
 

大きな窓とは違って、アレンジしやすく個性が際立つ小窓のコーディネート。カーテンの選び方、デコレーション次第でお部屋のインテリアアクセントにもなるからね。ちまたのオシャレさん達は、どんなカーテンで小窓をデコレートしているのか、、、使えそうなテクニックを参考にしてみよう!覆う面積が狭い分、アイデア次第でいかようにもアレンジできるのが小窓の魅力!みなさんなら、何を使ってどう飾る!?小さいからこそ、アレン...

 
 

ただカーテンを束ねるための物・・・ですが、その細部にこだわってこそ本物のオシャレ!タッセルの選び方にこそ、その人のセンスやインテリアへの「こだわり」が光ると言っても過言ではないにゃ。カーテンやお部屋の雰囲気にマッチしたタッセル選びで、お部屋のクラス感をUPさせちゃおう!最近は、「タッセル」の形状も実に様々。オーソドックスなタイプから、斬新なセンスが光るデザイン性の高いアイテムまで・・・さて、あなた...

 
 

新たに壁を新設するほどでもない。でも、部屋の仕切りが欲しい・・・という場合に重宝するのはやっぱりカーテン!部屋の仕切りという物理的な役割だけではなく、インテリアのアクセントとしても大活躍してくれるニャ!カーテンを使って間取りをアレンジするコツを伝授!なるべくお金をかけずに部屋を仕切りたいという場合は、カーテンを使ったアレンジがオススメです。ここでは、具体的なアレンジ方法と費用相場をご紹介します。簡...

 
 

レースのカーテン&季節のお花でかわいらしくアレンジしたい!・・・と、出窓のある生活に夢を描いている方も多いはず。しかし、出窓にはメリットだけじゃなく、実際に住んでみないとわからないデメリットもあるニャ!だからこそ、出窓のカーテン選びは超・重要なんだ!見た目にオシャレ感のある出窓ですが、機能性の面ではどのようなメリット&デメリットがあるのでしょうか。そして、それをカバーするカーテンでオススメは?出窓...

 
 

風水では、部屋のインテリアと運気は密接な関係があると考えられているんだって。とりわけ専有面積の広いカーテン選びは超・重要!良い運気を呼び込んで味方につけるためには、どんなカーテンを選んで、どう使うのが正解なのか。。。私たちは、身の回りの物から“気”を吸収しています。なんとなくツイていないのは、現状のインテリアに問題があるのかも!?知ってた!?カーテンが運気に与える影響外から室内が見えないようにブロ...

 
 

世の中には実に様々な種類のカーテンがあるよね。どう使い分けるかは、あなたのセンスの見せ所!お部屋がオシャレに見えるかダサく見えるかは、アイテムの選び方次第なんだニャ!まずはどんな種類があって、どんな使い方ができるのか、カーテンの基本をおさらいしておこう。カーテンは、その形状や素材、機能別に様々な種類があります。ここでは「形状」をメインに、ごく基本的な数種類をご紹介していきます。最低限、押さえておき...

 
 

カーテンの購入をお考えのみなさん、お探しなのは、両方開き?それとも片開き?そこをハッキリさせずに1枚売りの商品を買ってしまうと、どうにも困ったことになってしまうかもしれないニャ!ここで改めて1枚売りカーテンのメリットやデメリットを確認しておこう。そもそも、「カーテンの1枚売り」とはどのような販売形態のことを言うのでしょう。「こんなハズじゃなかった(涙)」という悲しい事態を避けるためにも、カーテン用...