風水 書斎 机の向き

MENU

どっちを向けばビジネスチャンスをGETできる!?

ニャン次郎手元が暗すぎると、目が悪くなる。

 

はたまた、明るすぎても落ち着かない・・・。

 

書斎の机の向きは、仕事の生産性を大きく左右する要素だニャ!

 

安定感があるのは、東or南東

風水では、書斎の机の向きは東または南東にするのが良しとされています。

 

いずれも、“木”の気を持つ方角なので、同じく“木”の気が強い仕事運をさらに高める効果が期待できるわけです。

 

また、太陽が昇る方角でもあり、かつ、良い風が入ってくる方角でもあり・・・。

 

目にも優しいですし、空気の循環もスムーズ。

 

風水的に言うと、“気”の流れが良い方角なんですね。

 

明るい朝日の光とさわやかな風に乗って、仕事に関する嬉しい知らせが舞い込み、それを正面からキャッチできるでしょう。

 

斬新なアイデアが生まれやすくなるという効果も期待できます。

 

仕事で目立ちたいなら南

「仕事で目立ちたい!」「賞を取りたい!」・・・そんな明確な野望をお持ちであれば、書斎の机の向きは「南」がオススメ。

 

風水では“火”の気が強い方角とされていて、人気運や成功運に直結すると言われています。

 

燃えさかる火のように、周囲の人を焼き尽くすかのような勢いでメキメキと頭角を現す!

 

そんな変化をもたらしてくれるでしょう。

 

加えて、美容運とも関係の深い方角ですので、美容業界やファッション系の業種に就かれてる方にとっても強い味方になってくれる方角です。

 

リーダーシップを発揮できるのは北西

昇進して多くの部下を抱えることになった。

 

でも、リーダーシップがあるほうではないし・・・これからが不安だという方は、書斎の机の向きを(部屋の中心から見て)北西にしてみましょう。

 

北西は、風水では「主人の方位」とも呼ばれているように、品格の高い方角。

 

そこに住む人の“格”を左右する方角です。

 

北西のパワーを強めれば、リーダーシップが強化されて部下に慕われる上司に大変身!?

 

人の上に立つ人は、この方角を大事にしてパワーを味方につけるようにしましょう。

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップの強い味方といえば、観葉植物!

 

もちろん、書斎にも観葉植物がオススメだニャ!

 

こちらの記事に、【どんな種類の植物をどこに置くと良いのか】をまとめてあるので、良かったら読んでみてニャ!

>> 観葉植物の選び方と、パワーを上手に取り入れる3つのコツ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい「風水インテリア」ポイント&体験談

方角によってどう変わる?こだわりたい、書斎の机の位置
書斎に机を置く時にどの位置に置くかで結構もめました。主人は壁に向かう方が落ち着くと言うのですが、私は窓に向かった方が明るくてよいのではないかと思ったのです。窓は東にありますがお隣とそれほど離れていないので直射日光は入りません。だからまぶしいということはないと思ったのです。それでもやはりパソコンの画面が見にくいと言って私の意見は却下されました。
しっかり眠って集中力UP!寝室と書斎の微妙なカンケイ
今の家を建てる時に主人の希望で書斎を造ることになりましたが、1階の明かり取りの吹き抜けを作ったために独立した書斎を断念したのです。そして寝室の横に書斎コーナーを作ってもらいました。でも、後から聞いたことですが寝室と書斎は一緒にしない方が良いとのことです。今更どうしようもないのですが、チョット気になります。
えっ、レイアウトを変えるだけで?仕事運Upを狙える書斎の配置
これから家を新築するに当たり主人の夢であった書斎も造ることになっています。その時の家具の配置をどうするか今迷っています。机、パソコン、プリンター、本棚。大きな家具はこれだけですが、窓の位置や使い勝手の良さなど色々考えるとなかなか決まりません。それほど広くもないので何とかスッキリと納めようといくつも配置図を描いて楽しんでいます。