壁紙 クロス 補修

MENU

汚れも穴もコワくない!DIYでササッと壁紙クロス補修

ニャン次郎

汚してしまったり、傷を付けてしまったり、穴を開けてしまったり・・・。生活の中で壁紙クロスにダメージを与えてしまうのはよくあること。

 

そんな時、わざわざ業者に依頼せずともDIYで補修しているという方も多いよう。

 

それもそのはず!ちまたには、素人でも大きな失敗なく壁紙クロスを補修できる便利なアイテムがいっぱいあるんだニャ!

 

誰でも1度は、壁紙クロスに何らかのダメージを与えてしまったことがあるはず。

 

そんな時、ササッと簡易補修できるアイテムが手元にあれば便利ですよね。

 

例えばどんな商品があるのでしょうか?

 

壁紙クロスにマジックペン・・・

まだ20代半ばの頃。

 

気に入っていた黒い靴の一部分にキズを付けてしまったことがあったのですが、その時、何を血迷ったか「マジックペンで塗ってしまおう!」と思い立ちました。

 

作業を終えて「お!なかなか良い感じじゃない?マジックだなんて誰も気づかないよね」と自己満足に浸っていた時、ちょっとした油断から白い壁紙クロスに黒いマジックをピピッと付けてしまったんです。

 

「ひえ~、賃貸なのに、どうしよう!お金取られちゃうかな」と焦った私は、とっさにこれまた強引な自己補修を試みてしまったのです。

 

とりあえず、塗ってみた

壁紙クロスの汚れ補修のために私が取り出したのは・・・修正液!

 

同じ白だし、もともと黒い字を消すための物だし・・・きっとうまくカモフラージュできると確信したんですよね。

 

実際にやってみると、思った以上に綺麗に隠せました!

 

修正液のほうが圧倒的に明度が高い白だったのですが、汚れの面積が小さかったためかほとんど違和感を覚えないレベル。

 

味をしめて、その後も何度か同じ方法で汚れを隠した記憶があります。

 

今思うと、クレヨンや絵具を使って補修したほうが色合い的には自然だったかもしれませんね。

 

でも、退去時にも特に何も指摘されませんでしたので、まあそれなりにうまく補修できていたということなんでしょう。。。

 

あるある!DIY応援グッズ

調べてみると、DIYで壁紙クロスを補修するグッズって色んな物があるんですね。

 

例えば、こちらの剥がれたクロスを貼り付ける専用ボンド&ローラーのセット。

 

 

容器のキャップ部分が刷毛になっているというのは、なかなか気が利いた設計ではないでしょうか。

 

また、壁の穴や汚れにピタッと貼り付けるだけで補修できる生のりつきの壁紙シールや転写シールなど、ラインナップも豊富!

 

それだけニーズがあるということ=壁紙クロスを自分で補修しようと考える方が多いということですよね。

 

確かに、ちょっとしたダメージの度にいちいち張替えていたらお金が持たない(涙)。

 

みなさんも、万が一のためにお手元に一つは補修セットを用意しておくと便利だと思いますよ!

読者から頂いた感想

壁の補修、わたしにもできるでしょうか。(30代 主婦)

元々不器用なわたしにとって、DIYはかなりの苦手分野です。

 

でも、簡単な箇所なら自分で直せた方がいいですよね。

 

お金もかからないし、自分の都合のいいときにできますから。

 

でも、白い壁紙に修正液とは、なかなかかなり大胆ですね。

 

確かに、同じ白い色だから全く異なる色合いにはならないと思いますが、果たして本当にきれいに目立たなくなるのかは疑問ですけどね。

 

壁紙のはがれを修復できるキットがあると、便利ですね。

 

これなら、わたしにもできるかもしれません。

 

大きなはがれだと難しいですが、端っこが少しめくれてきた程度だったらわりと簡単に直せるかもしれませんね。

 

補修キット、家に備えておこうと思いました。

 

今回のように、女性でも簡単に使えるような補修キットがあればまた紹介してください。

 

よろしくお願いします。

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

壁紙クロスの補修が完了したら、次は開運グッズの観葉植物を取り入れよう!

 

もちろん、部屋のインテリアとしても観葉植物はオススメ!

 

こちらの記事に、金運アップ効果が期待できる【縁起の良い観葉植物】をまとめてあるので、良かったら読んでみてニャ!

>> 縁起の良い観葉植物で金運アップ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。