パワーストーン 癒し系

MENU

癒し系パワーストーンで心に愛をチャージ!癒しの石 3選。

パワーストーンには様々な種類がありますが、心の「癒し」を得るならどんな石が良いのでしょうか。

 

ここでは、「癒し系」のパワーストーンでオススメのものを3つセレクト!

 

それぞれ違った形での“癒し”を得ることができますので、目的に合わせて使い分けてみてください。

 

前向きなアクションを起こせないのは、心がなんらかのダメージを受けている証拠。

 

癒し系パワーストーンの波動で、早めの手当てを!

 

聖母マリアの愛が心の傷を癒す ピンクカルサイト

癒し系のパワーストーンは非常に種類が豊富ですが、愛情面での心の傷やトラウマを癒したいならピンクカルサイトがオススメ。

 


 

優しいオーラ漂う淡いピンク色の外観は、手に取るだけで優しい気持ちを呼びさましてくれます。

 

聖母マリアの無償の愛と慈悲が宿ったパワーストーンと言われており、愛情面で受けた心の傷を癒す力があるのだとか。

 

親との関係の中で生じたわだまりが原因で人を信じられなくなった方。

 

過去の恋愛での失敗がトラウマになって、次の恋に踏み出せない方。

 

なぜだかわからないけど、人を愛し、愛されることが下手な方。

 

・・・人間関係でなんらかの障害を感じている方は、きっと心の中になんらかの“ブロック”が存在し、それが心のエネルギーの流れを妨げている可能性があります。

 

ピンクカルサイトはそのブロックを緩やかに解消し、愛情の流れを整えてくれることでしょう。

 

思いやりを育む グリーントルマリン

植物には心身の疲れを癒す作用があります。

 

「邪気を祓うために観葉植物を置く」という開運テクニックは風水でもよく使われます。

 

しかし、人によっては植物との相性が良くなく、なぜか毎回枯らしてしまうという方も・・・。(実は私もその一人!)

 

そんな時には、癒し系のパワーストーン「グリーントルマリン」はいかがでしょうか。

 


 

名前の通り、緑色のトルマリン。

 

植物とのつながりを深めてくれる作用があることで知られています。

 

また、不安や拒絶感などのネガティブなエネルギーを吸収し、持ち主の心を愛や思いやりなどポジティブなエネルギーで満たしてくれる効果もあるんですよ。

 

基本的にネガティブ思考で行動力に欠ける。そんな自分を変えたい!という方にピッタリの癒し系パワーストーンです。

 

あなたも癒し系キャラになれる! ピンクスミソナイト

その人がいるだけで場の雰囲気が明るくなる。みんなが元気になれる!

 

・・・いわゆる「癒し系キャラ」と呼ばれる人、みなさんの近くにもいませんか?

 

どんよりと暗い、もしくはピリピリと張り詰めた空間に癒し系の人が一人いると、空気が和みますよね。

 

自分もそんな存在になれたら良いのになあ・・・と思いつつも、実際の言動はついついネガティブになりがちで、逆に場を凍りつかせてしまうというアナタ。

 

それでは部下はついてきません!

 

ぜひ、ピンクスミソナイトを身に着けてみてください。

 


 

持ち主が潜在的に持っている優しさややわらかさを引き出してくれるパワーストーンです。

 

私も、ついつい尖がったことを言ってしまうタイプなのですが、ピンクスミソナイトを持つようになって毒舌キャラを封印しました!

 

思ったことが口から勝手に出てしまうというタイプの方には超・オススメ!!

 

特に、「本当は叱らないといけない場面で、感情に任せて怒ってしまう」という子育てママは、ぜひこのパワーストーンの力を借りてみてくださいね。

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

↓の記事も読むとパワーストーンの癒やし効果がアップします。

 

「癒し系」と分類されるパワーストーンは数多く存在しています。中でも特に癒しパワーが強いラリマー、チャロアイト、スギライトは「世界三大ヒーリングストーン」と言われる特別な石。それぞれヒーリングの効果の表れ方が異なりますので、悩みや求めるヒーリング効果に合わせてパワーストーンを使い分けましょう!癒し系のパワーストーンを持ちたいんだけど、何が良いの?迷った時は、この3つの石がオススメ!愛と平和のシンボル...

 
 

心が乱れている時は行動もネガティブになりやすく、何をやってもうまくいかない・・・という負のスパイラルに陥りがちです。今回は、そんな時にそっと持ち主を包み込んでくれる癒しのパワーストーンをご紹介!いずれも精神安定作用のあるパワーストーンであり、身に着ける人の心身を深く癒してくれます。再び前を向いて歩き出すために、きっと力を貸してくれることでしょう。風水では、幸せは光あふれる明るい場所、輝きを放つ人を...

 
 

パワーストーンは、単品で持ってももちろん効果がありますが、複数の石を組み合わせて持つことによってその癒しパワーを高めることができます。でも、具体的にどんな石をセットで持つのが良いのか、素人にはよくわからない!そこで今回は、癒し系のパワーストーンでオススメの組み合わせを3セットご紹介します。パワーストーン同士にも相性がありますので、組み合わせ次第でお互いの力を高め合ったり、逆に喧嘩をして効果を低下さ...

 
 

どうせ身に着けるなら、最強の効果があるパワーストーンが良い!・・・そう考えるのはごく自然なことですが、石の癒し効果は表れ方が様々ですから、なにをもって「最強」というのかその定義は難しいのです。今回は、筆者が実際に複数の癒し系パワーストーンを試した中で強い力を感じた石を2点ピックアップしてご紹介します。パワーストーンはそれぞれまとっているオーラが異なります。「最強」の名にふさわしいのはどんな石なんで...

 
 

風水で「緑」といえば、“癒し”の色。同時に、物事をプラスの方向に発展させる作用を持つ色でもあります。パワーストーン選びの際にも「色」は重要なポイント。ここで紹介する緑色のパワーストーンは、どれも疲れた心身に深い癒しを与えてくれることでしょう。パワーストーン選びで迷ったら、「色」で選ぶのもOK!今回は、癒しや浄化作用で知られる緑色のパワーストーンを3つセレクトしてみました。クレオパトラも愛した愛の石...

 
 

青い色には、緊張をほぐしてリラックスさせてくれる作用があります。日々の生活の中で「イライラしやすい」「いつも肩に力が入り過ぎている」と感じた時は、青いパワーストーンの癒しの力で心身を脱力させてあげましょう!「癒し」のカタチは様々ですが、ここで紹介する3つのパワーストーンなら心身を深くケアして回復させてくれるはずです。青は「冷静」を意味する色。衝動に任せた食欲を抑える効果もありますので、ダイエット中...