中庭 大きさ

MENU

中庭の間取りと大きさ。

ニャン次郎中庭をお持ちになっている方は沢山いらっしゃいますが条件の異なる様々な土地や環境、家族構成、ライフスタイルを参考にして具体的広さを気にしてもあまり意味はないよ。

 

大切なことは中庭をどんな風に使うか、そしてそれに必要な面積がどの程度なのか、を考える事なんだね。

 

広ければ広いほど良いのは当たり前ですが、そうも行かないのが現状だ。

 

無駄なスペースを極力作らない様に事前にどう使うか、何を置くかよく考えて設計に入ろう!

 

外庭を持つ建物の場合玄関、リビングやキッチン、各部屋の間取り広さある程度のパターンと言うのがイメージし易かったりしますが、中庭の場合、家の内側で沢山の光がとれるために居住空間の配置やバランスが普通とはちょっと異なってきますね。

 

建売を買われる以外は新築住宅を一から建てる事になりますので、設計という段階を経て話は進みます。

 

例えば「中庭で2~3人でお茶を飲みたい、ガーデンテーブルと椅子のセットを置いて1~2本の植栽があると良い」というケースですと極端な話、5畳程度のスペースがあれば可能です。

 

壁にあまり圧迫感の無い素材を使ったり色を工夫したり、面した窓を吐き出しの大開口にすれば、実際の面積よりも広々と感じられます。

 

しかし子供の為にプールがあるといいとかジャグジーを設置したい、もしくは友達5~6人でBBQをしたい、と言う事も加わってきますと少し手狭に感じられるでしょう。

 

又中庭は眺めるだけ、トップコートからの採光と大窓の風通し、リビングとの一体感があるもので家に広がりが感じられたらそれで良い。

 

ガーデニングやお茶、,BBQなどの機能的なことは特に考えていない、と言う方もいらっしゃいます。

 

そうなってくると4畳半程度の坪庭よりは広い中庭という形でも良いわけですね。

 

あるいは広い土地をお持ちで建物も大きく、中庭も回廊を持ったスタイルで大きく取りたいというケースだってあるでしょう。

 

プールやジャグジー、噴水も置けるかもしれません。

以上の事からも中庭で何をしたいか、主にどういう状態や目的で使いたいのかを決めることがいかに大切かという事がわかります。

 

自分たちに必要な広さの基準があれば不要なコストもかけずに済む。

 

またそこに配置する植栽や庭のグッズもはっきりしてきますし、イメージもどんどん具体化していきますね。

 

その上で土地や規制の条件を満たしながら理想の暮らしに近づけるための家作りが始まります。

 

そして確保できる中庭の広さを考えたり、窓の大きさを決めたり、庭に面する居間やキッチンとのバランスもおのずから決まってくると言うものです。

 

家作りも庭作りも、そして中庭作りも与えられた大きさと言う条件の中と、自分の希望とをどう融合させるかで知恵を絞るわけです。

 

もちろん最初に決まった広さの中庭があれば、そこをそれなりに工夫して使っていく訳です。

 

それはそれで工夫をこらして広さを演出する方法は沢山あります。

 

家は1人で暮らすわけではないので家族に必要な広さ対応できることも必要ですし、将来的な変化に対応可能にもして置くべきです。

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?
少しでも、参考になれば嬉しいです!

 

ところで、お節介かもしれないけれど、中庭にはシンボルツリーを植えることを強くオススメするよ!

 

シンボルツリーがあると、四季も感じながら木の成長を楽しめるし、照明を上手く使えば極上の空間を創りだすことができる!

 

こっちの記事に、オススメのシンボルツリーをランキング形式でまとめてあるので、ぜひ、選考にして欲しいニャ!

>> ニャン次郎が選ぶ、シンボルツリーランキング!VEST5

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい「風水インテリア」ポイント&体験談

中庭のある間取りで、リビングに空を呼び込む
中庭のメリットとデメリットを理解して、快適な中庭ライフを
中庭のあるアパート!隠れ家のようなに賃貸に住む。
中庭には必須!雨対策。
中庭は明るさが命!大胆な採光を取れる中庭を考える
夢の中庭付き戸建に暮らす。
中庭に適した植栽選び。
屋上に中庭を!屋上で畑を耕しましょう。
中庭を飾る樹木について。
気持ちよく風の通る中庭で暮らしませんか。
小さな土地、狭小住宅に中庭を持つと言うこと。。
暗めの部屋を明るく変える為に中庭を活用しよう!
中庭のある住まいの工夫は楽しみながら。
中庭の評判・口コミ。
コの字の中庭デザイン。
中庭のコストは削れます。
中庭が寒い!中庭のある家で暖かく過すには。
中庭の湿気との戦い方。
中庭でも失敗は誰もがするものだけど・・・。
中庭に植樹でアイキャッチを。一押しシンボルツリーランキング!
中庭の照明は、家の中を照らす光!
中庭に相応しい植物・シンボルツリー、おすすめの配置。
中庭にスポットライトを!照明の効果は?
中庭、そもそも住み心地ってなんだろう
中庭なら住友不動産?耐震構造に強い会社を調べよう。
中庭の設計のポイント。
おしゃれな中庭は住まいの上級者へ一歩。
物干しスペースの取り方。
積水ハウスの「中庭のある家」。
中庭の水はけ、及び積雪対策。
中庭を綺麗に保つ掃除術。
中庭の騒音対策。
竹のある中庭で和の涼を感じよう。
タイルの並べ方で雰囲気の変わる中庭の床。
耐震住宅と中庭の相性は?
中庭のある賃貸物件を探してみよう。
中庭のある中古物件を探してみよう。
中庭の有効な使い方。
日々の手入れで中庭をメンテいらずに。
中庭と二世帯住宅。中庭は二世代で楽しめる共有スペース。
中庭の排水対策。
ハンモックを使って中庭でアウトドア気分を味わう。
中庭の理想的な配置場所とは。
中庭の正しい方位取りを学ぼう。
無印良品の家の作る中庭。
リフォームで作る中庭。
中庭を和風モダンなデザインで楽しむ。
中庭の材質を選ぶ。
中庭付き住宅の税金対策。
ガレージと中庭、遊びのある空間。
中庭への段差を減らす。
中庭の防犯対策について。
中庭を増築するには。
パナホームで建てる中庭のある住宅。
ペットと楽しむ中庭。
中庭のある平屋でシンプルに暮らす。