カーテン 赤 風水 効果

MENU

太陽の情熱でパワフルに開運!赤いカーテンの力

ニャン次郎「赤」といえば、情熱?力強い色という印象ですが、カーテンとして選んだ場合にはどのような効果があると言われているのでしょうか。

 

また、風水ではどの方角に吊るすのがオススメなのでしょう?

 

赤いカーテンが持つ、ちょっと赤面(照)な効果を風水的な知見から解説するニャ!

 

太陽のような強いパワーを感じさせる色、赤。

 

使い方次第ではマイナスな方向に働くこともありますのでご注意を!

 

では、風水ではどんな使い方が正解なのでしょうか?

 

赤は勝負の色!

風水では、赤は「火」の気を持つと言われている色。

 

パッと見た印象の通り、情熱、勝負、エネルギーといった意味があります。

 

大きな決断をバックアップしてくれる効果もあるので、プライベートでもビジネスでも重要な決断を迫られた時には赤の力を借りると良いでしょう。

 

ちなみにうちの父は、「赤には勝負運を上げる効果があるんだ」ということで赤いTシャツを着て宝くじを買いに行きました。

 

その結果は・・・ご想像にお任せします。

 

インテリアでも赤は人気ですが、あまりにも多用し過ぎるとメンタル面でイライラしやすくなったり、頭に血が上りやすくなったりしますのでご注意を。

 

とりわけカーテンが真っ赤だと、なんだかくつろげないような気がしませんか!?

 

北東には赤いカーテンを

とはいえ、真っ白な壁に赤いカーテン・・・ってなんだかオトナな雰囲気で魅惑的!

 

一度はそんなインテリアに挑戦してみるのも良いかもしれません。

 

もし赤いカーテンを吊るすなら、北東の方角の窓が効果的ですよ。

 

風水では、「高山の土」の気を帯びた方角と言われていて、あらゆる変化が入ってくると考えられています。

 

ここに赤い色を配置することで、良い変化を呼び込むことができると言われているんです。

 

赤は「火」の気が強い色なので、「火は燃えて、灰になって土に尽くす」ということで「土」の気を増強させてくれるのだそうです。

 

逆に、北の窓に赤いカーテンは避けた方が良いですね。

 

北は「水」の気が強い方角なので、「火」とは相性が悪いのです。

 

寝室に赤いカーテン。その意味は・・・

ちなみに、妊活中の私の友達によれば「寝室のカーテンを赤にすると子宝に恵まれる」のだそうですよ。

 

理由は、「ムードも気持ちも盛り上がるから」なんだって!

 

なんとなくその意味は理解できますが、私だったらやりたくないかも・・・。

 

赤いカーテンって、なんだか落ち着いて眠れそうもない!!

 

風水でも、寝室に赤いカーテンを吊るすとイライラして夫婦喧嘩が多くなるから良くないという説がありますよ。

 

赤は「情熱」の色なので確かに愛情が盛り上がるという効果はある一方、それが逆効果になることもあるんです。

 

もし取り入れるのであれば、カーテンのような専有面積の多いアイテムではなく、クッションなどワンポイントアクセント程度に留められる物にしたほうが良さそうですね。

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。