家庭運とは

MENU

家庭運とは家族で一から築くもの!幸せは足元から。

占いでよく出てくる家庭運とはどのような内容を表しているのでしょうか。

 

実は家庭運とは、自分たち家族だけの問題ではない!?

 

わかっているようでいて意外と誤解している家庭運の意味について改めて考えてみましょう。

 

婚活中のみなさんの中には、「結婚して家庭を持てば幸せになれる」という幻想を抱いている方も多いようです。

 

しかし、家庭を持つことはゴールではありません。

 

そこから二人で「家庭運」を築いていく、一つのスタートなのです。

 

家庭運ってどんな“運”?

雑誌の占い特集などを見ていると、

  • 「恋愛運」
  • 「仕事運」
  • 「健康運」

などおなじみの運気と並んで「家庭運」についての解説もありますよね。

 

恋愛ならば「恋人ができるか」「片思いは成就するか」「結婚できるか」、仕事ならば「就職できるか」「転職は成功できるか」「出世できるな」、健康運なら「今年1年、健康で過ごせるか」「長生きできるか」。

 

それぞれ何を意味しているかなんとなくイメージがわきますが、家庭運ってわかりにくい!

 

そもそも家庭運とは?

簡単に言うと、親や子供、配偶者(+その家族)との関係がどうなるのか?ということを表しています。

 

「家族」と呼ばれる間柄にある人との関係がうまくいくのかどうか・・・これは人の心身の状態に大きな影響を与えますからね。

 

親子関係がうまくいっていないと外での人間関係もうまく築けなかったりしますし、離婚したことで社会的信用を失ってしまうこともあります。

 

逆に、家庭を大切にし過ぎるあまり、職場での評価が下げられてしまうこともありますよね。(育児休暇を取ったことで降格させられたというケースもあります。)

 

「家庭内での問題と仕事は別物でしょ!?」という声も聞こえてきそうですが、この社会にはまだまだ古臭い価値観が根強く残っていますからね。

 

どんなに仕事ができても、離婚すれば「あの人、奥さんに逃げられたらしいよ」と噂され、子供が問題を起こせば「親が仕事ばかりしているからじゃないの?」と後ろ指を指される・・・。

 

子供の送り迎えのために残業ができないことを理由に部署異動を余儀なくされるケースも珍しくないようです。

 

家庭運と社会運はつながっている

このように、家庭運はその人の社会的な評価とも無関係ではありません。

 

家庭運とは、社会運の一部だという考え方もできるのです。

 

実際、中国では「家庭運」=「職場運」と解釈されているといいます。

 

確かに、一つのプロジェクトが成功して会社の売り上げが伸びれば、そこで働く社員たちの給料も増えて家庭も潤います。

 

社員一人一人の能力やモチベーションが、多くの家庭の吉凶を左右すると言っても過言ではないでしょう。

 

「自分の仕事は、自分の家族だけではなく上司や同僚、部下の家族の幸せも握っているんだ」・・・そう思うと、地味な作業にも大きなやりがいを感じられるようになるかもしれませんね。

 

家庭運は家族みんなで築いていくもの

「今年1年の家庭運がイマイチだ」ということであれば、意識的に家族との時間を大切にしたり、自分自身の言動を改めたりすることで大きなトラブルを避けることができるでしょう。

 

ただ、占いで「元々、家庭運に恵まれていない」と言われてしまった人はどうすれば良いのでしょうか。

 

「親子関係もあまり良くなく、小さい頃から良い思い出がなかった。結婚してもどうせ離婚してしまうんじゃないだろうか・・・。

 

そんな不安を抱えている方もいらっしゃるはずです。

 

しかし、人の運命は「出会う相手」によって大きく変わることがあります。

 

家庭運とは、あなた一人で作るものではなく家族と一緒に築いていくもの。

 

仮にあなた自身の家庭運が最悪だったとしても、配偶者や子供の開運パワーで不運をぶっ飛ばしていくことができます!

 

風水の基本は「幸せは自分の力で引き寄せるもの」、そして「幸せは明るい場所に宿るもの」。

 

悲観的になっているばかりでは、良い運気は寄ってきませんよ!

 

自分が選んだ人(もしくはこれから出会う人)を信じて、一緒に明るい未来を切り拓きましょう。

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

家庭運と風水に関する記事一覧

 

占いに行くと「家庭運がない」と言われてしまうことがあります。しかし、人の運命は絶対的なものではなく自分の力で変えていくことができるもの。たとえ、生まれ持った家庭運がない方でも、幸せだなと思える家庭を築くことは可能です。「幸せ」の形は人によって違いますから、実に定義が難しい概念。結婚して家庭を持ったから幸せか?といえば決してそうではありません。手にした幸せを維持するためには、やはりそこには個人の“努...

 
 

なんとなく家族仲がギクシャクしている・・・それは家庭運に問題があるのかもしれません。家庭運を上げることで家族のコミュニケーションを増やしたい。トラブルを解決したい!!そんな時は、どのような方法が効果的なのでしょうか。今回は筆者の体験を元に運気を上げる方法についてご紹介します。家庭運のメインステージは、なんといっても「家」。風水を使って、家族が集う空間を整えることで運気を上げていきましょう!まずは方...

 
 

風水では、色が持つ意味や運気に与える影響を重視します。では、家庭運とつながりの深い色は?また、家庭運を上げるためにはインテリアやファッションでどんなことに気を付ければ良いのでしょうか。風水のプチ知識をおさらいして、家族みんなを開運に導きましょう。色が人の心理に与える影響は非常に大きいものです。たまたま身に着けていた服の色が、その人にビッグなビジネスチャンスをもたらしたり、逆にチャンスを奪ってしまっ...

 
 

持つ人の潜在能力を引き出すという不思議な石、パワーストーン。家庭運を上げるお手伝いをしてくれる石も色々あります!ただし効能は細かく分かれていますので、まずは「家庭運のどんな側面を強化したいのか」を明確にしておきましょう!幸せの形は十人十色。自分では不幸だと思っていても他人の目には幸せそうに映っているかもしれませんし、「家庭運がない」と思っていても実は当たり前の幸せに慣れっこになっているだけだったり...

 
 

名前の付け方には「キラキラネーム」や「逆DQNネーム」など、トレンドがあります。しかし、画数判断で観た場合、その名前は吉数なのか凶数なのか?「そんなの気にしない!」という方も多いですが、画数が家庭運に与える影響は意外と大きいものです。今回は家庭運の算出方法やその吉数や凶数についてご紹介します。名前には、子を想う親の心が表れています。だからこそ、その画数が凶数だった時はショックも大きい!?画数をあな...

 
 

家庭運を上げるために部屋の中に観葉植物を置く。これは風水でよく使われる開運術です。しかし、大事なのはその選び方!観葉植物にも様々な種類がありますので、叶えたい望みに合わせて選び分ける必要があります。風水で「家庭運を上げる」と言われている植物を部屋にお招きして、家族みんなで幸せになりましょう!部屋に植物を置いて、インテリアのアクセントにしよう。そう思って園芸店に出かけてみたものの、あまりにも種類が多...

 
 

カーテンは、部屋に“適度な”光を取り込む優秀アイテム!実は、その選び方や使い方が家庭運にも密接に結びついているのです。では、どんなカーテンを選べば家庭運が安定するのでしょうか?家族みんなが幸せになるための選び方のポイントをアドバイスします。部屋におけるカーテンの占有面積って結構広いですよね。だからこそ、そこに住む人の心身の状態や運気に与える影響がデカいのです!カーテンは毎日開け閉めしようみなさん!...

 
 

空前の断捨離ブームですが、なぜ物を減らすことが推奨されているのか?風水ではなぜ掃除を重視するのか?家庭運にはどんな良い影響があるのでしょうか。筆者が実際に体験した「掃除を怠ることで生じる家庭運への悪影響」もふまえながら解説していきます。「部屋が散らかっていたほうが落ち着く」という方、結構多いですよね。しかしそう思っているのは自分だけで、家族に思わぬ悪影響を与えている可能性もありますよ。散らかってく...

 
 

結婚生活が向いているかどうかは、実際に結婚してみなければわからない。・・・確かにそうですが、やはりそのリスクは心配です。そんな時、一つの目安となるのが手相。自分や相手の家庭運はどうなのか、手相の見せ合いっこをしてみてはいかが!?ただし、ドン引きするくらい家庭運がツイていない人もいますので、それが原因で喧嘩をしないように・・・。私たちの手の平には、無数の線が刻まれています。この中で、家庭運を見極める...

 
 

「家庭運にご利益のある神社」は全国各地にありますが、中でも口コミ評価が高いのは?今回は、筆者の体験を元に「ここはパワーが強い!」というよりすぐりの神社を2社ご紹介します。ちなみに、家庭運を祈願するなら家族で行くとより効果的ですよ!なんだか最近、家族の仲がギクシャクしている。家族みんな、ツイてない・・・。そんな時だからこそ、家族で神社へ出かけてみましょう!きっと、神様がお力を貸してくださるはずです。...

 
 

人の内面や運命を如実に語ると言われている手相。ですが、それよりももっとわかりやすいのが人相です!では、家庭運に恵まれているのはどんな顔つきなのか?また、どんなことを意識してメイクをすれば、人相の弱点をカバーして家庭運を安定させることができるのでしょうか。異性でも同性でも、「顔の好み」ってありますよね。中には、生理的に受け付けない顔も・・・。一体、私たちは顔のどんな点を基準にして相手を判断しているの...