中庭 竹

MENU

竹のある中庭で和の涼を感じよう。

ニャン次郎日本では昔から竹は身近でなじみある存在。私たちはその性質を暮らしのあらゆる場面で生かしてきました。

 

建築建材として、インテリアとして、食用として、食器として。

 

葉の緑色は涼しげで夏には涼を感じさせてくれますし、しなやかな幹がすっとまっすぐに伸びる様はモダンな印象もあり、洋風な家具とも和風なしつらえとも良く合います!

 

竹は私たちにとってとても身近な存在です。

竹取物語の話にもあるように、古くから日本人の生活の中に竹が生かされてきました。

 

密集してる竹林は美しく、いかにも日本人の原風景でもあります。

  • たけのこを掘ったり、
  • 節を利用して酒器を作ったり、
  • 器にしたり、
  • 切り倒して家具にしたり、
  • 垣根にしたり、
  • 屋根や壁を作ったり

と、日本人は竹の恩恵を余す所なく使って暮らしてきました。

 

さすがに現代の建築材料として基礎や家の壁に使われていることは少ないですが、香港ではビル建築の際の足場に竹が使われています。

 

身近な所ではインテリア、また植栽として使われている場面をよくみかけます。

 

和の雰囲気をかもしだしつつ、モダンでソリッドな家具とも相性が良いからでしょうか、欧米でも人気が高いようです。

 

中庭に取り入れるとしたら、目隠しとして、か、あるいは中央でシンボルツリーとしてでしょうか。

 

植木鉢でもよく育ちます。

ただ竹の強さに比べて、鉢の方は数年で劣化していきますので、鉢の材質をなるべく丈夫なものにしたほうが良いかもしれません。

 

根を張る勢いや伸びる勢いがとにかく凄いので、植え替えや手入れは植木屋さんと相談するのも良いでしょう。

 

地植にする場合は根が広がり過ぎないように最初にある程度の周りを囲んでしまうのが良いようです。

 

もしこれから中庭の土台などを作るのなら、少し大げさですがコンクリートで竹の根が広がるのを防ぐことをおすすめします。

 

そうでないと中庭のあちことから筍が生えてきてしまい収集の付かない状況になってしまいかねません。

 

竹も植栽様に品種改良が進んでおり扱いやすくはなっていますが、それでもやはり勢いが強い植物ですので、防草シートなどはあまり効き目が無いようです。

 

枯れてしまうことに気を使う植物とは反対で、伸びすぎないように、増えすぎないように気を使う部分はありますが、それでも竹のある空間と言うのは、とても雰囲気が良く、落ち着いた空間に中庭をしたいとお考えの方には、ぴったりかもしれません。

 

竹は照明とも相性が非常に良いので、料亭や和食の料理屋さんの中庭でライトアップされています。

 

竹が作る影や竹の幹が照明で作り出す陰影がとても美しい為です。

 

黒竹という品種がありますが、垣根や目隠しにすると非常に格調も高い雰囲気になり、色も落ちついていますので、園芸店などで、お探しになってみてはいかがでしょうか。

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?
少しでも、参考になれば嬉しいです!

 

ところで、お節介かもしれないけれど、中庭にはシンボルツリーを植えることを強くオススメするよ!

 

シンボルツリーがあると、四季も感じながら木の成長を楽しめるし、照明を上手く使えば極上の空間を創りだすことができる!

 

こっちの記事に、オススメのシンボルツリーをランキング形式でまとめてあるので、ぜひ、選考にして欲しいニャ!

>> ニャン次郎が選ぶ、シンボルツリーランキング!VEST5

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい「風水インテリア」ポイント&体験談

中庭のある間取りで、リビングに空を呼び込む
中庭のメリットとデメリットを理解して、快適な中庭ライフを
中庭のあるアパート!隠れ家のようなに賃貸に住む。
中庭には必須!雨対策。
中庭は明るさが命!大胆な採光を取れる中庭を考える
夢の中庭付き戸建に暮らす。
中庭に適した植栽選び。
中庭の間取りと大きさ。
屋上に中庭を!屋上で畑を耕しましょう。
中庭を飾る樹木について。
気持ちよく風の通る中庭で暮らしませんか。
小さな土地、狭小住宅に中庭を持つと言うこと。。
暗めの部屋を明るく変える為に中庭を活用しよう!
中庭のある住まいの工夫は楽しみながら。
中庭の評判・口コミ。
コの字の中庭デザイン。
中庭のコストは削れます。
中庭が寒い!中庭のある家で暖かく過すには。
中庭の湿気との戦い方。
中庭でも失敗は誰もがするものだけど・・・。
中庭に植樹でアイキャッチを。一押しシンボルツリーランキング!
中庭の照明は、家の中を照らす光!
中庭に相応しい植物・シンボルツリー、おすすめの配置。
中庭にスポットライトを!照明の効果は?
中庭、そもそも住み心地ってなんだろう
中庭なら住友不動産?耐震構造に強い会社を調べよう。
中庭の設計のポイント。
おしゃれな中庭は住まいの上級者へ一歩。
物干しスペースの取り方。
積水ハウスの「中庭のある家」。
中庭の水はけ、及び積雪対策。
中庭を綺麗に保つ掃除術。
中庭の騒音対策。
タイルの並べ方で雰囲気の変わる中庭の床。
耐震住宅と中庭の相性は?
中庭のある賃貸物件を探してみよう。
中庭のある中古物件を探してみよう。
中庭の有効な使い方。
日々の手入れで中庭をメンテいらずに。
中庭と二世帯住宅。中庭は二世代で楽しめる共有スペース。
中庭の排水対策。
ハンモックを使って中庭でアウトドア気分を味わう。
中庭の理想的な配置場所とは。
中庭の正しい方位取りを学ぼう。
無印良品の家の作る中庭。
リフォームで作る中庭。
中庭を和風モダンなデザインで楽しむ。
中庭の材質を選ぶ。
中庭付き住宅の税金対策。
ガレージと中庭、遊びのある空間。
中庭への段差を減らす。
中庭の防犯対策について。
中庭を増築するには。
パナホームで建てる中庭のある住宅。
ペットと楽しむ中庭。
中庭のある平屋でシンプルに暮らす。