中庭 リフォーム

MENU

リフォームで作る中庭。

ニャン次郎家が古くなってしまったり、家族構成が変わったりしたときには建て替え引越しとリフォームの二つの選択肢があります。

 

その中ではリフォームが資源の面からも暮らしの面からも非常に地球にも人にも優しい選択と言うことになる!。

 

ただ耐震、耐火の問題からも建て替えが必要なケースもありますが、基礎に問題が無ければ、住み慣れた家を壊してしまうのではなく、使える部分は生かして住み続けること、それは家とともにあった家族の思い出をそのまま一緒に暮らすと言う事ですし、とても素敵な選択です。

 

子供が巣立って使わない部屋などが増えた場合は空いた廊下や縁側、あるいは部屋をリフォームで中庭に作り変えてもらう事も出来ます。

 

居間と中庭を繋ぐ部分をフラットにすれば住み慣れた家も高齢者に優しい家へと生まれ変わります。

 

たいていの方が、最初に家を建てるときは、子供を育てやすいように、とか、家族の誰もに個室を作ってあげたい、などの希望を持ちます。

 

ところがそこから数十年が経つと、子供の成長にしたがって個室がデットスペースになっていく事が多いのです。

 

家の老朽化という問題、さまざまな建築法の基準の変化も

こだわりの住まいも築年数が経過してくると屋根や床、水まわりや内装、出きり口など経年変化が気になり始めるものです。

 

リフォームをするにあたり、参考になるのはやはり住宅展示場です。

 

住宅展示場の新しい建物やデザインを参考に自宅のリフォームに望むことが自分たちの希望をよりはっきりとした形に近づける事にもなります。

 

前までは家族も多く、どちらかと言うと個室で区切られたり段差が多かった家も、リフォームによって、各部屋が一繋がりになり開放感に溢れた中庭があって、玄関からずっとフラットな床などがあるといいですよね。

 

古さが目立ちやすい台所や廊下も高齢者が暮らしやすいようにフラットで掃除なども楽で、使いやすいシンプルなデザインにしたいところです。

 

そういった希望をどのようにして伝えるか、その伝え方が後々のトラブルを減らす大切な要点になることでしょう。

 

リフォームの成功のための一番のポイントはやはり業者選び。

リフォームしたいと思っても何をどうしたら良いのか、を考えると二の足を踏んでしまう方も少なくは無いでしょう。

 

リフォームはトラブルの話も多く、もしかすると新築よりも不安なことがが多いとも言えます。

 

リフォームの依頼から完成までの流れやどのようなスタイルの家にするかを考えたり予算のメドをたてたりも大切な事ですが、そもそもリフォームが必要かどうか、と言う問題から話し合えるそんな工務店探しをするのが一番大切な事かもしれません。

 

リフォームによって家に中庭を新しく作る場合ですと取り壊す部分が出てきます。

 

場合によってはかなり大きな工事になりますし費用もかかるでしょう。

ですから一体何のために中庭を作るのかと言う事を依頼する側とされる側の両方がわかっていなくてはなりません。

 

その上でお互いがお互いの言い分の言いなりになるのではなく、意見を出し合いよい形にもっていかなくてはリフォームの意味もありませんね。

 

コストも大きな問題ですがコストだけに目を奪われず、本来の中庭が何故欲しいのかということやそれに付随する希望を明確に伝えることが大切です。

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?
少しでも、参考になれば嬉しいです!

 

ところで、お節介かもしれないけれど、中庭にはシンボルツリーを植えることを強くオススメするよ!

 

シンボルツリーがあると、四季も感じながら木の成長を楽しめるし、照明を上手く使えば極上の空間を創りだすことができる!

 

こっちの記事に、オススメのシンボルツリーをランキング形式でまとめてあるので、ぜひ、選考にして欲しいニャ!

>> ニャン次郎が選ぶ、シンボルツリーランキング!VEST5

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい「風水インテリア」ポイント&体験談

中庭のある間取りで、リビングに空を呼び込む
中庭のメリットとデメリットを理解して、快適な中庭ライフを
中庭のあるアパート!隠れ家のようなに賃貸に住む。
中庭には必須!雨対策。
中庭は明るさが命!大胆な採光を取れる中庭を考える
夢の中庭付き戸建に暮らす。
中庭に適した植栽選び。
中庭の間取りと大きさ。
屋上に中庭を!屋上で畑を耕しましょう。
中庭を飾る樹木について。
気持ちよく風の通る中庭で暮らしませんか。
小さな土地、狭小住宅に中庭を持つと言うこと。。
暗めの部屋を明るく変える為に中庭を活用しよう!
中庭のある住まいの工夫は楽しみながら。
中庭の評判・口コミ。
コの字の中庭デザイン。
中庭のコストは削れます。
中庭が寒い!中庭のある家で暖かく過すには。
中庭の湿気との戦い方。
中庭でも失敗は誰もがするものだけど・・・。
中庭に植樹でアイキャッチを。一押しシンボルツリーランキング!
中庭の照明は、家の中を照らす光!
中庭に相応しい植物・シンボルツリー、おすすめの配置。
中庭にスポットライトを!照明の効果は?
中庭、そもそも住み心地ってなんだろう
中庭なら住友不動産?耐震構造に強い会社を調べよう。
中庭の設計のポイント。
おしゃれな中庭は住まいの上級者へ一歩。
物干しスペースの取り方。
積水ハウスの「中庭のある家」。
中庭の水はけ、及び積雪対策。
中庭を綺麗に保つ掃除術。
中庭の騒音対策。
竹のある中庭で和の涼を感じよう。
タイルの並べ方で雰囲気の変わる中庭の床。
耐震住宅と中庭の相性は?
中庭のある賃貸物件を探してみよう。
中庭のある中古物件を探してみよう。
中庭の有効な使い方。
日々の手入れで中庭をメンテいらずに。
中庭と二世帯住宅。中庭は二世代で楽しめる共有スペース。
中庭の排水対策。
ハンモックを使って中庭でアウトドア気分を味わう。
中庭の理想的な配置場所とは。
中庭の正しい方位取りを学ぼう。
無印良品の家の作る中庭。
中庭を和風モダンなデザインで楽しむ。
中庭の材質を選ぶ。
中庭付き住宅の税金対策。
ガレージと中庭、遊びのある空間。
中庭への段差を減らす。
中庭の防犯対策について。
中庭を増築するには。
パナホームで建てる中庭のある住宅。
ペットと楽しむ中庭。
中庭のある平屋でシンプルに暮らす。