観葉植物 風水 家庭運

MENU

風水の定番テクニック!観葉植物で家庭運を上げよう

家庭運を上げるために部屋の中に観葉植物を置く。

 

これは風水でよく使われる開運術です。

 

しかし、大事なのはその選び方!

 

観葉植物にも様々な種類がありますので、叶えたい望みに合わせて選び分ける必要があります。

 

風水で「家庭運を上げる」と言われている植物を部屋にお招きして、家族みんなで幸せになりましょう!

 

部屋に植物を置いて、インテリアのアクセントにしよう。

 

そう思って園芸店に出かけてみたものの、あまりにも種類が多過ぎて何を選んだら良いのかわからない。

 

みなさんにはそんな経験はありませんか?

 

今回は、家族みんなの運気を良い方向に導いてくれる植物に注目してみましょう!

 

観葉植物を選ぶポイントは?

精神的に疲れていたり、イライラしやすかったり、身体がしんどかったりする時、部屋に緑があるとホッとしますよね。

 

観葉植物には緊張を和らげる作用がありますので、心身のリラックス効果につながるのです。

 

さらに、風水では定番の開運アイテム!

 

もちろん、家庭運を上げる目的でも使われます。

 

ただし、植物全体のフォルム(形状)や葉っぱの形などによって運気に与える作用は異なります。

 

全体の形としては、葉っぱが上向きで「天に向かって成長していく」植物が好ましいですね。

 

「陽」の気を活性化させて、家族みんなを元気にしてくれますよ。

 

逆に、葉っぱが下向きで「地に向かって伸びていく」植物は「気」を静める作用があります。

 

次に葉っぱの形ですが、家庭運を上げるのであれば丸みを帯びた形を選びましょう。

 

気を穏やかにして、家族関係を円満にしてくれます。

 

逆に鋭く尖った葉っぱはイライラしやすくなったりしますのでご注意を。

 

家庭運UPにオススメ① アイビー

風水的に見て家族運UPにオススメの観葉植物といえば、個人的にプッシュしたいのはアイビーです!(正確には、ウコギ科ヘデラ属)

 

よく、家の周りのフェンスに伝わらせているお宅もありますので、みなさんも写真を見れば「ああ、これか!」と分かるはず。

 

なんといっても、生命力が強くて枯れにくいのが魅力ですね。

 

私のようなズボラさんでも育てられます・・・。

 

しかも、キュートなハート型!

  • 「永遠の愛」
  • 「信頼」
  • 「誠実」

といった花言葉を持っているので、家族の絆を強めるにもピッタリの植物ですね。

 

枯れることなく伸びていくアイビーのように、夫婦や親子の愛をしっかりと育てていきたいものです。

 

金運UP効果もあるそうですから、経済状況を改善したい方にもピッタリですよ。

 

家庭運UPにオススメ② ガジュマル

ご自宅で育てる観葉植物を選ぶ際には、その名前や由来も気になりますよね。

 

やっぱり、幸せを運んでくれそうな名前の植物がいいな・・・。

 

それなら「多幸の樹」とも呼ばれるガジュマルはいかがでしょうか。(クワ科イチジク属)

 

沖縄では「キジムナー」と呼ばれており、多くの幸せをもたらす精霊が宿る植物として知られています。

 

丸みを帯びた幹のフォルムが特徴的であり、風水的にも

  • 「金運が上がる」
  • 「人間関係を穏やかにする」

ということで人気の観葉植物です。

 

アイビーと同様、やはり生命力が強く育てやすい植物ですから、「観葉植物のお世話をするのは初めてだ」という方でも安心です。

 

花言葉は「健康」。

 

なんだかんだ言っても、幸せの基本は健康ですからね。

 

家族みんなが心身ともに健康で元気でいられれば、おのずと家庭運も上がってくる!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。