弘前 恋愛 神社

MENU

弘前の恋愛運アップ神社3選!りんごの香りで恋愛成就

弘前は、毎年、桜の季節になると必ずTV中継されるスポット。

 

「日本一の桜とりんごの街」がキャッチフレーズですが、今回は全国的に注目度の高いパワースポット神社に注目しましょう。

 

弘前で恋愛運アップを祈願するなら、この3社で間違いなし!

 

りんごの生産量が全国No1!ということで知られている弘前市。

 

風水では「赤くて香りの良いりんごを玄関に飾っておくと願いが叶う」という説もあります。

 

りんごの香りあふれる弘前はスピリチュアルパワーもスゴイってこと!?

 

岩木山のパワーをいただいて復縁! 岩木山神社

青森で有名な山と言えば、岩木山。

 

古くから信仰の対象とされてきた霊山です。

 

その南東の麓にある「岩木山神社」は、岩木山の力強いエネルギーをダイレクトに受け取る、非常に開運力の高いパワースポット!

 

境内に立つと真正面に岩木山の山頂を望むことができ、その迫力に圧倒されると共に山の神様に守られているような安心感を覚えます。

 

1200年もの歴史を持つということで、建物の一部は国の重要文化財にも指定されているんですよ。

 

祀られているのは出雲大社と同じオオクニヌシノオオカミですから、開運招福に加えて縁結びのパワーも絶大!

 

・・・ということで、近年は恋愛運のパワースポットとして若い参拝客も増えているそうです。

 

なんでも、境内の狛犬(なんと、面白いことに逆立ち!)の写真をスマホの待受け画面にすると恋愛が成就するんですって!

 

私の友人も、ここで参拝したおかげで元カレと復縁できたそうです。

 

境内で津軽三味線のライブが行われることもあり、地元ではデートスポットとしても人気を呼んでいるようです。

 

アクセス: JR奥羽本線「弘前駅」から「弘南バス枯木平行き」のバスで約40分、「岩木山神社」で下車してすぐです。

 

みちのくの出雲大社で良縁をGET! 出雲大社 弘前分院

前述の岩木山神社は出雲大社と同じ神様が祀られていましたが、実は青森には、そのものズバリで出雲大社の「分院」があるのです!

 

縁結びのご利益をストレートにアピールしている神社で、毎月第3日曜日の午後1時からは「縁結び祭」なるお祭りまで開催しているんですよ。

 

祈祷料2,000円で誰でも参加できますので、婚活中の方は要チェックですね!

 

「恋愛」という意味での男女の縁を結ぶだけではなく、生きとし生けるもの全てが幸せにいられるように、物事がプラスの方向に発展できるようにと「縁」を結んでくれる神社なのです。

 

「結ぶ」という言葉の意味の深さを強く感じさせてくれるパワースポットだと思います。

 

ちなみに、公式WEBサイトでは今日の運勢が分かるプチおみくじもありますのでぜひお試しを!

 

弘前の総鎮守で悪しき運気をリセット! 弘前八幡宮

風水で「北東」といえば、良くも悪くも「変化」を呼び込む方角。

 

いわゆる「鬼門」であり、鬼=悪い運気が入り込みやすい方角として忌み嫌われています。

 

部屋の中でも、この方角に汚れが溜まっていたりゴチャゴチャしていたりすると悪いことが起こる、だからキレイに掃除して片づけるべし!と言われていますよね。

 

これは街づくりに関しても同じことで、例えば「街を守るために城の北東に神社を配置する」というような風水テクニックが古くから用いられてきたわけです。

 

弘前城もこの手法で守られているお城の一つで、北東には「弘前八幡宮」が鎮座しています。

 

なんでも、1612年に弘前藩の二代目藩主 信牧公が夢のお告げに従ってこの地に八幡宮のご神体を遷座したのだとか。

 

桃山時代の建築様式ということで希少価値が大変高く、国の重要文化財にも指定されているんですよ。

 

祀られているのは、ホンダワケノミコト=八幡さま=「応神天皇」と、オキナガタラシヒメノミコト(応神天皇の母である神功皇后)、そしてヒメガミ。

 

ダイレクトに恋愛運を動かすご神徳はありませんが、弘前の総鎮守として認められるほどのパワーを持った神社です。

 

そのため恋愛運も含めて運気を総合的に引き上げるご利益があります。

 

お近くの方は、邪気払い&運気リセットを兼ねてぜひ一度お出かけください!

 

アクセス:弘前駅から車で10分。

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。