カーテン エレガント

MENU

優雅なインテリアで気分はセレブ!?エレガントなカーテンの選び方

ニャン次郎「エレガント」って、“なんとなく”なイメージは思い浮かぶものの「具体的にどういうものか?」と定義を聞かれると困ってしまうニャ。。。。

 

エレガントな部屋とはどんなインテリアなのか、そしてそこに合うカーテンとはどんなデザインのものなのか!?

 

オススメのカーテンショップ情報と併せてご紹介しましょう。

 

ファッションでもインテリアでもよく使われる言葉、「エレガント」。

 

でも・・・具体的にはどういうテイストを意味しているの!?

 

エレガントってどんな感じ!?

「エレガント」に合わせて使われる表現といえば、「ステキ~!」「上品~!」といったところではないでしょうか?

 

実際、「エレガント」を辞典で調べてみると、「上品」「優雅」と解説されています。

 

インテリアでいうところの「エレガントスタイル」も例外ではなく、「品があって、なおかつそれほど重厚でもない」というテイストのインテリアを表すようですよ。

 

色使いも、適度に温かみがあって派手過ぎない(毒々しさを感じさせない)色調。

 

ベージュやグレイッシュグリーンなどがよく使われるようです。

 

際立って目立つわけでもなく、地味でもなく・・・実はものすご~く難しいテイストなんですね(汗)。

 

では、そんなエレガントスタイルなお部屋にはどんなカーテンがしっくりなじむのでしょうか?

 

クラシックに!ゴージャスに!!

「エレガントな雰囲気のカーテンにあこがれるけど、具体的にはどんなのが良いかイメージがわかない。」

 

「実店舗を見に行ったんだけど、モダンな感じのものばかりでエレガントさに欠ける。

 

・・・そんなカーテンジプシー状態になっている方もいらっしゃるのでは?

 

それなら、「家具通販ならベルーナインテリア(interior)」のサイトをのぞいてみましょう。

 

そうそう、これこれ、こういう感じ!・・・とご納得いただけるはずです。

 

レースも厚地も、クラシックかつドレッシーなカーテンがデザインが豊富にラインナップしていますので、きっとご希望のアイテムに出会えると思います!!

 

素敵!シンプルだけどエレガント

正直、個人的には「エレガント」ってなんだか上品ぶってる感じであまり良いイメージがありませんでした。

 

なんかこう「私はセレブよ~!ホホホ」みたいな、上から目線な余裕がある感じ・・・そんな先入観があったんですよね。

 

でも、「カーテンde style Dart」のエレガントカーテンは、嫌味がないので私でもすんなり受け入れられそうです。

 

例えば、「ブルージュ」という商品は、ジャガード生地が絶妙な高級感を演出してくれそう!

 

カラーもアイボリー・グリーン・ベージュの3色から選ぶことができ、どれもシックな淡い色合いでお部屋のインテリアを邪魔しません。

 

例えて言えば、上質な下着みたいな感じですかね。

 

さりげなく上品で、お部屋のクラス感をUpさせてくれそう!

 

お値段は、既製品で8,000円~と、デザインのわりにはリーズナブルです。

 

エレガントスタイルも悪くないかもしれませんね!

 

ニャン次郎

こちらもCHECK!!

 

いかがだったかニャ?

 

風水に限らず、運気アップのポイントといえば、色選びニャンだけど、その色選びの中でも大きく影響をあたえるのがカーテンなんだ!

 

今の時代、インターネット通販で素敵なオーダーカーテンが格安で買えるんだニャ!

 

こちらの記事に、ニャン次郎も自宅用のカーテンを買ってみたいと思って検討している【格安ネットショップ】を紹介しているから、よかったら読んでみて!

 

>> オーダーカーテンが格安?!オススメ通販ショップまとめ!

運気アップ法の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。